スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

またヤツが・・・

汗に湿った寝具が不快な寝苦しい夜。

数分おきに右に左にと身体を傾け、

汗で湿った背中を乾かそうと布団の上をゴロゴロしていた。

かなり無防備な短パン&ランニングシャツ姿。

そう言えば、今年は蚊がでないな。

定期的な動作を何度か繰り返しているうちにウトウトとしてきた。

ふと、身体の左側が汗ばんできたのを感じた。

  「これで最後か。」

眠りに落ちる確かな予感を感じながら身体を右に傾けた。

と、左肩甲骨あたりが“ちくっ“とした。

あわてて起き上がると聞いたことがある“ぼとっ”という音。

灯りを点け、タオルケットを振り払い、枕を持ち上げて上下に振り、

座布団をひっくり返すと“ヤツ”がいた。

“ヤツ”の上に座布団を戻し、

冷蔵庫の横に備えてある“ムカデ1秒”を小走りで取りに行った。

再び座布団をひっくり返し、まだそこにいる“ヤツ”をめがけて噴射した。


  「死ね~!!死ね~!!きゃはははははは~!」


でもね。

お願いだから、寝ているときに俺の身体を這うのだけは勘弁してください。m(__)m

続きを読む

スポンサーサイト

またまたハマチ

ハマチ1本980円です。ハマチの前を行ったり来たりしてました。
デジカメ買っちゃったからねえ。お金はなるべく使いたくないです。
旨そうだなあ。。。でも先週もハマチ買ったよな?

  「すみませ~ん。これ3枚にして!」

とても迷ったけど買っちゃいました。受け取ったハマチの刺身はかなりの量です。
これなら5~6日は食えそうです。

まずは4つに切り分けられていたハマチを一切れだけ刺身にして、
あとはいつものように冷凍庫に放り込みました。
新しいデジカメで撮影してみました。旨そうに写ってますか?

IMGP0004.jpg

さっそく撮影してみました。

やっと手に入れたデジカメOptioW20でさっそく撮影してみました。
暑くて外に出るのは嫌なので(笑)家の中のもので。

スパティ さて・・・これは何でしょう?
 OptioW20は接写が得意なんですよ。

スパティ2 答えはこれでした~。
 我が家に10何年もいるスパティフラムという観葉植物の花でした。

金魚のラン ついでにこいつも撮影してみました。(笑)
 前のデジカメよりピントが合い易いように感じます。
 そのうち水槽にカメラを突っ込んで水中撮影にも挑戦してみますね。まだ機能や使い方が把握できてないので。(笑)







W20を買ってきた!

本日も35℃を軽~く越えるクソ暑い中、またまた大型電気店に行ってきました。
W30の前で「うんうん」唸っていると、前回の店員が近づいてきました。
ひととおりしゃべっていたら、

  「お客さん、前にもお話しましたっけ?」

  「したした。(笑)で、W30はいくらになるの?」

  「3万2千円より安くなりません。」

  「あっそっ。ほんとはW20が欲しいんだけどね。」


その店員、無言でいなくなったと思ったら、ちょっとエライ人と話をしてるみたい。
もう少し安くなるのかな?と期待していたら・・・

  「W20の在庫があるかもしれません。29,800円とポイント10%でどうですか?」
  
  「ふ~ん。在庫見てきてよ。」


店員が奥へ引っ込んだところで、頭のオンボロ電卓がフル回転。

先日までの通販最安値が23,900円。プラス送料が送料1,000円と代引き手数料400円くらいだから実質25,300円。ここで買ったら実質29,800円の1割引だから26,800円くらいかな?

1500円くらい高いけど・・・まっいっか。でも在庫あるかなあ・・・。

  「ありました~♪」

店員さん大喜びです。まだ買うって言ってないのに。(笑)

  「じゃこれください。」

やっと手に入れました。ほんとはあと5,000円くらい安く買いたかったんだけど、
何故か在庫薄なんですよね。意外と人気商品なんだろうか?隠れた名品なのかな?(笑)

2,980円のポイントでSDカードも購入しました。
これで携帯電話のカメラともおさらばです。少しはBlogの写真も綺麗になるかな?


W20が売り切れた!!

昨日の夜、電話でかみさんと話したところ、
デジカメを買っても良いらしい?雰囲気だったので、

  「買っちゃお~♪」

とブックマークしておいた通販ページへ行ってみると・・・

  「売り切れてる。。。」

かなりショックです。23,900円だったんだよね~。
他の店ではまだ3万円以上するし。

ここでW30が急浮上!デザインはイマイチ好きじゃないけど。
何故か新型の方が安いんだよね~。(笑)

また電気屋廻りでもしてくるかなあ。。。

体温を超えた・・・。

今日の最高気温が36℃半ばを超えました・・・。体温を超えてるし!!
こんなに暑い想いをするのは新婚旅行でタイに行った時以来かも?

仕事は冷房が効いたところなので良いのですが、タバコを吸いに外に出るとクラクラします。
そしてまた部屋に戻るとまたクラクラします。

まあ、外で働いているうちの現場の人達のことを考えたら贅沢は言えないけど。。。

今日は単身赴任トリオで飲みに行きました。
宮崎名物「地鶏焼き」や管理人が大好きな焼酎「三岳」などとても美味しく頂きました。

これで少しは暑気払いになったかな??

三岳


あぢ~よぉ!

今週は猛烈に暑い!毎日35℃くらい。
今日はもう少しで36℃になるところでした。言葉もありません。

ここまで暑いと、さすがに食事を作る気力が沸きませんね。
朝はバターロールとコーヒー。昼はそうめん。夜はスパゲティというメニューが続いています。

こんな日には無性に鰻が食べたくなるんだけどさすがに高価で手が出ない。
中国産なら500円もしないけど・・・別の意味で手が出ない。(苦笑)

このクソ暑い中、久しぶりにフットサルに行ってきました。
久しぶりの参加だったので、ボールが足につかずボロボロでした。
それにしても襟足から汗がボタボタ滴り落ちるなんて何年ぶりだろう?
でもそれはそれで何か爽快な気持ちになりますね~。(笑)

明日も暑いんだろうなあ・・・。
週末の釣りは・・・・・・たぶん行かないと思います。(笑)

顔が辛い!?

毎週末、あいかわらずペペロンチーノに挑戦中です。
もう20食以上食べたんじゃないだろうか。(笑)
でも未だに味が安定しません。それでも週末になると無性に食べたくなるんだよね。

ところで昨日のこと。何故か朝からお腹がゴロゴロ鳴っていて
「なんだかなあ・・」って感じだったので、夕食は消化が良さ気な?スパゲティに。
ペペロンチーノは食べたくなかったので、あっさりしたと和風スパゲティに挑戦。
レシピをネットで調べて適当に作り始めました。
ニンニクオイルで具材を炒めてパスタと絡ませて醤油を垂らせばそれなりになりそうです。(ほんとか?(笑))
ちょっと辛味が欲しかったので、袋の中でいちばん小さい赤唐辛子を取り出して中の種を取り出していると顔から汗が噴き出してきました。(昨日の宮崎県は35℃を超える暑さだった。)

左手で顔の汗を拭ってから具材を炒めようと・・・・・・

  「ん?・・なんか顔が痛い。」

  「つーか・・熱い??」

  「・・・・・・・・いや!!顔が辛い~!!」(爆)


さっきの赤唐辛子のせいだな~!
この小さな赤唐辛子が異常に辛いヤツだったみたい。(笑)
乾いた赤唐辛子を左手でつまんだだけなのにね。

顔がヒリヒリして堪らないので作業を中止して顔を洗ったり、
濡れタオルで拭いたりしたけどいっこうにヒリヒリ感は治らない。
しばらくの間、冷やした濡れタオルを顔に押し当てて休憩。15分くらいでやっと復活。

和風スパゲッティ作業に復帰してできあがったのがこいつ。
“和風スパゲティ”っていうより“焼きスパゲティ”の風情。
まあ、これはこれで食えましたけど、イメージはぜんぜん違いましたね。(笑)






昔の釣行記「その6」

久しぶりに昔の釣行記でもご紹介しましょうか。(笑)
リンク先のSaltyさんと知り合うきっかけとなった釣行です。




10/24 白河FS 7:30~16:00 くもり 無風~微風
タックル:フィールドリーム60-3.5Lb
釣果:14~5尾
主なヒットルアー:ウィーパー1.5、クラピー、ミュー(赤金)ほか


今日は○○市在住のSaltyさん(眼科の先生)が主催するSEC大会に招待選手として出場しました。その他の招待選手はt-fukuさん、eiichiさん、馬之進さんのカンツリ業界にその名が轟く強者3名です。
ハンデ付き本数に最大魚の長さをプラスしてポイントが決められるので
結局、大きい魚を釣った者が有利になります。私のハンデは0.7匹です。

釣り座はくじ引きで決められ、一定時間ごとにローテーションします。
比較的くじ運が良く、最初の釣り座はインレット近くに陣取ることができました。
ここは最後にもう一回釣ることになるみたい。もしかしてかなりラッキーかも?
左隣はt-fukuさんです。これは勉強しなくちゃ。

最初の釣り座でシャロークラピー(サウザン)に食いついた大物をサイトでキャッチ。
58センチをキャッチすることができ、気分的にかなり楽になりました。
しかしその後はかなり渋い状況です。
t-fukuさんは渋いながらも1本づつ積み重ねていますが大物は出ていないようです。
最後のローテで最初の場所に戻ってきました。
ここまで自分が3本、多い人で5本ってところでしょうか。

ここで予想通り放流車がやってきました。大チャンスです。赤金スプーンでどんどん数を伸ばしますが、隣のt-fukuさんは私の倍近いスピードでキャッチしています。

ここで試合終了の合図。数はt-fukuさん14本、eiihiさん11本、そして自分が8本でした。
ポイントでは、大きな魚を釣り上げることができた自分がぶっちぎりで優勝でした。

大会後は上級者の皆さんにいろいろ教わりながらポツポツと釣れましたが、
魚の反応はあまりよくありませんでした。
それでも白河FSでの本数の自己記録を更新できました。





私の釣った魚が目立ってでかかったです。(笑)
釣ったときはまあまあでかいなあ・・・と思っていたのですが、
白河FSではでかいのが釣れるときは次々とでかいのが釣れるので、
まさか優勝するとは思ってもいませんでした。
また、生まれて初めて優勝カップというものを胸に抱くことができ、
一生の思い出にもなりました。(笑)

ハマチ丼

半身750円のハマチの刺身を買ってきました。
ちょっと高いかな?と思ったけど4回に分けて食べたら一食200円以下になります。(笑)
でも前回のブリほどは安くないですね。

1回目は普通にお刺身にして、2回目はいつものようにどんぶりにしました。
どんぶりにしたほうが豪勢な感があって個人的には嬉しいです。(笑)

ハマチ丼

一長一短だよな。

お金もないのにまだ迷っているデジカメ。(笑)

使い易くて1センチまで寄ることができるPENTAX Optio W20
落下に強くてカッコいいOlympus μ 725SW

魚の写真を撮ることを考えるとマクロ撮影機能は大事。
なのでペンタックスの勝ち。ちなみにオリンパスは7センチまで。

使い易さも圧倒的にペンタックス。オリンパスはボタンも押しにくいしメニューの操作もわかりにくい。特にシャッターが重いように感じた。これは手ブレの原因になるので致命的。
魚の写真を撮るときには片手撮影になることが多いですからね~。
もう一回、電気屋で要確認ですね。

画質はいろいろインプレなんかを見てみるとペンタックスのほうが評判がいいみたい。
っていうか、所詮コンパクトカメラなのであまり画質にこだわったコメントがないってのがほんとのところ。でもSaltyさんのBlogでペンタックスの画像を見ているので、ペンタックスへの安心感はあります。

防水機能はオリンパスの勝ち。5mの深さまで潜って撮影できるそうな。
管理人の場合、潜って撮影するってより、5mの深さの淵にカメラを落としても
潜って回収できるってことなのかな。
まあ・・・カメラは無事でも持ち主が無事じゃない可能性の方がはるかに高いですが。(笑)

デザインは管理人的にはオリンパス。なかなかカッコ良いと思います。
ペンタックスは正直・・・「もっさい」ですね。(笑)

メディアはペンタックスがSDカードでオリンパスは・・・なんだっけ?(笑)
xDピクチャーカードだって。実家のカメラ(Lumix)はSDカードだからなあ。

当Blog管理人がいちばん「これ良いなあ。」と思っているのが、オリンパスの1.5m耐衝撃性能。
渓流釣行が多い管理人にとっては、河原の岩の上にカメラを落とす可能性は大いにあるわけで。
これがなければペンタックスで決まりなんだけどなあ。

あとオリンパスはレンズカバー(レンズのシャッター)があるので砂を噛まないかなあ・・という不安。まあ、カメラに砂をつけることは稀だと思うので問題ないかとも思うんだけど。

実売価格は管理人が調べた範囲で、ペンタックスが24,000円くらい。オリンパスが29,000円くらい。でも大型電気店のポイントがオリンパスには5000円以上ついていたので、実質は同じくらいの価格です。
これ・・・勘違いでした。(苦笑)ポイントなしで28,800円みたい。

てなわけで、オリンパスに耐衝撃性能がなければペンタックスが優勢なんですが、
これって管理人的にはかなり魅力なのです。
道具ってデザインとかによる持つ喜びってのも大事だし。

ちなみにこれらの上位機種にはまったく興味ありません。(笑)

追記:また電気屋に行ってきました。オリンパス770SWはボタンが改良されていて使い易くなっていました。カラーもモカブラウンがカッコいいです。ペンタックスW30は・・・デザインがさらに嫌いです。

鶏のささ身

久しぶりの料理ネタです。宮崎県は知事の広報活動でも有名になったとおり鶏肉の産地なのです。
スーパーにはいろいろな鶏肉の刺身が売っていますが、
私にはどうも口に合わない。地鶏焼きとチキン南蛮は美味しいですけど。

全国どこでも普通に売っている”ささ身”は大好物です。
今回は軽く湯がいてぶつ切りに切って、ワカメと小ネギで和えました。
わさび醤油に漬けていただきました。

鶏のささみ

  「う~ん・・・旨い!!」

思わずビールがすすんでしまいました。(笑)


デジカメ欲しい・・・。

カメラ付き携帯を買って喜んでいた当Blog管理人ですが、自宅のデジカメで撮影したミヤベイワナの写真と携帯で撮影した九州のヤマメの写真を比べて見ると一目瞭然。

  「やっぱりデジカメいるかなあ・・・。」

管理人の場合、釣りに持ち歩くことがほとんどなので、防水性能や堅牢なことが重要なのです。

view_03.jpg

まず候補に上がったのが、リンク先のSaltyさんも使っているPENTAX Optio W20
これなら画質はSaltyさんのBlogの美しい魚の写真の数々で証明済み。
ほぼこれで決定だろうと思って、近所の大型電気店に冷やかしに。(笑)

ところがOptio W20は在庫なし。W30はあるけどちょっと高いなあ。
店員にいろいろ聞いて見たけどさっぱり要領を得ず。(怒・・)

p01_img02.jpgふと隣にあったオリンパスが目に止まった。これも防水だ。
しかも耐衝撃性能が謳い文句になっている。

  「さらに・・・・・・・・・カッコいい。」(笑)

Olympus μ 725SWという製品。W20よりはちょっと高いけどW30よりは安いし、電気店のポイントが5300円も付くんだよなあ。

これはオリンパスで決まりかなあ・・・。お金ないけど。(笑)





デザイン変更~!

久しぶりにBlogのデザインをいじってみました。
先日釣ったミヤベイワナの写真をタイトルに使ってみたら、
前のデザインじゃいまひとつ映えなかったもので。(笑)

黒っぽいクールな感じは皆さんやってるので違う感じにしたかったのですが、
とりあえずこんな感じにしておきます。(笑)

戻ってきました。

宮崎県に帰ってきました~。九州は暑いですね。
北海道は寒くて寒くて着る物に困った程だったので、気温の落差に戸惑っています。

うちの近所は台風の大きな被害も見られないようなのでちょっと安心。
でもいつも空港の行き帰りに使っている国道が崩れてしまったので
やむなく高速道路に乗って帰りましたが、ETCカードを自宅に置いてきたことを忘れて
そのままETCレーンに突入してしまいました。(笑)
ちょっと恥ずかしかったですね。

今回の帰省はたくさん釣りができたので大満足でした。
ミヤベイワナは一本しか釣れなかったけど、思い出に残るメモリアルフィッシュです。
海サクラの初挑戦も苦戦したけど楽しかったな~。
また挑戦したいですね!!(笑)

帰りの昼食、帯広駅内の豚丼「豚はげ」で豚丼を食べました。
炭火の香ばしい香りが特徴です。
なかなか美味しいですがちょっと高いかな?

豚丼「豚はげ」


海サクラ釣行 19.7.12

海サクラを狙うぞ!

北海道に帰省したら挑戦する釣り”その2”です。
今日は川に戻って来る前のサクラマス。通称「海サクラ」を狙いに行ってきました。
今日はいつもの釣友と一緒です。

今年のサクラマスはだらだらと遡上しているらしくって、この時期でもまだ狙えるとのこと。
さらに気の早いカラフトマスも遡上を開始しているそうで、
しかも海アメも混じってくるとのことなので、これは期待が持てそうだぞ!(笑)

今日の潮は中潮です。満潮は午後3時30分と午後6時なのでゆっくりと出かけました。
車内では久しぶりの釣友と釣りや近況報告をしながらポイントへ向かいました。

ここ数年の当Blog管理人は立派な雨男。今日も当然のように雨降り模様。しかも寒い~!!
ポイントに到着すると・・・・・・・波が高い!!これは苦戦しそうな予感・・・。(苦笑)

ここでは釣ってはいけません。

今日のポイントは川の河口です。北海道の川にはサケマス保護のために河口規制があることが多いのですが、この川には規制がないんだって。
もちろん川に向かって釣りをしたら逮捕されてしまいます。

さて、まずはチヌーク14gをフルキャスト・・・・・なんだか飛ばない。
あと10mは飛ばしたいところです。
まあ、サクラマスの群れが回遊してこないと釣れない釣りなのでこのまま続けましょう。

それにしても波が高いなあ。。。ルアーがすぐに打ち上げられてしまいます。
ひとつめの波を越して着水させて引き波に漂わせるようにして長くアピールします。

波・・・高いよ!

満潮時間が近づくにつれて期待が高まります。遡上魚は満潮に合わせるように川へ入ってくるからです。
我々はその途中で待ち構えています。釣友曰く、ときどき波間を走る魚影が見えるとのこと。
私には・・・・・・昆布しか見えません。(笑) でも群れではなく単発みたい。

あっという間に一回目の満潮が終わりました。でも今日の潮はほとんど下がらず再び上げに入ります。
潮が高い状態が続いています。チャンスはこれからだぞ!

  「そりゃ~フルキャストじゃあ!」

  「ぶちっ!!」


PEラインが切れました。。。
今回の釣りもあり合わせの道具で来たので、ちょっとショックリーダーが短かったのよね。
高い波に巻き上げられた石や砂でラインが痛んだんでしょう。

さて・・ここからがたいへんでした。リーダーの結び方を忘れてしまいました。
こんなこともあろうかと結び方の図をコピーしてきたんだよね・・・って・・・忘れた。(爆)
もう適当に結んで「ギュー」っと引っ張って・・・大丈夫!!(笑)

あと一時間だ!!最後にマリアのブルースコードをフルキャスト~!
おお~・・・これは飛ぶぞ。最初っからこれにしとけばよかった。

えぇ・・・結局日没までふたりともまったくアタリなく釣りは終了しました。
まあ、タイミングが命の釣りですから仕方ないですね。(笑)

拾ったルアー 追記 
 ルアーを拾いました。(笑)
 やっぱりこういうのが主流なんですね。







士幌フィシングパーク釣行 19.7.11

まっすぐだー!

今日は十勝平野の北端近くの「士幌フィシングパーク(つりぼり西上)」に行ってきました。
十勝平野を北へ一直線に伸びる道路を気持ちよく飛ばしていくとあっという間に到着。(笑)
もっと天気が良ければ良かったんだけどなあ・・・。

士幌フィッシングパーク

ここは何年か前に本格的に管理釣り場としてリニューアルしたみたいで、
施設は立派ではないものの清潔でなかなか良い感じです。
敷地内も綺麗に草刈がされています。
ときどき悲しげな鹿の鳴き声が聞こえてくる大自然の真っ只中。
一日券が2000円とお得です。(半日・時間券はなし)

こんな池です。さてさてどんな池でしょう。
おっとけっこう浅いです。しかも藻がけっこう出てますね。
魚は・・・・・・・・・うじゃうじゃいます!!
こんだけ浅ければ、暖かくなるまでが勝負でしょう。


  「あっ!・・・・ちなみにお客さんは私ひとりだけです。」(笑)


さて、いつものアルフレッド2.7gのオリーブでファーストキャスト。

  「釣れました。」(笑)

典型的なペレットパターンです。2投目も釣れました。早くも爆釣体制か!?
しかし、ここの魚は見切りが早い。すぐに反応しなくなりました。
ウィーパー1.5gの茶色にチェンジして着水と同時にHIT!
しかしこれもすぐに反応しなくなりました。どっちかって言うと大きいルアーの方が反応がいいみたい。

ニジマス2 ニジマス1

次々にルアーをチェンジしてシケイダーを投入!!これも好反応です。
特にエロピンクちゃんが大好きなようです。(笑)
着水と同時にバコバコとバイトしてきます。

あれこれとルアーを試しているうちにだんだんと反応が薄くなってきました。

  「そうそう!あれを買ってあったんだ。」

ここでワンダー45のゴマシャを投げてみると・・・・・。
めちゃくちゃバイトしてきます。魚が湧いてます!!(笑)
それにしてもスティックとか、なんでまったく動かないルアーにこんなに反応するんですかね?

ニジマス3

続いて、先日YO-HEYさんにいただいた ”秘密兵器” を投げてみると・・・・・・・
動かし方が難しいけどこれも魚が湧きました。(笑)
ロストしたらたいへんなので早々にワレットへ戻してと・・・。(笑)

水車が回っています。

ルアー・フライ専用のキャッチ&リリース池には私ひとりしかいないのに、ときどき水車を回してくれます。
こういう心配りって嬉しいですよね。

午前11時頃になってぼんやりと暖かくなると、魚がやや沈んだ感じで反応が悪くなりました。
沈むといっても水深は70センチくらいしかないような ”どシャロー” なので、
魚にとっては逃げ場がなくて辛いかも?

最後にヤマメ反応が良いワンダーとシャロークラピーとシケイダーをローテしてましたが、さすがにワンダーも効かなくなってきました。
あと一匹釣ったら帰ろうと思っているのですが、その最後の一匹がバラシてばかりでなかなか出ません。
やっと出てきたのがなぜかヤマメ。(笑)


今日はお昼の12時で終了です。3時間半で22本とまあまあの釣果でした。
ここはとにかく居心地が良いし魚影も濃いので、十勝の本拠地とさせていただきたいと思います。
帰るときにはお昼ご飯の途中なのに釣り場の皆さんがお見送りをしてくれました。

  「必ずまた遊びに行きますよ~!」(笑)

じゃがいも畑



 追記
  さっき「管理釣り場ドットコム」の「士幌フィッシングパーク」の紹介ページを見ていたら、
  「※ プラグ類はテールに針1本  ※ ボンド内では禁煙」って書いてある。
  すみません。どちらも気づかずやってました。次回以降、気をつけます。
  でもプラグの針1本はちょっと厳しすぎやしませんかね。
 

然別湖釣行 19.7.9

ミヤベイワナ

北海道に帰省するにあたって、新しい挑戦 ”その1” に行ってきました。(笑)

  「然別湖(シカリベツ)の特別解禁に挑戦!!」

この然別湖にはランドロックされたオショロコマが独自に進化した「ミヤベイワナ」が住んでいます。
なんとこのイワナ!「天然記念物」なんですよ~。
然別湖は基本的に釣りが禁止みたいなんですが、年に2期だけ特別に釣ることができるんです。
この天然記念物ちゃんもバーブレスシングルフックでリリースしてやれば釣ることができるんだそうで・・・。

というわけで、先週SoloさんのBlogを見て急に思いついて帰省ついでに挑戦してきました。
然別湖に到着! 8EF382AF95t82AF.jpg

朝イチのお客さんは3人だけ。受付のおじさんに釣り方やポイントを教わっていざボートへ!!
そう!今日の釣りはオフショアなんです。トラウトロボ管理人初のボートからの釣りです。
って言うか、ボートを漕ぐこと自体20年ぶりぐらいかも。(笑)

ボートからなんとなく不安げに湖面に漕ぎ出すとそこは別世界でした。
恐ろしく透明度が高く滑らかに揺らめく湖水を「すーっ」と進むボート。
時折、ボートの底を波が叩くぱちゃぱちゃという音だけが心地よく響いています。

  「よ~し!!出発じゃあ!!」

さあ!今までの静寂をかき乱すバッチャンバッチャンと下手くそなオールさばきが始まりました。(笑)
どうも左腕の力が弱いせいでまっすぐに進まない。ときどき修正しながら進みます。


カヌーイスト 穏やかな湖面

おぉっ!なんだか気持ちいいぞ。ボートに横になってみたい気分だ。早起きして眠たいし・・・。
って、写真撮ったりしてますが・・・釣りしなきゃね。
岸際近くにはニジマスと陸封サクラマス。沖合いにはミヤベイワナと狙い分けができるそうです。
まずは岸際のニジ&サクラを狙いましょう!

いや・・・岸から離れるのが怖かっただけなんですけど。(笑)

雲沸く然別湖

狙っていたワンド(湾)まで岸際を打ってみましたが何もで出ず。。。
さらになんだか雲行きが怪しくなってきたぞ。

ワンドの岸から30~40m離れたところから14gスプーンを10mくらいフリーフォールして
ゆっくり巻いていくと・・・アタリなし。
次はどうだ・・・・・おっ!?なんかあたったか??

これをなんどか繰り返していると風でボートが流されてしまう。
5回キャストしているうちに100mくらい流されるので、
そのたびにポイントへエッチラオッチラとボートを漕いで戻る。

  「かなりきつい!!」

霧が出てきたぞ。 霧で見えない!!

そのうち冷たい霧がボートに向かってきました。
先ほどからアタリが出るのはその霧の中なのよね。
寒いから行きたくないけど答えはそこにあるのよね。

  「ぬうぅぅ」

っと、変なアタリが。そのまま一気にゴリ巻き。

出ました!!天然記念物ちゃん!!すっごい綺麗!!
3色の背色を持つといわれる然別湖のミヤベイワナ。
手に出来たのは遭いたかったグリーンバック。
魚体がピカピカと光ってすっごい綺麗!!(2回目)
あぁー!何といって誉めれば良いんだろう。とにかくすっごい綺麗!!(バカ?)

ミヤベイワナ1 ミヤベイワナ2 ミヤベイワナ3

もうこれで大満足です。ばんざ~い!!
なあんて思ってたら霧で周りがまったく見えなくなってきました。
風で流されて、ポイントに戻ろうにも景色が見えません。

受付のおじさんに借りたコンパスを頼りにボートを漕いで、
岸が見えたら目印まで戻ってそこから沖に出るという過酷な重労働に腕も腰も握力も限界。。。
さらに霧が容赦なく吹き付けてめちゃくちゃ寒い~!!
今日って晴れの予報じゃなかったっけ?
もしかしたらと、長袖Tシャツと半袖シャツ着ていって良かったよ。ライフジャケットも少し暖かかったし。

寒さと疲労感に心折れそうになりながらも、忘れた頃にやってくるアタリに勇気付けられて
なんとか終了の2時までがんばりました。結局、釣り上げたのはミヤベイワナ1本だけ。
どうも今回使ったロッドとラインがミヤベイワナにはちょっと硬すぎたみたい。
次回挑戦するときには、柔らかいライン(ゲームとか)に湖用のスローなロッドで挑戦したいと思います。


ROD ・・フェンウィックワールドクラス 7.7ft
REEL・・02ツインパワー2000
LINE・・スーパートラウトアドバンス 6lb
LURE・・チヌーク 14g ピンク裏赤金



久しぶりに巻き巻き。(笑)

久しぶりにフックを作っています。次週の北海道釣行の準備です。
ほんとは釣りに行けたとしてもカンツリぐらいかなあ・・・と思っていたのですが、
釣友と釣りに行けることとなり、また急に思いついて”ある釣り”にチャレンジしてみようと。。。
もしかしたら定員オーバーかもしれないのでダメかもしれないけど。

今週に入ってから思いついてしまったので、タックルがぜんぜん間に合わないって言うか、
あり合わせを持っていくので「こんなんで大丈夫か?」って感じです。

まあ、きっちり道具揃えてるけど実は初心者で、現場でどうして良いかわからないで
オタオタしているのもみっともないので、初心者らしい初々しいタックル?で挑みたいと思います。(笑)

フック作ってます。


 PS 老眼のため、巻き巻きしているスレッドが見えません。(爆)


今週末から帰省します!

裏Blogのアフィリエイトで貯まったポイントを使ってこの旅行バッグを買いました。
GWに帰省したときにはフットサル用のバッグを持って行ったのですが、
重くて肩をおかしくしてしまったのでキャスターが付いたバッグが欲しかったんですよ。

それでこのNEWバッグを転がしながら今週末に北海道に帰省します。
釣りの方はこれまでに未経験の釣りに挑戦するつもりです。
ロッドやウェーダーは釣友に借りるつもりですが、ルアーやらなんやらでかなりの大荷物です。
さっそくNEWバッグが大活躍です。(笑)

NEWバッグ


Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
Tackle Shopping
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でも最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。
パズドラにハマってます。
現在、子供たちは無事に巣立って行き、かみさんと二人暮らしが始まりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。