久しぶりの肉じゃが


肉じゃが

久しぶりに ”おかず関係” のネタです。
でも肉じゃがは前にもネタにしたので本来の意味ではネタになってません。(苦笑)

今回は「ぼお~っ」としてて醤油を入れ忘れました。
気がついたときにはジャガイモに火が通ってしまい、あとは煮崩れるだけの状態。

まあ、ぐじゅぐじゅの肉じゃがも旨いんですけどね。(笑)

肉じゃが2

今期の渓流は終了!!

釣り道具を玄関にまとめて準備していたし、
前日はめずらしく10時には寝て、朝も早く目が覚めたのですが、
今日もとっても暑くなると言う天気予報。

しばらく雨は降っていないし、また水温が23℃とかでジリジリと太陽に照り付けられる中、
ウェーダーを履いてエッチラオッチラと川を登ろうという気持ちになれず・・・。

明日も同様な天気予報。・・・ということで、
今年の渓流釣行は先週で終了ということにしました。

それにしても今年は釣れなかったなあ・・・。
チビも入れて30本釣れただろうか?(笑)
単身生活のせいか「朝がツライ」ことが多く、40歳をとうに超えて体力的にもキツイ。

来月からは海の釣りに行くことにします。その前に来週の連休は北海道に帰省するので、
またカンツリと都合が合えば然別湖に行ってくる予定です。

もう禁漁ですね。

どこの釣りBlogもこんなこと書いてるんでしょうね。
ブロガーじゃない人も心の中で有終の美を飾るべく思案していることでしょう。

当Blog管理人も最終釣行にあわせてミノーを買い足したつもりでしたが・・・
なんと注文されてませんでした~。(笑)
どうやら私のミスみたい。もしかしたらセキュリティソフトに引っ掛かったのかも。

何故かいつも禁漁間近か禁漁期間中に先シーズン評判が良かったルアーを買っています。
今回はよかぜさんの「蝦夷」とkcsgさんやmasuturiさんや大勢の方が絶賛していた
「アレキサンドラ」を最終釣行に持って行こうと思ってたんですけどね。
まあ、自分のミスなので仕方がありませんね。

明日はどこに行こうかな?今年はぜんぜん釣れていないので、
「最後はあそこでしょう!!」ってのがまったくありません。
いっそのことC&Rにでも行こうか?(笑)
それともいつもの川をのんびり登ろうか。それとも新規開拓?(笑)

でも、なんとなくガツガツしたくない気分です。

壊れてないじゃない!?

水温計

釣行の時にはいつも携帯している水温計。
渓魚は水温の変化に敏感なので、ポイントの水温を計ることで状況把握をすることができます。

まあ当Blog管理人はあまり計らないんだけど。。。
ただ釣れないときには水温のせいにするために計ってみて、

  「20℃超えてるよ。こりゃ難しいでしょ。」

なぁんて感じで自分を慰めています。(笑)

12~16℃ぐらいが好きらしい渓魚たちを相手にするのだから、
水温が上がる夏の釣りは難しいのですが・・・今年の夏は釣れなかった・・・。
試しに水温を計るといつも23℃。先日の遠征釣行ではなんと驚愕の26℃!!

  「こりゃ水温計が壊れとる・・・。」

まじでそう思ってましたが、捨ててしまう前に念のため実験してみました。
比べてみる相手は金魚の水槽の水温計。
まずは洗面器に水道水を入れてふたつの水温計を入れてみました。

結果、金魚の水温計は25℃。釣り用の水温計は26℃。

  「ほらね。やっぱ26℃になったままだ。壊れてるって。」

実験??


続いてコップに氷水を作ってそこに焼酎を・・・じゃなくって水温計を。

  「・・・・・・・・・」

  「・・・・・・・!!」


なんと両者とも16℃を指しているではありませんか!!

  「壊れてなかったんですね~♪♪」

ということは、この夏、当Blog管理人は23~26℃の川でヤマメを追っていたんですね。
そりゃ簡単には釣れんわね。もっと頭と腕を使えば釣れるかもしれないけど。
でも水温計も無事のようだし、なんか別の意味でも「ほっ・・・」としました。(笑)

遠征釣行その後

昨日の続きです。

「昼飯どうします?」 とkcsgさん。心なしか声に力がない。(笑)
「どうしましょう?」 と当Blog管理人。

旨いもんを食って帰ってもらわねばと一生懸命に考えるkcsgさん。
「そんなに腹減ってないから後でもいいですよ。」 と当Blog管理人。

「焼きソバのうまい店がありますよ。」 とkcsgさん。
「焼きソバですか?」 と当Blog管理人。

「久留米では有名な店です。高いけど。」 とkcsgさん。
「ひとり725円は高いなあ。」 でもソースの香りを想像してしまった当Blog管理人。

「そこです!」 とkcsgさん。
「入りましょう!」 と即決の当Blog管理人。(笑)

入ったお店は「想夫恋」というなんとも照れくさい名前のお店。(笑)
ここもチェーンだけども絶大なファンがたくさんいるらしい。

「焼き方が変わってるんですよ。」 とkcsgさん。
厨房をのぞいて見ると・・・なんと麺を茹でています!!

普通、麺を鉄板の上に空けてから鉄板の上でお湯とかで蒸すことが多いと思うんだけど。
お店のHPによると茹でた麺の両面を焼き付けることによって、
麺のもちもち感とパリパリ感を両立させているらしい。

そうして出来上がった焼きソバが目の前に。見た目は普通。
焼きソバに定番のキャベツがありません。厚めの豚肉が目を惹きます。

ひとくち食べてみました。続いて麺だけ1本食べてみました。さらにもう1本。

  「なんじゃこりゃあ!!」

何かよくわからないけど旨いです!!店を出た後に車の中で復習してみて気付いたんだけど、
さっき書いたように麺はもちもちしてるんだけどパリパリしてます。
厚めの豚肉もジューシー。さらに麺とまったく同じ太さのモヤシがまったく邪魔になりません。
ソースもべたつかず、カラカラ過ぎず絶妙な絡み具合です。

  「これ・・・・・近所にも出来ないかなあ。」(笑)

なんだかとってもクセになる味わいの「想夫恋」の焼きソバなのでした。

  「写真撮らないんですか??」 とkcsgさん。

  「あっ・・・・・・忘れてたー!!」 と再び当Blog管理人。(笑)

その後、秘密の特訓を敢行してからkcsgさんの自宅へ帰宅。
当Blog管理人は再び九州自動車道を南下して宮崎へ帰ったのでした。

今回の釣行で前夜からお世話になったkcsgさん。ありがとうございました。
また遊んでくださいネ。今度はちゃんと釣りますから~!!(笑)

「私はヤマメを見たぞ!?」遠征釣行 H19.9.23

空は秋色

前回からの続きです。

起床は午前4時半。睡眠時間は3時間ほどだったでしょうか。
2時間弱ほどkcsgさんの愛車を走らせると、kcsgさん曰く、

  「はずれがない!!」

という砂防堰堤に到着。ここで釣って弾みをつけておいて本日のメインイベントに向かう予定みたい。(笑)急な崖を滑り降りて川面に立つと・・・ 「水がない!!」。

最初の砂防堰堤

ふたりで散々叩きましたが、釣れたのはkcsgさんの小さなアブラハヤのみ。(爆)

  「JIMOさんには良型ヤマメを2~3本。できればサクラマスも!!」

と車の中で聞かされていたので、大場所で結果が出たことがない当Blog管理人は余裕を
かましていましたが、kcsgさんには若干焦りの色が。。。(笑)

次のポイントは、昨年とんでもないサイズの魚をバラしたという小さな堰堤。

ここもまったく反応なし。(涙目)

続いて38センチを獲ったという橋の下。
大岩がゴロゴロしている平水ならばかなりおもしろそうな流れですが・・・。

  「・・・・・・・・・・・・・」

  「バックウォーターに行きましょう!!」


kcsgさん曰く、ここは 「ヤマメが群れを成して追っかけて来るらしい。」(笑)

ダム湖の急な崖を降りると・・・・・・「水がまったくない・・・!!」(大爆)

最初のバックウォーター

小さな溜まりを攻めた後、どよ~んと濁ったバックウォーターをふたりで攻めていると、
遠くで 「バッチャンバッチャン」 とでかい魚が盛大にライズしています。
嬉しいことにライズが少しづつ近づいてきました。

すると「グン」っと私にアタリが!!・・・・・でも乗りませんでした。
25センチくらいの魚がときどきキラリと光るのが見えます。釣りテンションが上がってきた頃、

  「kcsgさんにアタリがきました!!」

ロッドが大きく曲がっています。大物か!?
でもなんだか変な引きらしく・・・・・・

  「ナマズか・・・・・?」

フッキングした魚が私の前に姿を現しました。

  「ナマズだ!!しかもヒョウ柄!!」

  「ん?ヒョウ柄!?」

  「雷魚だー!!」


当Blog管理人はナマズは知ってるつもりでしたが、ナマズと雷魚をまちがえてしまいました。(笑)
でも雷魚を見るのは初めてです。これは良いBlogネタになるぞとカメラに手をかけ、
kcsgさんは雷魚を強引にズリ上げようとした瞬間、

  「バシュッ!!」

雷魚は猛烈な勢いで反転し、ルアーを引きちぎって湖底に消えて行きました。

これでテンションがた落ちのふたりは次のバックウォーターへ移動。
次の場所は水がありますように。。。ポイントへ到着。車から湖水を眺めると・・・

  「おめでとうございます。満水です~!!」ヽ(^o^)丿

大きな底石がそこかしこにあり、太い流れが岸にぶつかるヨダレが出るようなポイントです。

kcsgさん撮影


  「JIMOさん・・・テンション変わってますよ。」

あっという間に準備完了の当Blog管理人を見てkcsgさん。(笑)

7ftロッドにリッジを結んでフルキャスト~!!
相変わらずリッジの飛びは気持ちいい~!!(笑)

するとそのリッジを追いかける黒い影が!!

  「!!!」

  「そのとき・・・私はヤマメを見た!!」(大笑)


今日初めてヤマメを見ました。推定25センチオーバー。
これでテンションがさらにアップアップ。続いて 「グイッ」というアタリが!
テンションはさらにアップアップアップ!!!(?)

しかし最高潮に達する勢いだった釣りテンションは徐々に下降気味に。
まったく反応ありません。そこかしこにキラキラと光る魚影はすべて鮎。
徐々にダム湖の湖水面が上がってきました。試しに水温を計ってみると26度。(・・・)

  「ここで本日の釣りは終了~!」

結局、まったくなにも釣ることができない丸ボウズに終わってしまいました。(大泣)
kcsgさんもアブラハヤと雷魚のみと複雑な結果。帰りの車でも眠気と疲れでグッタリのふたり。

(続く)
最後のバックウォーター

遠征釣行前夜

夕方5時に自宅を出発して九州自動車道を北上。目的地は福岡県の久留米市。
途中2度の休憩を挟みながら予定の時間にkcsgさんと落ち合うことができました。

  「お久しぶりでした~!」(笑)

kcsgさんのご自宅でしばしの談笑のあと晩ごはんを食べにでかけました。

  「せっかくの久留米だから久留米らしいものを!」

と、あちらこちらに車を走らせながら最終的に「久留米ラーメン」を食べることに決定!
入ったお店は 「大砲ラーメン」
チェーン展開しているようですが久留米では有名なお店のようです。
夜の10時半過ぎだというのに行列ができています。
kcsgさん曰く、久留米ではどっちかというとアッサリ目のお味とのこと。

  「出てきましたよ~!いっただっきま~す!!」

おっと!こりゃ美味いです。食べ易いさっぱり目とは言えスープはけっこう濃厚。
豚骨がしっかりと効いていて食べ応えがあります。麺は博多系よりはやや太めか。
当Blog管理人は北海道出身なのであまりにも細いソーメンみたいなラーメンの麺はあまり好まない旨をkcsgさんに申し入れたうえでのkcsgさんのお店の選択。さすがです!!(笑)

  「写真撮らないんですか??」

  「あっ・・・・・・忘れてた。。。」

とても旨そうだったので半分くらい食べてしまいました。。。(苦笑)

腹も膨れたので再びkcsgさんのご自宅へ。今晩はkcsgさんのご自宅に泊めてもらって
明日の釣行に備えることになっていたんです。

家に帰ってからはkcsgさんの膨大な量の釣り道具を見せてもらいながら
遅くまで釣り談義に花が咲いたのでした。

(続く)

明日は遠征釣行

とんでもない時間に書き込みしてますが・・・。(笑)
最近、眠れないんですよ。毎晩2時3時なんです

カーテンを開けてまだ真っ暗な空を見上げると満天の星空でした。
この時間なので空に輝くのは冬の星座たち。オリオン座が空高く見えました。
九州は緯度が低いからオリオン座もずいぶん高いところに見えるんですよ。

さて、今日釣りに行くとしたらちょうど良い時間なのですが、
実は明日の日曜日に九州北部方面へ遠征釣行に出かけます。出発は本日の夕方。
当Blogの常連さんのkcsgさんとご一緒させていただく予定です。

どんな釣行になるかな?楽しみです。

キーパー・・・嫌い

ほんとは嫌いじゃないんですよ。(笑)
我が職場のフットサル部も新しくゴールを買ったからか、
最近の仲間のシュートが激しいんです。正直・・・怖い。(笑)

だからと言って、ゴールから逃げ出すキーパーっていないよね。(苦笑)

  「だってほんと怖いんです!!」(爆)

当Blog管理人は眼鏡だし、キーパーはあんまり得意じゃありません。
たぶん仲間の中じゃいちばんの ”ザルキーパー”ですね。

今日は頭ぐらいの高さのシュートに左手を出したら人差し指が腫れました。指先真っ黒!!

でもほんとに嫌いじゃないんですよ。
1対1になったときのアドレナリンが沸く感じもなんかいいしね。

そうそう。ほんとはフットサルではキーパーのことを 「ゴレイロ」 って言うんですよ。

知ってました??(笑)

今日もパスタ


パスタ2

前回作ったトマトソースを使って再びナスとベーコンのトマトソースパスタを作りました。
前回の出来上がり具合を反省し油の量を調整した結果、なかなか美味しかったです。

ほんとはね。美味しそうなエビやらイカやらがスーパーで、

  「私を使ってパスタ作ってみない?」

って誘うのですが、寂しい単身生活親父にはどうも豪勢な具材って手が出ないんですね。
ひとりでイカやらエビやら食べるんだったら、
普通に塩焼きとかのが侘しくっていい味出るし。(笑)
 
  「別に侘しさを演出する必要もないんだけど。」

でも、ひとりステーキとかひとり鍋って却って寂しいじゃないですか。(笑)
身の丈以上のことをしても侘しいし、身の丈ほどでも・・・・・・やっぱ侘しいですね。(笑)

ナスのパスタ

やっぱりね・・・たぶん

朝、暗いうちに目が覚めました。釣りには行かないつもりでしたが、
やはり禁漁がせまっていることもあってとても気になる空模様。でも暗くてよくわかりません。

ひと眠りしてからもういちど空を見上げると、上空は雲が薄いけど
山の方は真っ黒な雲に覆われています。

  「行かなくて良かった・・・。」

朝ご飯を食べていると日が差してきました。
あわてて山の方の窓を開けると・・・山の方は真っ黒な雲に覆われています。
雲がないのは頭の上だけです。

  「やっぱり行かなくて良かった・・・。」

テレビを見ていると、県北部に「大雨洪水警報」の速報が出ました。

  「やっぱり行かなくて良かった・・・。」

でも釣行予定は県中部の山沿いなので、PCで雨雲の様子を調べてみると、
釣行予定地は真っ赤に表示されています。

  「やっぱり行かなくて良かった・・・。」(笑)

明日は釣りに・・・

単身生活をはじめて早半年近く経ちました。
明日からは一人暮らしをはじめてから初めての一人だけの3連休!!

  「釣りに行くぞ~!!」

って思っていたのに・・・・・・台風が来てますね。

まだ遠いから大丈夫かなと思ったけど、九州に暖かい湿った空気が流れ込むとのことで、
山沿いの天気は変わり易く雷雨の危険もあるとのこと。
すでに我が家の廻りの空気もジメッとしています。

というわけで、軟弱アングラーである当Blog管理人は明日からの3連休は釣りに行きません。
Blogネタもなくなってきたのに・・・残念。

でも何してよう。せっかくの3連休。。。(苦笑)

酒の肴に良いかな?

ネタがありません・・・。(笑)

テレビでは ”総理がやめちゃった” と大騒ぎしてますね。
この話でもいいんですが、まあ・・・めんどくさいので。(笑)

今日はメシを作るのもめんどくさい。ウインナーを炒めて、オクラを茹でて鰹節をかけて、
キュウリの即席漬物で焼酎を飲んでます。(笑)

昔のイボイボのキュウリならいいんだけど最近はブルームレスキュウリっていうの?
皮が硬いのしか売ってないから漬物系にはイマイチです。
でも皮を包丁の背中で皮を削って剥いたらイケますよ。

そんで、粉末ダシと塩とちょびっと醤油と赤唐辛子を入れてみました。
そんで「ギュー!!」っと上から手のひらやこぶしで数十回ほど押すとできあがり。
かなりチープな味わいですが、焼酎のつまみにはぴったりです。(笑)

キュウリ

憧れの写真

今日のヤマメ

新しいデジカメを渓に持ち込むようになってひと月ぐらい経ったでしょうか。
やっと大好きなヤマメの写真を撮ることができました。
この写真は新しいデジカメ 「OptioW20」 の魅力のひとつである超マクロ撮影で撮影しました。

いつもリンク先のSaltyさんのニジマスの写真を拝見していて、

  「綺麗だなあ・・・。」

と思っていましたが、似たような?写真が撮れてちょっと嬉しかったりして。(笑)
ちなみにSaltyさんも魚の写真を撮るときのカメラは「OptioW20」です。

いっぽう、渓流の写真はかなり出来が悪い。。。

初めて告白しますが・・・実はこれまたリンク先のよかぜさんのもうひとつのHPっていうか
副サイトっていうのか?何ていうんだ?(笑)

  「TROUT SYSTEM 写真館」の大ファンです。(笑)

よかぜさんの釣りへの情熱は本家Blogで周知だと思いますが、写真もなかなかなんですよ。
緑と水と光をうまく撮っていて上手いなあ・・・といつも感心しています。

Blogを書くようになったおかげで写真にも興味が沸いてきました。
実はまだデジカメの取り扱い説明書もあまり読んでいません。
カメラの基本もよく理解していないので、綺麗な写真が撮れるように勉強したいと思ってます。

釣りの神に見離された釣行 H19.9.9

今日の渓

前回YO-HEYさんと釣行した渓に行ってきました。でも例によって朝寝坊。(笑)
出発は9時半。日釣り券の売店に到着したのが10時半。
前回は西回りの行程で、今回は東回りの行程で行ってみましたが圧倒的に東回りの方が近いです。ってか、この道知らなかったんですけど。(笑)
途中、路肩崩壊で交互通行の危険箇所もありましたが難なく通行できました。

売店のおばあちゃんに 「たくさん釣ってくださいね。」 と送り出されて入渓ポイントへ。
前回の釣行と同じ場所から入渓しました。前回は途中からなんとなく良さ気に見えた支流に折れましたが、今回はそのまま本流を遡行するつもり。

  「さあ!がんばって行きましょう!!」

と、さっそくHIT!!さっそくバラシ・・・。でもこれは期待が持てそうだぞ!!
しかし前回よりもかなり水量が少ない。もともと開けた渓相なのでポイントらしいポイントがない。
ちょろちょろと流れ落ちるポイントを丁寧に攻めますが魚影がない。
先週の釣りを思わせるような過酷な状況です。

大場所に人影が見えました。網を持ってます。投網か??
どうやら網に魚を追い込むような漁をやってるみたい。

  「こんにちは~。」

  「ちゃんと鑑札買ってから釣りしてよ。」

  「買いましたよ~。」


いきなりずいぶんなご挨拶でしたが日釣り券を見せると態度が一変。
いろいろ情報を教えてもらいました。
どうやら鮎を採ってるらしくずいぶんでかい鮎も見せてもらいました。

  「そこの大岩のエグレに化け物みたいなヤマメがついてるんだ。」

でも網張ってるから手は出せません。(苦笑)
暑いもんだからヤマメはみんな岩にへばりついて出て来ないんですね。
まともな時間に・・・あと3時間早く到着してたら状況はぜんぜん違ってかもしれませんね。

さて、この辺りから魚の姿が見え始めました。
でもルアーを追うのではなくルアーの周りを激しく動き回るだけ。

  「どうやら鮎のようです。」

鮎が釣れた!!


とうとう引っ掛かってしまいました。(笑)
鮎を釣ったのは何回目かな?20センチオーバーの立派な鮎です。
でもその後もヤマメの姿はほとんどなく・・・・・。
初夏に訪れた時には20センチくらいのヤマメがいっぱい遊んでくれたのになあ。。。

次から次へと現われる好ポイントごとに3ヶ月前のYO-HEYさんとの会話を思い出しながら
丁寧に攻めると・・・やっと出ました。

今日のヤマメ


およそ23センチ程度の太ったヤマメです。ずいぶん久しぶりですね~。(笑)
これから調子が出るかな~と思ったけどやはり状況は変わらず・・・。

支流との合流点まで来てしまいました。前回はここで良型が見えましたが・・・。
しかしご挨拶はありませんでした。(笑)
さらに前回はここから支流に入りましたが、今日はこのまま本流へ。

  「あれっ!!水がないっ!!」

どっちかって言うと支流の方が水がありましたね。(笑)
今日はこれで終わりです。結局、ヤマメ1匹でした。残念!!

またまた朝寝坊 (苦笑)

今日はいい時間に目が覚めたんですけどね~。
しかも涼しくて良さ気な感じでしたが。
でも・・・あいかわらず釣り欲より睡眠欲の方がはるかに勝っているようで・・・。(苦笑)

床から這い出したのは午前9時。(笑)
カラッと晴れて気持ち良い午前中です。

タオルケットやシーツや座布団カバーなどの大物の洗濯をして、部屋とトイレの掃除をして、
布団を干してさっぱりとした昼下がり。

近所のスーパーで野菜をたくさんと地鶏焼きを買ってきて 、
「プシュッ!!」 っとBEERを開けて・・・。(笑)

釣りに行く予定の日はこのBlogで 「明日は釣りに行きます!!」 って宣言しておかないと
なかなか睡眠欲には勝てないのかも?(笑)

明日はなんとか・・・・・「釣りに行きます!?」(爆)

旨いパスタありませんか?

ギリシャのパスタ

週末はいつもパスタに挑戦している当Blog管理人ですが、スパゲティを買うのに苦労しています。
そもそもイタリア産のパスタを田舎で手に入れるのが難しいし、あったとしても

  「価格に差がありすぎるんですよね~。」

安売りの店に行くと国産のパスタが500gで69円とか激安価格で売ってます。
でも一回使ったけどモチモチしすぎてイマイチなんだよなあ。
特にオイル系には合わないような気がします。

かみさんが良く使っていたのは「DE CECCO」でした。
これはコシがあって旨いです。でもちょっと高いなあ・・・。
まあ・・・国産が安すぎるんだと思うんだけど。

近所のドラッグストアでよく買い物をするんですがそんなある日、
国産パスタの横に写真のパスタが置いてありました。でもなぜか価格の表示がありません。
いかにも誰も買わずに売れ残った風情だったのでどうしようか迷ったけど、
在庫が切れかけていたので思い切って購入しました。高いって言ってもしれてるだろうと・・・。

さて・・・うちに帰ってレシートを眺めて見ると・・・

  「なんと69円でした!!」

さっそく食べてみましたが悪くなかったです。
翌日、またドラッグストアに行って余分に買ってきましたよ。(笑)

ちなみにこのパスタ。イタリア産ではなくってギリシャ産でした。

なんか臭いけど

毎週水曜日はフットサルの練習日。練習と言ってもゲームして遊んでるだけなんだけど、
職場の若手や現場のベテランと汗を流すのはとっても楽しいです。

今日の当Blog管理人といえば、身体の調子が良くってたくさん動けたんだけど、
シュートは入らないし、パスはことごとくカットされるしでイマイチだったけど、

  「とっても楽しかった~!!」

今日は風も無くて、ものすごく暑くて、汗がダラダラでした。
頭に巻いているナイキの黒いバンダナも絞ったら「ボタボタ」と汗が滴るほど。

が・・・・・途中からなんか変な臭いがしてきました。
どうも自分が汗臭い・・・らしい。っていうか、変な臭いがするんだよね。
ワッキーでもないし、どっから臭ってくるんだろうと思ったら・・・

  「自分の頭でした・・・・・・。」

なんだろう・・・・・?
赤ちゃんの頭の匂いに似た感じです。

これってもしかして・・・・・・・・・・・・毛穴のゴミが汗で流れ落ちたのか??(笑)

実は最近、抜け毛がひどくて相当ヤバイのです。
育毛トニックとか育毛ローションとかの頭皮が「スカッ!!」っとするのを使っても、

  「頭皮がそれを感じない・・・。」(爆)

こりゃほんとにヤバイな・・・と思っていたのです。でも今日はチャンスだぞ!!
家に帰って育毛トニックシャンプーを使ってみました。
普段はLUX(ラックス)スーパーリッチです。(笑)

その結果・・・・・・・・・・・・・・・・・

  「すっげえ!!頭がヒリヒリするくらい気持ちいい~~!!」(大爆)

今日はフットサルは楽しかったし、頭は気持ち良いしで、
あとは前髪が復活すれば言うことナシ!!の1日なのでした。(笑)

茄子とベーコンのスパゲティ

ナスとベーコンのパスタ

昨日紹介したトマトソースを使って「茄子とベーコンのスパゲティ」を作ってみました。

作り方は・・・まずナスを切ってあく抜きして、ベーコンと一緒に炒めて一度取り出します。
それから、潰したニンニクと赤唐辛子を入れたオリーブオイルをゆっくりと過熱して、
そこにトマトソースを加えてスパゲティの茹で汁でのばし、ナスとベーコンを加えます。

茹で上がったスパゲティをソースに絡めたらできあがり!
トマトソースさえあえばけっこう簡単です。さてお味は・・・・・

  「こりゃなかなか旨いです~!上出来です!!」

ちょっとナスの油が多すぎたかな?でもこれは調整可能です。
それと盛り付けにももう少し気を使ったほうが良さそうですね。
直接、フライパンからお皿にドバッと空けただけですから。
しかも腹いっぱい食べたいのでたぶん二人分くらいのパスタの量です。(笑)
焼肉用のハサミみたいのでパスタを掬って盛り付けるのがカッコいいらしいですよ。

それにしてもトマトソースを作るのはけっこうめんどくさいです。
しかも缶詰ひとつじゃあ手間をかける気になりません。

次回は缶詰4缶分くらい作ろうかな??(笑)

トマトソースを作ってみた。

作りに作ったペペロンチーノですが、さすがに飽きてきた。(笑)
少しづつ味が安定してきたんですけどね。ベーコンとかも混ぜると格段に味が良くなるのですが、
やっぱり正統派ペペロンチーノで勝負したいです。

  「・・・・・・・・・・・」

  「誰と勝負するのですか?」(笑)

ペペロンチーノはスパゲティの中でもオイルベースというカテゴリの基本形。
スパゲティといえばもうひとつの代表はトマトソースでしょ!?さっそく挑戦してみました。

玉ねぎのみじん切り

オリーブオイルとニンニクとローリエ

まずこれだけの準備が必要です。
缶詰のホールトマトをボールに載せたザルに開けてトマトを適当に潰します。
で、トマトをボールの汁に戻します・・・。

って、レシピは他のちゃんとしたHPを見てください。(笑)
私のはけっこう間が抜けたりしてるので・・・。(笑)

玉ねぎを炒めます。

玉ねぎが甘くなるまで炒めるのはけっこう骨です。
玉ねぎがやや茶色くなるくらいまで炒めたほうがいいのかな?
めんどうになったのでキツネ色くらいでやめてしまいました。

ホールトマトを加えました。

ここでニンニクを取り除いてボールのホールトマトをドバッと投入しました。
浮いてくるアクを掬って2~30分グツグツします。かなり旨そうな香りがします。
ローリエってただの葉っぱなのに、その香りの出方はすごいですね~。
煮詰まってなんとなくそれっぽくなったら、塩コショウで味を調えてできあがりです。

半分はすぐにトマトソースを使った茄子とベーコンのスパゲティに。
残り半分はジップロックのビニール袋に入れて冷凍保存しました。

トマトソースを使った茄子とベーコンのスパゲティのご紹介は明日にします!(笑)

 PS なんだか写真が手振れかピントがあってませんね。

新しい釣り道具

新しい道具です。

新しい釣り道具を購入しました。さてどれでしょう?

・・・・・・答えは帽子です。(あっさり)

先日、TVを見ていたら世界陸上に出演している当Blog管理人が好きではないある俳優さんが
世界のサルに会いに行く番組に出ていました。

サルがサルに会いに行くのか・・・な~んて思いながら、
それでもこの手の番組は好きなので見てましたが・・・
そのある俳優さん (って、もうバレバレだけど) が被っていた帽子がカッコいいのよね。

さっそくナチュラムで探したけど似たようなのはあるけどなあ。
そもそもこの帽子は何ていう帽子なんだろうと調べ回ったら、
どうやら 「ブーニーハット」 っていう軍が密林で被っている帽子らしい。

今度は楽天で探して見ると・・・アーミー系のお店にたくさん売ってましたよ。
さっそく送料込みで2000円代で購入しました。

先日の釣行でもさっそく被ってみましたが、なかなか具合がよろしいようで、
ちょっとぐらいの雨なら撥水で弾いてしまいます。
気になっていた首周りの日焼け帽子にも良いです。

ROTHCO(ロスコ)っていうメーカーの帽子です。
ツバの部分をちょっとぐにゃぐにゃに波打たせて被るとカッコいいですヨ。(笑)

「祭りは終わった・・・」釣行 19.9.1


渓流

今日はいつもより涼しそうだったので釣りに行くつもりでした。
でも何故かさっぱり眠れず 「こりゃ寝ないで行ったほうがいいなあ。」 なんて思ってたら・・・

  「うっかり寝てしまった・・・。」(苦笑)

起きたら朝の9時。こりゃダメだ~!!(笑)
涼しいとはいえ30℃は超えてるしなぁと朝飯食ってウダウダしてたけど・・・。

  「突然、道具を車に積んで飛び出したさ。」(笑)

いつもの川の途中から入渓してみました。この辺りからの方が魚影も濃かったんだよね。

  「去年は。」

渓流2


今日は曇っているので前回よりはかなり涼しく感じます。
それにしてもさっぱり魚の姿が見えません。
ウグイ・・・いやカワムツの姿もありません。
そのうち赤ちゃんヤマメでも釣れるだろうと釣り上がりますが状況はまったく変わりません。

そのうち雨が降り出しました。レインジャケットは車に置いてきてしまいました。(泣)

  「これは少しは状況が変わるかな?」

いいえ!ぜんぜん変わりません!!相変わらず魚の姿は皆無。
田んぼから農薬でも流れたんじゃないだろうかとか、しょーもないことを考えつつ先を急ぎます。
雨は降ったりやんだりでしたが、見上げると上空に怪しげな黒い雲がモクモクと・・・。

  「や~めた!!」

雨にTシャツを濡らしながらトボトボと車まで戻りました。
一年に一回くらいウグイすら釣れない丸坊主ってのがありますが、
今日はまさにその日だったみたい。

まあ、こんな真夏のお昼真っ只中に釣りしても難しいのは分かっちゃいますけどね。
今日の収穫はこのサワガニの写真だけです。(笑)

さわがに

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。