スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

花が咲きました。

うちの花

今日は家でのんびりしています。 山に行く元気がない訳ではなかったんですけど。
天気がいい割には山が見えないので、たぶん眺望は望めないかなと。
今度は初めての山に登るつもりなので、やっぱ眺望がいい日がいいですよね。


で、自宅のプランターの花が綺麗に咲いていたので撮影してみましたよ。


うちの花


スポンサーサイト

カメラ欲しいなあ。。。

PENTAX K-30

(写真をクリックすると大きな画像が見れます。)


今使っているPENTAXのコンパクトデジカメ・・・いつから使ってるんだろう・・・
と調べてみると、もう7年も使っていることが判明。

そんでついでに、このブログを始めてからもう丸9年が経とうとしてることに気がついた。

最初の頃は、ずいぶんと小さな画像を載せてたんだなあ。

最近はだんだん図々しくなってるっていうか、目いっぱい "でかく" してますからね。(笑)


で・・・やっぱり一眼レフ欲しいです。


これまでの被写体と言うと、釣った魚ばっかりだったけど、
山歩きを始めてからは山や森や花や風景やと、いろいろ被写体が増えたしね。

親父がカメラ好きで、小学生の頃からシャッタースピードがどうしたこうした、
絞りがどうのこうのって教えられたんだけど、その知識を使ってたのは小学生の間だけで、
その後はいわゆる "馬鹿でも○○でも" 撮影できるカメラになったから、せっかくの知識も忘れてしまいました。

でもやっぱ、森の中で小さな花を撮影しようと思うと、シャッタースピードが欲しいなあ。。。
明るいレンズだったらうまく撮れるんじゃないかな・・・なんて思っちゃいます。

森の写真なんかはもうちょっと広角で撮りたいと思うし、花や紅葉の写真はバックをぼかしたいってのもあります。

それと老眼で液晶画面がよく見えないので、ファインダーで見たいなあ・・・ってのもありますね。


冒頭写真のPENTAX K-30にズームレンズセットで8万円弱ってところ。

ちょっと高いかな。 でも一眼の中ではまあまあ安い方なんだけど。


実家の花たち

実家の花

久しぶりに札幌の実家に帰ってきました。
全国転勤しているせいで年に1~2回しか帰らないんだけど、
よく考えたら、北海道にいるうちは実家は釣りの拠点になるんだよねえ。。。(笑)

うちのお袋さんが花が大好きで近所でも有名です。
さすがに最近は歳を取ってきたので縮小傾向にあるようですが、
それでもなかなかのモンでして・・・。

季節はまだ春ということで数は少ないのですが、その一部をダラダラと紹介いたします。(笑)

花


どっかで拾ったらしい


ブーゲンビリア


これもラン


なんかの花


ラン


名前はわからない


チューリップの原種らしい


名前知らない


クロユリ


あまりにも暇なので散歩に出かけました。

散歩道

あまりにも暇なので夕方、散歩に出かけました。
ちなみに一日に3回のブログ更新は新記録です。(笑)

我が家の周辺もすっかり秋も終盤のようです。
落葉松の落ち葉でオレンジ色に染まった小道を歩きながら写真も撮ってみました。

近所の小川

いつも車を止めている裏の小川に20センチほどの魚が走りました。
人影を見てボサの下に逃げ込んだところを見るとイワナかな?

鹿の通り道

エゾシカのラッティングコールが途切れることなく聞こえています。
以前、聞いた不思議な動物の声はやっぱりエゾシカのようです。
メスの鳴き声なのか、それとも若いオス鹿の下手くそなラッティングコールなのか。

ふくろう

二羽のふくろうの姿がわかりますか?カラスの声に反応して首をくるくる動かしていました。
こいつらは当Blog管理人が以前ここに住んでいたときからここにいます。
棲家は子々孫々受け継がれているようです。

秋の小道

こんな道を鹿の声を聞きながらポッツラポッツラと歩きます。
でも鹿の糞には気をつけて。

栗

栗の木がたくさんありました。前からこんなにあったっけ?

整列

鹿ってこんなに整然と歩くもんなんですね。

秋の夕暮れ

これぐらい暗くなると、さっきから聞こえていた声の主たちがわらわらと姿を現し始めます。
でも人の姿を見つけるとかなり遠くてもぴょんぴょんと逃げ出してしまいます。
自動車にはまったく反応しないくせに。。。(笑)


憧れの写真

今日のヤマメ

新しいデジカメを渓に持ち込むようになってひと月ぐらい経ったでしょうか。
やっと大好きなヤマメの写真を撮ることができました。
この写真は新しいデジカメ 「OptioW20」 の魅力のひとつである超マクロ撮影で撮影しました。

いつもリンク先のSaltyさんのニジマスの写真を拝見していて、

  「綺麗だなあ・・・。」

と思っていましたが、似たような?写真が撮れてちょっと嬉しかったりして。(笑)
ちなみにSaltyさんも魚の写真を撮るときのカメラは「OptioW20」です。

いっぽう、渓流の写真はかなり出来が悪い。。。

初めて告白しますが・・・実はこれまたリンク先のよかぜさんのもうひとつのHPっていうか
副サイトっていうのか?何ていうんだ?(笑)

  「TROUT SYSTEM 写真館」の大ファンです。(笑)

よかぜさんの釣りへの情熱は本家Blogで周知だと思いますが、写真もなかなかなんですよ。
緑と水と光をうまく撮っていて上手いなあ・・・といつも感心しています。

Blogを書くようになったおかげで写真にも興味が沸いてきました。
実はまだデジカメの取り扱い説明書もあまり読んでいません。
カメラの基本もよく理解していないので、綺麗な写真が撮れるように勉強したいと思ってます。

Optio W20で水中撮影したよ。

オランダシシガシラ

先日購入したデジカメOptio W20 は水中にカメラを突っ込んでも壊れないのです。
これは凄いことです。普通のカメラなら一瞬にしてお陀仏ですからね。

まず試してみたいのは「水に入れてほんとに壊れないのか?」ってことだと思うけど、
なかなかホントにカメラを水中に突っ込むのは勇気が必要です。

そんな皆さんのために当Blog管理人が試してみました。(笑)
(そんなエラそうに言うことでもないです。)

うちの金魚の水槽にカメラを突っ込んで撮影してみましたよ。
これがなかなか・・・金魚が逃げ回ってうまく撮影できません。
追い回すのをやめてしばらくカメラを水中に突っ込んだまま動かさず、
金魚が動かなくなった時を見計らい、そおぉ~っとカメラを寄せてから
撮影したのが冒頭の写真です。どうです?かわいいでしょ?(笑)

以下の写真はBlogに載せることが出来るギリギリの失敗作です。(笑)

IMGP0026.jpg
IMGP0025.jpg


さっそく撮影してみました。

やっと手に入れたデジカメOptioW20でさっそく撮影してみました。
暑くて外に出るのは嫌なので(笑)家の中のもので。

スパティ さて・・・これは何でしょう?
 OptioW20は接写が得意なんですよ。

スパティ2 答えはこれでした~。
 我が家に10何年もいるスパティフラムという観葉植物の花でした。

金魚のラン ついでにこいつも撮影してみました。(笑)
 前のデジカメよりピントが合い易いように感じます。
 そのうち水槽にカメラを突っ込んで水中撮影にも挑戦してみますね。まだ機能や使い方が把握できてないので。(笑)







W20を買ってきた!

本日も35℃を軽~く越えるクソ暑い中、またまた大型電気店に行ってきました。
W30の前で「うんうん」唸っていると、前回の店員が近づいてきました。
ひととおりしゃべっていたら、

  「お客さん、前にもお話しましたっけ?」

  「したした。(笑)で、W30はいくらになるの?」

  「3万2千円より安くなりません。」

  「あっそっ。ほんとはW20が欲しいんだけどね。」


その店員、無言でいなくなったと思ったら、ちょっとエライ人と話をしてるみたい。
もう少し安くなるのかな?と期待していたら・・・

  「W20の在庫があるかもしれません。29,800円とポイント10%でどうですか?」
  
  「ふ~ん。在庫見てきてよ。」


店員が奥へ引っ込んだところで、頭のオンボロ電卓がフル回転。

先日までの通販最安値が23,900円。プラス送料が送料1,000円と代引き手数料400円くらいだから実質25,300円。ここで買ったら実質29,800円の1割引だから26,800円くらいかな?

1500円くらい高いけど・・・まっいっか。でも在庫あるかなあ・・・。

  「ありました~♪」

店員さん大喜びです。まだ買うって言ってないのに。(笑)

  「じゃこれください。」

やっと手に入れました。ほんとはあと5,000円くらい安く買いたかったんだけど、
何故か在庫薄なんですよね。意外と人気商品なんだろうか?隠れた名品なのかな?(笑)

2,980円のポイントでSDカードも購入しました。
これで携帯電話のカメラともおさらばです。少しはBlogの写真も綺麗になるかな?


W20が売り切れた!!

昨日の夜、電話でかみさんと話したところ、
デジカメを買っても良いらしい?雰囲気だったので、

  「買っちゃお~♪」

とブックマークしておいた通販ページへ行ってみると・・・

  「売り切れてる。。。」

かなりショックです。23,900円だったんだよね~。
他の店ではまだ3万円以上するし。

ここでW30が急浮上!デザインはイマイチ好きじゃないけど。
何故か新型の方が安いんだよね~。(笑)

また電気屋廻りでもしてくるかなあ。。。

一長一短だよな。

お金もないのにまだ迷っているデジカメ。(笑)

使い易くて1センチまで寄ることができるPENTAX Optio W20
落下に強くてカッコいいOlympus μ 725SW

魚の写真を撮ることを考えるとマクロ撮影機能は大事。
なのでペンタックスの勝ち。ちなみにオリンパスは7センチまで。

使い易さも圧倒的にペンタックス。オリンパスはボタンも押しにくいしメニューの操作もわかりにくい。特にシャッターが重いように感じた。これは手ブレの原因になるので致命的。
魚の写真を撮るときには片手撮影になることが多いですからね~。
もう一回、電気屋で要確認ですね。

画質はいろいろインプレなんかを見てみるとペンタックスのほうが評判がいいみたい。
っていうか、所詮コンパクトカメラなのであまり画質にこだわったコメントがないってのがほんとのところ。でもSaltyさんのBlogでペンタックスの画像を見ているので、ペンタックスへの安心感はあります。

防水機能はオリンパスの勝ち。5mの深さまで潜って撮影できるそうな。
管理人の場合、潜って撮影するってより、5mの深さの淵にカメラを落としても
潜って回収できるってことなのかな。
まあ・・・カメラは無事でも持ち主が無事じゃない可能性の方がはるかに高いですが。(笑)

デザインは管理人的にはオリンパス。なかなかカッコ良いと思います。
ペンタックスは正直・・・「もっさい」ですね。(笑)

メディアはペンタックスがSDカードでオリンパスは・・・なんだっけ?(笑)
xDピクチャーカードだって。実家のカメラ(Lumix)はSDカードだからなあ。

当Blog管理人がいちばん「これ良いなあ。」と思っているのが、オリンパスの1.5m耐衝撃性能。
渓流釣行が多い管理人にとっては、河原の岩の上にカメラを落とす可能性は大いにあるわけで。
これがなければペンタックスで決まりなんだけどなあ。

あとオリンパスはレンズカバー(レンズのシャッター)があるので砂を噛まないかなあ・・という不安。まあ、カメラに砂をつけることは稀だと思うので問題ないかとも思うんだけど。

実売価格は管理人が調べた範囲で、ペンタックスが24,000円くらい。オリンパスが29,000円くらい。でも大型電気店のポイントがオリンパスには5000円以上ついていたので、実質は同じくらいの価格です。
これ・・・勘違いでした。(苦笑)ポイントなしで28,800円みたい。

てなわけで、オリンパスに耐衝撃性能がなければペンタックスが優勢なんですが、
これって管理人的にはかなり魅力なのです。
道具ってデザインとかによる持つ喜びってのも大事だし。

ちなみにこれらの上位機種にはまったく興味ありません。(笑)

追記:また電気屋に行ってきました。オリンパス770SWはボタンが改良されていて使い易くなっていました。カラーもモカブラウンがカッコいいです。ペンタックスW30は・・・デザインがさらに嫌いです。

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。