スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの訪問者

今日もクソ暑いし (でもここ数日のうちでは涼しいほう)、
足の調子も良くならないので釣りはお休みして、家で掃除・洗濯です。

ふとベランダを見てみると、梅雨にかこつけて水遣りをさぼるために放り出しておいた
観葉植物がちょっとしおれているような気がしたので、
「水でも遣るか・・・」と鉢を動かすと、鉢の下にヤツがいました。

部屋の中ではないのでこちらにはかなりの余裕があります。
園芸用のスコップで優しく掬って・・・・・・・

じゃなくって、「ガツッ!!」と振り下ろしました。
ちょうど半分にするつもりが「8:2」くらいになってしまいました。

「8」も「2」も激しく動いていましたが、やがて「2」の動きは静かになっていきました。
が・・・・「8」のほうはそのままどんどん逃げ出しました。
「8」もさらに半分にしてしまおうかと思ったけど、どうせすぐ死ぬだろうと見ていると、
どんどん逃げて行って、とうとう隣の家のベランダまで行ってしまいました。

今度はきっちり半分にしなくてはダメですね。
トカゲみたいに尻尾だけ、また生えてきたりして。(笑)

スポンサーサイト

嫌いな作業

アイロン掛けキライ南九州は梅雨真っ盛りで異常に蒸し暑い。
気温はさほどでもないんだけど湿度がねえ。。。
80%を超えてくるとさすがにぐったりしてしまいます。
猛烈な湿気のせいで体力&気力が異常消耗して、
釣りに行く体力&気力が残りません。

なんとかリンク先の皆さんの釣果を眺めながら気力はチャージしているのだけれども、
体力と加齢による体臭・・・・・じゃなくって加齢によるあちこちの痛いところが治らず、
こちらは減少の一途をたどっています。(苦笑)

このクソ暑い中いろいろと家事もしなくちゃいけないんだけど、
どうもアイロンがけがあまり好きではありません。とくにこうクソ暑いとね~。

単身用に購入した超安物アイロンは何だか知らんけど、
スチームがときどき「ブシュッ!!」とかいって熱湯が噴出すのでとても危ないし。

それでもクソ暑いおかげでワイシャツが半袖になったので手間が省けて嬉しいです。(笑)

クレモナ糸を染めました。

ランディングネットのネット編みに使うクレモナ糸を染めました。 
鍋が小さくてどうしようかと思っていましたが、
料理に使っているでかい鍋でお湯を沸かしてバケツに熱湯を移してから染めました。
なかなか良い感じに染まりましたが、
ムラなく染まるようにかき回しているうちに糸がもつれてしまいました。

糸はなるべく切りたくないのですが、一回も切らずにもつれを解くことは無理!
無駄になるかもしれないけれどイライラするのは精神衛生上良くないですからね。(笑)

絡まった・・・巻き付けました。

今週もオヤスミ

金曜日に土砂降りの雨が降ったので、昨日の土曜日は買い物に行ったり
髪を切りに行ったり、製作中のランディングネットを削ったりしながら過ごし、
今日の日曜日に釣りに行くつもりでしたが、どうも右アキレス腱が痛い。

先週のフットサルは軽く流したんだけど、途中で何故かキャッチボールをしたんだよね。(笑)
数十年ぶりのキャッチボールは楽しかったんだけど、
どうもボールが右方向へ流れる。軸足の右足がフラフラしてるみたい。
軸足をきっちり決めて投げたらそこそこのボールが行くようになったんだけど
その時にその前の週からなんとなく痛かったアキレス腱が痛み始めた。

確か去年の今ごろもアキレス腱が痛くて足を引きずっていたような・・・。
今は触るだけでも痛い状況なので今日の釣りは断念しました。

あ~あ・・・。「またかよ!!」って感じです。
無茶してるわけじゃないのに・・・歳なのかなあ。。。(苦笑)

ひさしぶりのホッケ

ホッケを焼きました。 実家から海産物が送られてきました。
 パックされた一夜干し系の魚達です。
 にしんにさんまにさけのはらすにほっけです。

 ひらがなばかりじゃ読みにくいですね。(笑)

 ”ニシン”に”サンマ”に”シャケのハラス”に”ホッケ”です。

北海道出身で全国をウロウロと生活したことがある人ならわかると思いますが、
北海道って海産物の宝庫みたいに言われてるけどそうでもないですよね。
確かに美味しい海産物はあるけれど種類が少ないし、何を食っても大味なんだよね。
毛蟹とか旨いけど高くて食えないし。。。
内地(北海道の外)の魚の方が味に繊細さがあって私は好きです。
もちろん北海道の魚しか食べたくない!!って言うドサンコもけっこういますね。
どうも見慣れない魚には手が出ないらしい。

まずはホッケからいただきました。
北海道の魚の中で管理人がもっとも!!・・・・・・どうでも良い魚です。(笑)
美味しいんですよ。でも・・・もう食べ飽きました。
これがシャケはいくら食べても飽きないんだよね~。なんでだろ??

  「やっぱね! トラウトロボだから~!!」

とでも言っておきますか。(笑)

さっぱり手に付きませんが・・

作りかけ3さっぱり進まないランディングネット製作。
実は前回の写真とあまり変わってません。
フレームに使った黒檀が硬くってね~。
なかなか手に馴染む丸さまで削る気になりません。
ここ3日くらい放ったらかしなんです。(笑)

でも何だかランディングネット製作を楽しみにしてくれている人がいるみたいなので、途中経過を報告してみました。(ククク・・)

このまま仕上げの研磨に入ってもいいんですけどね。
でもまだグリップは平べったいし長すぎるし、グリップエンドも処理してないし。
ちょっとこれじゃ使いにくいよなあ。。。

作りかけ1 作りかけ2

フレームに”がっぱり”空いていた隙間は埋めました。(がっぱりって北海道弁ですか?)
削り粉を隙間に山盛りで埋めて瞬間接着剤を流し込めば良いだけなので簡単です。
でも思っていたより黒くなってしまいました。
まあ・・・売り物じゃないからいいんです。別に・・・。
そもそもサンドした”虎目のとち”は割れてるし。(笑)

今週は週末も雨が降り続くようなので少し仕事してみるか!

行かないつもりだったのに

最近、異常にだるい。。。

本格的に梅雨に入ったみたいで連日の雨。
湿気がぼわ~んと職場に溜まってジワッと汗ばむし、
やる気は出ないしでテンションはがた落ちです。

そんな感じなので今日のフットサルはお休み!!
ってことで、晩飯はだるいので適当に作ってソファに座ってテレビを見てましたが・・・

  「・・・・・・・つまらん!!」

いそいそと支度を整え、車に飛び乗って練習会場へ。(笑)

なんだなんだ?やたら車が止まってるぞ。いつもは数台しかいないのに。
と思ったら、いつもの練習試合の相手チームが来てました。
うちのチームも人数が揃っているようなので、
身体がだる~いお歳寄りは軽~く流して終わりにしました。(笑)

でも楽しかったですよ。(笑)

フットサル風景

これは無理!(笑)

ランディングネットをひたすら削る”ちからわざ”にも飽きてきたので、
ネット用のクレモナ糸でも染めようかと道具箱から糸と染め用の鍋を出してきたら・・・

  「だめだこりゃ・・・。」

鍋から糸が溢れています。糸が濡れたら少しは収まるかもしれないけど
色ムラが出てしまっては後で面倒です。
なので鍋を買いに行かなくては。もちろん100円均一で調達です。(笑)

染めの準備 となりの箱は染め粉です。









なんか痛いし・・・

雨も小降りになったので今日は釣りに行くつもりでしたが、
なぜか知らんけど右アキレス腱が痛い。

フットサルは今週休んだんだよね。
痛いから休んだんじゃなくってちょっとひと休みしたかったから。
その頃から朝起きるとアキレス腱が痛くってまともに歩けなくなりました。
出勤の頃にはもう痛くないんだけどね。

それと今朝はお腹が痛くて目が覚めた。
うんうん唸りながらトイレに行ったけどイマイチ調子が悪く、
とても釣りに行く気にはならないのでした。

マックスです。(笑)

ネット作成途中経過

作りかけネット製作中のランディングネットがなんとなく形になってきました。
出来上がりのイメージに近いように水で濡らしてから撮影しました。
携帯のカメラじゃうまく撮れてないかな。
つーか、暗くってわからないですね。

まあ・・・完成後のお楽しみってことで。(笑)

これからグリップを握り易い形に削ったら、仕上げのヤスリがけに入ります。
ほんとはネット編みも同時進行すればいいんですけどね。
でもクレモナ糸の染めもしてないし、編み棒もどっかにいってしまったのでこれも作らなきゃいけないし。

今回のネットは家にあった在りあわせの材料で作ったのでちょっと地味かな?
グリップはホームセンターで買った縞黒檀。
フレームは内側からチーク、虎目のとち、えんじゅです。
黒檀のグリップはちょっと重いです。もう使いません!!
ってか、材が硬くって骨が折れるのでもう使いません!!

数年前にネットを作り始めたときには自宅に電動糸鋸があったんです。借り物でしたけど。
でも今はないので、次からはカット済みのグリップを買うしかありません。
ちょっと高くつくけど仕方ないですね。

降り過ぎだよ!

すっかり渓流へのスイッチが入ってしまった管理人は明日の土曜日も釣りに行くつもり。

でしたが・・・。

ここ宮崎県もずいぶん前に梅雨入りしたにもかかわらずさっぱり雨が降らず、
毎週の釣行記でも「水量が少ない!」と書いてるような状況だったので、
数日前からの雨で「よしよし・・・これで状況が良くなるぞ。」と思っていたのですが・・・

ちょっと”微妙”に降りすぎですね。

”微妙”にってのは、釣りにならないほどでもなさそうだけど、
通いなれてない渓では状況が読めないので、せっかく出かけても無駄足になったら嫌だなあ・・・
ってぐらいの降り具合なんです。(笑)
しかも自宅のある宮崎県と管理人が通っている熊本県の球磨川水系では
山をひとつ隔てているから天候が違うので状況がよくわからない。

いまどきはインターネットで降雨の状況はわかるけど、
頭の中でネット情報と実際の川の状況がリンクするほどは、まだ通えていないのです。

球磨川がもう少し近くて、毎日でも様子を見ることができれば
このくらい雨が降ったら釣りにならないってわかるんですけどね~。

今日、釣りをしない職場の先輩に「明日、釣りに行けるかなあ。」と言ったら、
「山の遭難は消防団の日当が高くつくからな。」
と言われてしまいました。(笑)

肉じゃがも作ったぞ!

肉じゃがを作ってみました。
これも近所の露店で一袋50円で買ってきたじゃがいもです。

作り方は昨日のフキの煮付けの要領で煮汁を作りながらイモを茹でて、
イモが柔らかくなったら強火にして煮汁が半分くらいになるまで水分を飛ばしてできあがり!

玉ねぎが欲しかったですね~。
豚肉とじゃがいもだけでしたが、とっても美味しくいただきました。

肉じゃがを作ったぞ!


フキの煮付けを作ったぞ!

仕事帰りに一袋50円の野菜屋さんでフキを見つけたので買って帰りました。
管理人はフキの煮付けが好物です。鍋に入るぐらいの長さにフキを切って
沸騰したお湯に入れます。ちょっと硬いくらいに茹でたら冷水に取ってフキの皮を剥きます。
最初にフキを短く切ってしまうと皮むきの作業がたいへんなので、なるべく長いまま茹でましょう。

フキを4センチくらいに切り揃え、フキが被るくらいのだし汁で煮ます。
まず砂糖を入れて、お酒とみりんを入れて、最後に醤油を加えます。
管理人は赤唐辛子も入れてみました。実はこれが大失敗!辛すぎました。(笑)

調味料の量は・・・・・・適当です。(笑)
管理人は甘すぎるが嫌いなので砂糖やみりんは控えめです。
たくさんできたのでタッパで冷蔵庫保存をして、一週間分のおかずになりました。

フキの煮つけフキを切ります。









豚丼&豚汁

ブタづくし?豚肉がヤバイことになりそうだったので、急きょ、豚づくしの料理にしました。
豚肉と言えば”とんかつ”が大好物なのですが、・・・・・・・面倒です。
所詮、豚ロースは高価なので買えないし・・・。
いつも買ってくる細切れ肉で「豚丼&豚汁」です。

豚汁は味噌汁を作るときに豚肉を放り込んだだけ。
まあ、浮いてくるアクぐらいは掬い取ってあげましょう。(笑)

豚丼は・・・・・・一般のご家庭ではあまり作らないですよね?北海道は帯広市の名物料理です。
昔は”ぱんちょう”っていう有名店でしか扱っていなかったんですけど、
いつの間にか帯広名物になってしまいました。

で、これは作り方は簡単!豚肉を炒めて市販のコイツを入れるだけ!!(笑)
これがなければ・・・・・・知りません。ピーマンも入れるとGOODです。

豚丼のたれ


球磨川支流釣行 19.6.10

山奥の渓日曜日の午後、あまりにも暇なので渓の新規開拓に行ってきました。
目的の渓の下流で水量を確認しましたが、かなり少ない様子です。
とても細い林道を上がって下がると目的地に到着。
大岩がごろごろしていて落差が大きい上流部です。
岩の苔の様子から通常より20センチは水量が少ないみたい。

入渓してすぐに20センチクラスが1本出ました。さてさてその後はどうでしょう。
今日は自分より先の入渓者はいないみたいで蜘蛛の巣だらけです。

  「期待できそう??」(笑)

小さな小さなヤマメがミノーを追っかけてきます。
そして・・とうとう釣れてしまいました。7センチミノーのヤマメカラー・・・。(苦笑)
これは今シーズンの最小記録かも?ってか、生涯でも1、2を争う小ささです。(笑)

この上にはきっとパラダイスが待っている!!と願いつつ岩をよじ登りましたが、
出てくるのはぬるぬるした小魚(たぶん、”タカハヤ”)ばかり。
1時間くらい釣り上がりましたが飽きてしまったので納竿としました。

ひさしぶりに

こんなことを始めてしまいました。2年ぶりですかね。
ぼちぼちやって、完成は1ヵ月後でしょうか。
自分用なのでけっこう雑です。フレームに隙間がガバガバ空いてます。
ひさしぶりにフレームを曲げたら「とち虎目」が割れました。
もったいないからそのまま挟んで使ったけど。(笑)

ネット作るぞ!


「おみやげを料理する!」その2

YO-HEYさんからいただいたおみやげ料理の第2段。
YO-HEYさんの釣果!大量のメバルとカサゴをおすそ分けしていただきました。

メバルは宮崎の北部から以南にはいないそうです。でも熊本側は少し南の方にもいるみたい。
カサゴは鹿児島でもいますよ。こっちのほうではカサゴのことを”アラカブ”っていいます。

何度も解凍して調理するのは面倒なので、全部調理して根魚三昧にすることに。
とても大きいメバルと普通のメバルと大きめのカサゴは煮付けに。
残りのカサゴはから揚げにしてみました。

どちらもとても美味しかったです。特に大きいメバルは旨かった。

大量のメバルとカサゴ から揚げにしました。

「おみやげを料理する!」その1

アオリイカの刺身先日のYO-HEYさんとの釣行も終わってお別れのときに、
YO-HEYさんが釣ってきたアオリイカやその他たくさんの
おみやげを頂きました。
うちに帰ってさっそくアオリイカを捌いて刺身にしてみました。

独身時代に北海道でしょっちゅうヤリイカを食べていたのでイカを捌くのは得意です。でも15年ぶりくらいだったので”ちょびっと”てこずりましたが、なんとかお刺身になりました。


きれいに並べようと思ったんだけど ”ぐじゅぐじゅ” ですね。
でもお味は甘くってコリッとした歯ごたえで激旨でしたよ。

残ったエンペラと下足は少しだけ塩をふってフライパンで軽く炒めました。
これがね・・・ワタの香りがほんのり移ってものすごく美味しかったんですよ!

  「いやぁ~また食べたい!!」

でも、今度は自分で釣ってきます!!(断言!)

アスパラをもらったぞ!

北海道の実家からアスパラガスが送られてきました。
太くてなかなか美味しそうなアスパラです。
もちろん九州にもアスパラは売ってますが、なんとなく細くて筋っぽくて甘さが足らない。
野菜があまり美味しくない北海道ですが、
ジャガイモとトウキビとアスパラはやっぱり北海道産がいちばん旨い!!

たくさん送られてきたので、半分は茹でてから冷凍保存しました。
でもちょっと茹ですぎたかな~??
少し硬めに茹でて保存しておいて、料理の時に熱を加えてちょうど食べごろになるように
したかったんだけどな。

アスパラがきた。


YO-HEYさんとの釣行 19.6.3

これは良いヤマメいつもコメントを頂いているYO-HEYさんと行って来ました。
YO-HEYさんの実家から車に乗せてもらい、あれこれ話をしていると30分くらいで目指す川が見えてきました。
車を止めてふたりで覗きこんで見ると、心配していた雨の後の濁りもありません。やや笹濁りで良い感じです。


さっそく支度を済ませてファーストキャスト。さっそく根がかり。。。(カッコ悪)
こっ・・・この時だけかなりの強風が吹いてましたよね?YO-HEYさん??  

小さな魚影が見えますが水量が少なく、追える距離が短くて食い切れてない感じ。
一方のYO-HEYさんは20センチクラスをポンポンと釣っています。

  「うまいなあ。。。」

5対0くらいになったときに大場所でYO-HEYさんにグッドサイズがHIT!
27センチの銀毛した良型ヤマメです。でもね。

  「あの・・・そっそこ・・・たった今、私がやりましたけど。。。」

私といえばその上の流れをアップで探っても何も出ず。
上流へ上がってダウンで流すとやっとこさHIT!しかも良型です。

  「バチャバチャ・・・・・・・・・??」

バレました。私の場合、ダウンでのバレはしょっちゅうです。(苦笑)
気にせずさらにひとつ上のポイントへ”ど”アップキャスト。

  「クン!」

とアタリがあり、しっかりかかって1本GET!

  「釣れました~!」

YO-HEYさんとがっちり握手。私にもやっと釣れたのでYO-HEYさんも嬉しそうです。
実はこの日、YO-HEYさんはガイドに徹してくれていて、90%以上は私が先行してました。
これでこの釣果の差ですからねえ。。。自分の下手さ加減が良くわかります。

普段は無視する砂に埋もれた小さなくぼみにもミノーを投げ入れると
小さいながらも(それでも20センチクラス)の魚影がミノーを追ってきます。
こんなポイントにも魚が入っているってことは魚影はなかなかのものってことですかね。

これも良いヤマメさて、落ち込み上の短い流れのよれが気になる。
アップにキャスト&シェイクで出ました。
今日のいちばんの大物!23~4センチ・・・。
これでもひさしぶりのサイズなんですよ~。
でも魚を引っ張り出した満足感。嬉しい~!!

その後もヤマメが溜まった大場所でYO-HEYさんにトゥイッチを教えてもらいながら魚を追加。
やがて気になる合流へ。

合流奥の垂涎ポイントへキャスト&トゥイッチ&トゥイッチ。

  「クッ」っとアタリが・・・

  「乗らず・・・??」


魚の姿が見えました。なかなかのサイズですが・・・おっ!再びアタック!!

  「乗らね~~!」

ヤツは三度攻撃してきました~。

  「コツン・・・」

とした衝撃をロッドに残してヤツは深みへ戻っていきました。
今日いちばん興奮した瞬間でしたね。(笑)

YO-HEYさんは終始快調に飛ばして終わってみればダブルスコア以上の釣果の差。
いやいや、釣果はどうでもよろしい!!
とにかく綺麗な川で朝から夕方までヤマメとYO-HEYさんに遊んでもらって大満足の釣行でした。

ただ、調子に乗って歩きすぎました。
退渓後、車へ帰る道のりの長いこと遠いこと。(笑)

最後に「YO-HEYさん。楽しい時間をありがとうございました。」
それと「”おみやげ”ありがとうございました~!!」(笑)

ぺぺロンチーノに挑戦中

ぺぺロンチーノに挑戦中パスタは訳あって主にバジリコスパゲッティを作っていましたが、スパゲティの中でも大好きなペペロンチーノが食べたくて
レシピを参考に作ってみましたが、これが難しい!

  「手順は簡単なんですけどね~。」

ニンニクを使うので平日は遠慮して週末に集中して挑戦しています。

で、今のところどんな感じなのかと言うと、どうもパスタに味が絡まない。
ニンニクの炒め方はだいぶ良くなってきたと思うので、
たぶんオリーブオイルの乳化がうまくできていないんだと思う。
できあがりもシャバシャバした感じだしね。
かなり問題点が見えてきた感じなので完成は間もなくだと思いますよ。

ということで毎週末、ニンニクの香りがする一人暮らし親父の館なのでした。

焼きナスを作ってみたけれど

焼きナスを作ってみたけれど冷蔵庫に余ってしまったナスビ。
やや悪くなりかけていたので「どうしてやろう?」と考えた結果、
大好物の”焼きナス”にすることに決定!
でもどうやらちょっと失敗したようです。

やたらと太いナスビだったので縦に半分に切りました。
それと少し悪くなっていたところを包丁で削いでからコンロの中へ。

  「なんだかパサパサになってしまいました。」

たぶん皮をつけたまま蒸し焼きっぽくしたほうが水分が抜けなくて良いようです。
タレも自分で作ってみましたが、味が濃すぎてどんどん薄めていたら
小鍋に半分くらいの量のタレが出来上がってしまいました。(笑)
どうすんだ?こんなにいっぱいタレ作って。。。

これはリベンジしなくては・・・ですね!

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
Tackle Shopping
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でも最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。
パズドラにハマってます。
現在、子供たちは無事に巣立って行き、かみさんと二人暮らしが始まりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。