渓流終了!!

もう渓流シーズンが終ってしまいました。

トラウトロボの管理人は意気込んで九州に乗り込みましたが、
ほとんど釣りに行けず、このBlogもすっかりただの日記になっています。

シーズン当初は生活に慣れるのがやっとだったし、
中盤は夏真っ盛りで暑くて暑くて釣りする気にもなれず、
シーズン終盤には宮崎県を襲った台風14号のせいで渓流は危なくって
近寄れませんでした。道路も寸断されてたし。

リバーシーバスも台風14号による水害でポイント近くの民家がみんな被害に会われているので、
悠長に釣りするのも気が引けます。

管理釣り場は遠い。。。
ガソリン代も値上がりしているので遠征も難しい。

  「・・・・・・・」!

  「海?」

  「ソルトルアーフィッシングってやつですかぁ!?」


う~ん。。。かなり魅力的だ・・・。

でも、まだ山でやりたいこといっぱいあるんだよね。冬場にちょっと浮気するかもしれないけど。


「生ごみ処理機」その2

使って見ました。小さなコンビニ袋いっぱいの生ごみが一掴みの「おこげ」になりました。

  「臭いは・・・・・・。」

なんだか香ばしい。焼けすぎたお好み焼きみたいかも。ゴミの匂いではないです。
エビや魚が入っていたので、ちょっとおいしそうな感じの匂いでもあります。(笑)

とは言っても、まあ・・・けっこうきつい臭いではあります。
でも機械のフタを開けなければ臭いはまったくありません。
しかも完全に冷えてしまうと臭いはかなり薄くなります。

  「しかし・・・・・・。」


  「かなりウルサイ。。。」


ご飯を炊くときに炊飯器が「シューシュー」と一番うるさい時間帯ぐらいにうるさい。

洗濯機が脱水しているときぐらいにうるさい。

扇風機を最強で回しているときぐらいにうるさい。

台所や居間の近くには置けません。洗濯機の横に移動したら気にならなくなりました。


「生ごみ処理機」

「生ごみ処理機」自分が住んでいる自治体が、生ごみ処理機の
購入代金の最大で3分の2を助成してくれるとのことなので購入しました。

購入金額51,000円だったので20,000円弱
ぐらいの出費の予定です。

 「かなりのお買い得でしょう!」

うちの自治体。今年からゴミの分別が厳しくなる予定なのですが、
生ごみは他の燃えるゴミと分別することにしているみたいなので、
生ごみの処理に要する経費を減らそうという魂胆のようです。

暑い時期が長いところのため生ごみの保管に困っていたのでたいへん助かります。

ちなみに生ごみ処理機には加熱式とバイオ式がありますが、購入したのは加熱式。
それぞれ一長一短があるようですが・・・。

加熱式は高温で焼くような方式なのでどうしても熱が放出されること、
ちょっとうるさいこと、電気料金が嵩むことが欠点です。

バイオ式は発酵のために定期的に細菌を投入する必要があること。
そして最大の決め手となったのがバイオ式は細菌を扱うためにゴミを投入する容器を洗浄できないこと。ゴミを扱う容器を洗えないというのは、その必要がないとしても気分的に良くないので加熱式を選択しました。


「南薩キャンプ」その3

2日目の夜はこれまたお決まりの焼肉をたっぷりと食べて、
今晩はなんと中秋の名月。十五夜です。

日中、スーパーでススキと秋の七草?を100円で購入しました。
ススキなんかを金出して買ったのは初めてです。(笑)
でも南国はまだまだススキの穂が出る季節ではないんですね。

ゆっくりと満月が山影から姿をあらわしました。
イスを並べて、スーパーで買ってきたお団子を家族で食べながら月見です。
こんなにしっかりと月を眺めるのは久しぶりでした。

その後は天体観察図鑑を片手に星座の観察。
しかし、今日は満月。なかなか星が見えません。
「あーでもない。こーでもない。」と言いながら夜は更けて行きました。

翌日も朝からかんかん照りで暑い!!
起床と同時にエアマットの栓を抜いて撤収準備開始。
かみさんがキャンプ暦7~8年目にしてやっと撤収作業に慣れたようで
速やかに撤収できました。

今日の目的は、身体を砂に埋めて顔だけ出して入る
「天然砂むし温泉」・・・。

の予定でしたが、
昨日、大パノラマ露天風呂に入り損ねた女性陣に押し切られ、
予定を変更してふたたび「山川町ヘルシーランド露天風呂」へ。

両方の風呂に入って思いましたが、
これは同じ料金を取るのはいかがなものかと思います。
けっして今日の男湯が悪い訳ではないんだけど、
もう片方が素晴らしすぎます。
それから「ヘルシーランド露天風呂」は、
大浴場があるヘルシーランド本棟とは場所も違うし
別料金なのでご注意を。

お風呂に入った後は、九州在住中に全制覇を目論んでいる「道の駅」に
ふたつ寄り、「つっきゃげ(さつまあげ)」を買って帰宅の徒につきました。

ちなみに鹿児島県金峰町にある「道の駅きんぽう木花館」の
「ざるそば」と「かつお丼」がSETになった
「さわやか膳」(650円)はオススメです。
そばはおいしく、値段も安いので道の駅も侮れません。

「南薩キャンプ」その2

テントサイト

夕べは我が家お決まりの「キムチ鍋」を食べて11時頃に就寝。朝は7時頃に起床。
公園内のゴーカートに子供を乗せた後、「長崎鼻」という岬へ。
岬の途中に無料駐車場があったのでそこに車を止めると、その先になにやら小さなテーマパークのようなものが・・・。

  「入場料おとな1200円!!」

動物のショーなどをやっているようですが、そんなものに高いお金は払えないのでパス!
結局、暑くて歩く気もなくなり岬へ行くのもやめました。その後は北上し指宿市へ。
道路沿いにはハイビスカスが咲き乱れ、体育館やテニスコートなどの市の施設が
フェニックス、ソテツやパームツリーに囲まれ、背後には青い海。見上げると青い空。
とても日本とは思えないようなすばらしい光景です。(写真がなくってゴメンナサイ。)

美しいビーチを見つけたので子供たちと砂遊び。
昼食と買い物を済ませた後、今回のメインイベントである180度パノラマ露天風呂へ!!
「山川町ヘルシーランド露天風呂」へ到着。(大人500円、石鹸等なし)

男湯と女湯は偶数日・奇数日で交代しています。
我が家の女性陣は大きな浴槽で大パノラマが楽しめるはず(?)の左側へ。自分は右側へ。
まだ新しい施設のようでとても清潔です。
身体を洗ってから露天風呂へ!!

  「すっごーい!!」

プールほどの大露天風呂が青く輝き、さらに前方180度見渡す限りの真っ青な海。
遠くには大隈半島が横たわり、右手にはビーチが緩やかにカーブしています。
そしてその奥には美しい姿の開聞岳が!!
左側には切り立った壁が威容を誇る「竹山」が眼前に聳え立っています。

  「まさに絶景!!」

1時間ほど景色を堪能しながら長湯を楽しみました。

湯上り後、我が家の女性陣があがってくるのを待っていると、連中が血相変えて走ってきました。

  「違う!!違った!!だまされた!!」

どうも今日の女湯は狭くて景色の良くない方だったようです。
しかし誰も騙したわけではなく、勝手に勘違いしていただけなんですけどね。(笑)

(続く)



「南薩キャンプ」その1

開聞岳


2泊3日のキャンプに行ってきました。九州に引っ越してきてからは初めてのキャンプです。
場所は鹿児島県薩摩半島の南端、開聞岳にあるキャンプ場。

午前10時頃に出発。まずは今日の第一の目的のラーメンを。。。
九州自動車道の桜島SAの「桜島ラーメン」がおいしいとの噂を聞いていたので、
さっそく家族全員でラーメンをすすりました。あっさり豚骨で食べやすかったです。

その後は指宿スカイライン(有料道路)を走って一路南薩へ。
有料道路を降り、素晴らしくきれいな道路を南下すると「イッシー」という恐竜が住むという
「池田湖」に到着。ここでモーターボートの客寄せのために飼育しているオオウナギを
観察(無料)した後、目的地の開聞岳へ。

「かいもん山麓ふれあい公園キャンプ場」へ到着。さっそく受付を済ませサイトへ移動。
どうも一区画を2グループで使うようになっているようなので、
これならテントとタープを張ってもまだバドミントンができるほどの広さがあります。
お盆やGW以外はびっしりと埋まることは少ないとの事。

炎天下、汗だくになりながら設営を終了。ビールをゴクゴクと一気飲み。これが毎回の楽しみです。
しばしの休憩の後、第2の目的の温泉へGO!

キャンプ場から比較的近い「国民宿舎かいもん荘」というところへ行きました。
(おとな400円、シャンプー・石鹸付き)
古い鉄筋コンクリ造りの建物に入り、「男湯」「女湯」とマジックで書いてなければ風呂場だと判らないようなドアを開けると、小さな脱衣場とその奥に赤茶色のお湯が満たされた小さな浴槽がありました。
お湯は強い塩味と鉄分の匂いがしましたが、けっこういい感じです。
次に露天風呂へ移動。階段を下りると眼前に東シナ海が!そして右手には開聞岳!

   「絶景です。」

開聞岳の山すそに沈みゆく夕日を眺めながらのんびりできました。 (続く)

3連休はキャンプ

今年初めて、そして九州初めてのキャンプに行ってきます。
場所は九州の南端、開聞岳という小さな富士山みたいな山の麓です。

近くに池田湖という湖があるんだけど、
「イッシー」という恐竜伝説があるそうです。
でもこの湖はオオウナギでも有名だそうなので、
「イッシー」もたぶんウナギでしょう!(笑)

実はここは、なかなかの「トラウト天国」らしいんです。
久しぶりにトラウトロボとしては釣りのネタが書けるかも!と思ったけど、
今回は残念ながら予定が満載なので釣りはナシです。(-.-)

でも温泉天国みたいなので、それはそれで、まあ…楽しみです。

色揚げのえさ

屋内飼育の金魚は屋外飼育のものより色が薄くなる傾向があるそうです。
そこでうちの金魚は屋内飼育なので色揚げタイプのえさを使っています。

ところが、この色揚げのえさ。
更紗の金魚の白い部分にも着色してしまうような気がします。
うちのオランダの「ポコ」は購入時は腹と顔が白く、口紅が着いていましたが,
今はすっかりただの「素オレンジ」になってしまいました。(笑)

先日購入したオランダの「ラン」もエラのあたりにオレンジが入ってきました。
もともと白い丹頂の「フナ」はさすがに色は着きませんが・・・。

「退色」は自然に起こってしまうものなのでどうすることもできないそうですが、
色揚げのえさによって着色することはあるのでしょうか。

茶金

「茶金」という金魚がいます。名前のとおり茶色の金魚です。
形はオランダシシガシラに似ているので「チョコレートオランダ」とも
呼ばれているそうですが、「琉金」に似たタイプもいます。

この茶金のオランダ系のカッコイイやつが欲しいんです。
長崎の草野さんでもなかなか「今日の金魚」に茶金が出ることは少なく、
他の通販でも形が琉金っぽいのが多いので購入できないでいます。

できれば我が家のオランダをそのまま茶金にしたような金魚がいいな。
水槽に茶金が一匹はいると水槽が「グッ」と締まって、
さらに他の金魚が引き立つのでぜひ欲しいんです。

 注)長崎の草野さん:金魚屋さんです。HPで全国に通販も行っています。

ルアー作成・・・

最近、ルアー作ってないなあ。。。
カンツリ用クランクは今年作ったけど、
これは模したクランクが良いものなので良く釣れました。

作るのは超簡単です。
作り方は他のHPに詳しく紹介されているのでここでは書きませんが、
ぜひ挑戦してみて欲しいと思います。

自分は釣れればいいので、あまりリアルに作ってませんが、
塗装作業はいちばん楽しい時間でもあるので、
おもちゃ屋で売っている3,000円くらいのエアブラシは
買った方がいいと思います。

虫の声

南九州にも夜が更けると虫の声が聞こえるようになってきました。

台所の換気扇の前でタバコをふかしていると
聞き慣れない虫の声が聞こえてきました。

なにやら「がしゃがしゃ」と壊れかけた換気扇が回っているような声です。

 「ん?これってクツワムシ??」

どうやら、あの童謡に出てくるクツワムシの声のようです。
ほんとに歌のとおりに「がちゃがちゃ」と忙しく鳴いています。

夜なのでもちろん姿は見えませんが、
生まれて初めてクツワムシの声を聞くことができて
得をした気分の夜でした。

最近やたらと耳につく曲

最近、良く聞く「恋のマイアヒ」という曲が頭から離れません。
家族中が口ずさんでいます。


  「まいあヒ~ まいあフ~ まいあホ~ まいあハッハ~」

 「のまのまイェイ。のまのまイェイ。のまのまのまイェイ」


歌詞はルーマニア語だそうですが、昔の「ジンギスカン」と同じような良く分からんパワーを感じます。

 PS 次女の運動会の入場行進の曲に選ばれたそうです。(笑)

初コアラ

コアラ先週末、暇だったのでオーストラリアに
コアラを見に行きました。

・・・・・・・・・。

え~・・・鹿児島県の動物園に行ってきました。
地方の小さな動物園なので大きな期待はしていませんでしたが、
チケットを購入して園内に入ってみるとビックリ!
目前に広がる草原の中にキリン5~6頭。ダチョウがたくさん。シマウマもいます。
のっけからスケールの大きさを見せつけられ期待が高まります。

その後は順路のとおり園内を3kmほど歩きながら動物を楽しむ仕組みになっているようです。
まあ・・・あとは普通の動物園でしたが、なかなか飽きさせない様に工夫されていて、
そこそこ楽しめました。

メインイベントであろうコアラは、3kmの順路の最後の方のでっかいコアラ舎に10頭近く
いましたが、みんな柱の上で腰掛けたまま眠っていました。
写真の奴だけかろうじて目を覚ました瞬間に撮影できました。

オススメBlog

うちのBlogには「あしあと履歴」ってあるんだけど
どこでもあるのかな?
同じBlogの人が(うちはDION)見に来ると
Blogの管理ページに履歴が残るんです。

見に来てくれた方々のBlogをこちらからも見に行くことがあるのですが、
めちゃめちゃおもしろいBlogを発見してしまいました。
「讃岐弁」でしゃべくりまくる男くさい爆笑Blogです。

オススメですヨ。

http://blogs.dion.ne.jp/loser/

台風が近づいています。

本格的な台風を体験するのは約30年ぶりでしょうか。
子供の頃に大阪や母の実家で看板や瓦が道路を飛んでいくのを
窓から眺めていたとき以来です。

うちの家族は北海道育ちなので元気いっぱいの台風は初体験です。
日頃から地震・雷雨などの天災に敏感で過剰防衛気味の自分を
いつも冷ややかに見ている家族たちの引きつる顔を見るのが
不謹慎ながらちょっと楽しみです。(笑)

うちは高台の団地の3階にあるので過剰防衛な自分も比較的気楽なのですが、
いちおう今日と明日は厳戒態勢としておきます。
かなり強い台風のようなので、
刈り取り前のお米などの農作物などへの被害が心配です。

ルアーには「つや消しスプレー」

クランクの巨匠eiichiさんが紹介してくれたものです。
画像を載せたかったんですが使用前・使用後が
よくわかる写真がうまく撮れませんでした。

使ってみてビックリ!!
つや消しがとてもきれいに簡単スピーディにできてしまいます。

これでお店につるつるスプーンしか在庫がなくてもだいじょうぶ!!

こいつを「シューッ」とひと吹きすればOK!!
乾かして数分後には「釣れ釣れスプーン」ができあがります。

ポイントはスプレーし過ぎないこと。
「シューッ」とした直後はまだ濡れているので
「つや消しになってないじゃん。」とさらにスプレーしちゃうと、
液だれしてデロデロになるのでご注意を。

ちなみに試してみたスプレーは、
「アサヒペン クリエイティブカラー マットクリア」です。

マイルスデイビス

t-fukuさんの影響でマイルスのCDを買ってきました。
北海道の実家の近所に新しくできた本屋に行ってきましたが、
店舗のバカでかさに呆れてしまいました。

今どきの郊外型の本屋ってのはあんなのなんでしょうか?
ここにはCDショップも併設されていて、「現行の邦楽CDはすべてあります!」と看板が出ていました。
それなら、田舎のツタヤには一枚もなかったマイルスのCDを探しましょう。

あるある!いっぱいありました。

それと知らなかったんですが・・・
CDのバーコードを試聴機に「ピッ!」とあてると曲の一部が聞けちゃうんですね。
お店にあるCDのすべてが視聴可能なんてすごく嬉しくなって聴きまくりました。

マイルスデイビスといえば、晩年のおっかない顔して帽子を被っているCDジャケットが頭に浮かびましたが、選んだのはこの2枚。

  「BAGS GROOVE」 と 「WORKIN‘」

どちらも1950年代半ばに録音されたものみたいです。
t-fukuさんのお勧めは何だったか忘れてしまったのでまた来年買います。(爆)

マイルスデイビス

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。