スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新兵器・・・ダメポ

こりゃいいよ!絶対いいに違いない!!

と思っていた新兵器の換え水用タンク。

でもね。

こう蒸しっと暑いと・・・

・・・・・・・


  「水が腐るみたい。」


いやっ!水は腐らないけど、雑菌が沸くのね。

変な臭いがするのね。 3日目くらいで。

なんかヌルっとした膜が張ったりしてるのね。

カルキが抜けるから雑菌が沸くのはアタリマエだよね。

どこだかの水道局によると、水道水の賞味期限は3日だってさ。

エアレーションすれば良いとか、フィルターで水を回せばとかあるみたいだけど、

そんなことするのは・・・ちょっと。

夏場は水換えの前日に水を貯めて、翌日に水換えをしてタンクはカラにする

って感じですかね。

スポンサーサイト

たまにだからいいジャマイカ!

プレミアムモルツ

最近、あまり飲まなくなった当Blog管理人。 週に1~2回かな?

だから・・・たまには高級ビールでもいいんじゃない?(笑)

さすがに苦味が効いていて美味しいですね~!!


キッチンガーデニング?

ダイコンの葉

ダイコンの切れ端を水に入れておいたら1週間ほどでこんなになりました。
味噌汁の実にちょうど良かったです。(笑)

新兵器導入!

水換え中

水槽の水質管理でイチバンめんどうな作業が換水作業です。
でもこれがいちばん大事なんですよね。 熱帯魚だと水質にはさらに敏感に対応しなくては。

  「でもめんどくさい。」(苦笑)

ということで新兵器を導入しました。

新兵器?導入


  「えっ?どれ?」

上に乗っかっている水槽です。 ここに水道水を貯めておいて上から水を落とそうという魂胆です。
これだと1日放っておけばカルキは抜けるし、水温は合うし、半自動的に水が足せます。
それと細いホースで水を送るようにしたから急激な水質変化も少ないしネ。
(ヒーターが入ってるけど、これは水温合わせを急いでたから。)

今まではバケツに水を汲んでお湯で水温をあわせてカルキ抜きが溶けるのを待って、
バケツでゆっくりと水槽に水を移すのがめんどうだし疲れる・・・。

ちょっと見てくれ的にはカッコ悪いのですが、作業の効率化を優先しました。
病魚や稚魚の一時避難場所にもなるしね。

ちょっとした浮き草なんかを浮かべておけば見てくれも良くなるかな?
でも草とは言え、あんまり生き物を入れると換水の意味がなくなっちゃうけど。(笑)
裏の部屋とかに隠して、ポンプで汲み上げるってのもありかもネ。

トマトとコンソメで煮た。

トマト煮

熟しかけたトマトがあったので、これを刻んでコンソメで煮物にしてみました。
オリーブオイルでニンニクを炒めて、ブロッコリー入れて、ウインナーやツナを炒めて、
トマトを炒めて、コンソメスープをぶち込んでちょっとだけ煮込んで塩コショウして終わり。

  「レシピはなし!! 適当に作りました。」(笑)

でもさっぱりトマトが効いていて、なかなかイケましたよ!(笑)

綺麗じゃないか!

綺麗に色付いています。

ハイグロフィラ・ロザネエルビスがピンクの芽を出し始めました。

  「綺麗なピンク色でしょ?」


激安!ボタンエビ!

ボタンエビ

これボタンエビです。

とても美味しいエビです。

でも高いんです。

飲み会や温泉で食べるエビ。

だと思ってました。

でもこれ300円で売ってました。

さっそく陽の高いうちから食べてみました。

激旨でした。(笑)


*標準和名はトヤマエビというそうです。 標準和名がボタンエビというエビもいるそうです。

エキテネの赤ちゃん

エキテネの赤ちゃん

水槽の前の方に陣取っている 「エキノドルス・テネルス」 。通称 「エキテネ」 。(ほんとか?)
ライナーと呼ばれる枝のようなものを伸ばして新芽が出ました。
増え方はイチゴとかに似てますね。

この調子でどんどん増えて行って欲しいなあ。


おでんみたいな~(笑)



美味しい大根があるんだよね。 いつもの野菜屋で買うんだけど。
これを使って "おでん" を作ってみました。 具材はこれだけ。(笑)

でも当Blog管理人。おでんの作り方って知らないのさ。
なので 「こんな感じだろ?」 って感じで適当に作ってみました。

ちょっと甘すぎたかな? でもお味が染み染みで美味しかったです!


外部フィルター導入!

外部フィルター導入!

今日の主役は水槽の横の機械です。 何コレ??

こいつは 「外部フィルター」 と言って、水槽の水を綺麗にする機械です。
機械って言っても、水を回すためのポンプと中に濾材が入っているだけなんですけどね。

今までの金魚のときは、普通の上部フィルターを使ってたんだけど、
ゴボゴボジャバジャバとうるさくってね。 でもコイツは静かですよ~!!
ほんとに動いてるの? って耳を近づけてみたりするくらい。

正直なところ・・・・


  「台所にある冷蔵庫の方がうるさい!!」(爆)


それともうひとつ。 今回は水槽に水草をたくさん入れてるけど、植物ってCO2が必要でしょ?
CO2って水から逃げ出しやすいんだって! だからブクブクと水中に空気を送ったり、
バシャバシャと水面を動かすとCO2が逃げちゃうそうです。
この外部フィルターなら水槽の水面を動かさないように設置できるし、
水の循環の途中で空気に触れないからCO2が逃げないので水草水槽には最適なようです。


  「しかもまあまあ安いんですよ!!」


5千円ちょっとで買えました。 外部フィルターって昔はずいぶんと高価な設備だったようですよ。


  「まあとにかく・・・・・・大満足ですね!」


茶ゴケ発生!

茶ゴケ発生!

水槽のガラス面の下の方が茶色くなってるでしょ? 茶ゴケの発生です。
水槽内に "何だか" という物質があると発生してくるらしいです。
よく見ると、底砂も茶色くなってますね。

でもこれは水槽の立ち上げ後、数週間は仕方がないこと。
水がこなれてくると、そのうちなくなるはずだから。
これまでも水槽中がまっ茶色になったことなんか無いしね~!(笑)

この茶ゴケは水道水の中に含まれる "何だか" が好きらしく、
飼育水に水道水を使う以上は仕方がないらしいヨ。 だから水換えをし過ぎるのも良くないらしい。

金魚だの熱帯魚だのを飼っていると、この水換えってのがめんどい・・・。
でもこれをさぼると一気に水質が悪くなって取り返しがつかないことに。

てなことで "新兵器" を発注してしまいました。 そのうち紹介しますね。(笑)

ウイローモス

今日のウイローモス

これは "ウイローモス" という "藻" ? "コケ" ?です。(笑)
買ってきた流木に釣り糸で巻きつけてあります。 2ヵ月くらいで流木に活着するそうです。

コイツも導入から2週間で少しモシャモシャしてきました。 緑色も濃くなったよね。
そのうち水槽のお掃除屋さんとして "エビ" を入れる予定ですが、
繁殖によって生まれてくる稚エビの隠れ家として機能することを期待しています。


パワフル!!

異様に臭いニンニク

この連休は家族の家で過ごしました。

昨日の夜、以前、美味しかったラーメン屋に行ってきました。
前回どおり、さっぱり系なのにコクのあるラーメンに満足した帰り道の車中、

  「なんだかニンニク臭い!」

ここのラーメンってこんなにニンニクが効いてたっけ?

そして翌朝。 当Blog管理人が寝ていた部屋が異様にニンニク臭い。
ラーメン食ったくらいでそんなに臭いが残るか~?

寝ていた布団を片付けて、来ていたパジャマなんかを洗濯機へ。
でも・・・・・玄関あたりがまだ臭い。
ふと思い出して買い物袋を探ると・・・・・・犯人がいました。


  「ニンニク臭い犯人は、なんとニンニクでした~!!」(爆)


前日、いつもの野菜屋さんでニンニクを買ったんだよね。
なるべく綺麗で香りが高いものを選んだんだけど、ちょっと香りが強すぎたようです。

あまりにも臭いのでジップロックに放り込んだんだけど、
それでも臭くって、単身赴任の自宅へ帰る車中でも臭いこと臭いこと。

自宅に戻ってから、ジップロックの二重攻撃で冷蔵庫に入れました。

  「でもまだ不安・・・。」

このニンニクって、普通に食べられるんでしょうか?
怖くって平日には試せないので、今度の週末にチャレンジしてみます。(笑)


ハイグロフィラ・ロザネエルヴィス

ハイグロフィラ・ロザネエルヴィス

どうしてこうも舌を噛みそうなネーミングなんでしょ?
どうもこうも外国からやってくる水草だから仕方がないですけど。

コイツは導入当初は 「こんなヘロヘロで大丈夫か?」 と心配だったのですが、
どうしてどうして、葉っぱの下からドンドン根っこが伸びてきて砂床を捉えて、
ふにゃふにゃだった葉っぱもシャッキリとしてきました。
(上が導入当初の写真で、下が今日の写真です。)

ちょっと色が付いた草が欲しかったのでコイツを選んだんだけど、なかなか良いですね。
まだちょっと草姿は寂しいけど、ピンク色の新芽がどんどん出てきています。

こっち向いちゃってるし。

ただ・・・日中は当然、水槽の照明は消しているので、明るい窓の方を向こうとするんだよね。
写真でもみんなこっち向いてるでしょ?
でも水槽の正面から見るとみんな横を向いちゃってんだよね。(笑)

コイツはピンクの葉っぱがカワイイので、早く増えないかなあ・・・と期待しています。

ブツブツひとりごと

左のメニュー欄に 「ひとりごと」 をブツブツ言うだけのための欄を追加しました。
例によって、リンク先の107さんの真似っこです。(笑)

これ 「twitter」 っていう最近流行のヤツらしいです。 ブログとチャットの中間みたいな感じ。
当Blog管理人としてはコイツで頻繁にコミュニケーションするつもりはなく、
あくまでも ”ひとりごと” をブツブツ言うだけのモノと考えてます。
内容はほとんど意味不明な戯言かと思います。 あんまり気にしないでください。

木の馬がいました。

相変わらず、ウイルスセキュリティZEROのブロック通知 (外部からの攻撃) がうるさいです。
ほぼ毎日PC内のウイルスチェックしていますが、とうとう木馬をふたつ発見しました。
でもなんか・・・プリンターのドライバーっぽいんだけど。。。 「EPIPGI20.dll」ってヤツ。
なんだかわからないけど、とりあえず削除済み。


 発信元IP・・・    何故か私のIP (ISDNなのでしょっちゅう変わります。)
 リモートIP・・・    世界中のどこかのIP (東南アジアが多い。今は東京から。)
 発信元ポート・・・  バラバラだけど、同じ番号が連続するみたい。 
 リモートポート・・・ バラバラだけど、同じ番号が連続するみたい。
 プロトコル・・・    TCP/IPでもpingでもUDPでも何でもありみたい。
 

上記のとおり、私のIPはしょっちゅう変わるのに、WEB接続した途端に攻撃されます。
ってことは、木馬かなんかが外部に 「ここ開いたよ~!」 って連絡してるんですよね?
でも発信元IPが自分ってのは解せない。 外部からの攻撃なのに。。。

どういう風に理解すればいいのか、どう対処すればいいのか、どなたか教えてくださいませ。

甥っ子とトレカで遊んだぞ!

週末は弟家族の家に遊びに行きました。 夜はご馳走をいただきながらの宴会。
たっぷりと眠った翌朝。 朝ごはんを食べ終えると小学1年生の甥っ子が、

  「将棋とカードのどっちする?」

正直、将棋はめんどくさいなあ・・・と思いつつ適当にお茶を濁していると
甥っ子がカードの束を出してきてあれこれと説明を始めました。

  「当然、何のこっちゃさっぱりわかりません。」(笑)

  「そっか。これをやりたいんだな・・・。じゃやるか!!」

甥っ子はいそいそと準備を始めました。 なんだかゲーム用シートと同じものを別の紙に
書き始めたりしてますが・・・何時になったら始まるんだ??(笑)

  「じゃデッキとコアはここに置いて。」

  「デッキ?? コアって??」


先行後攻じゃんけんの後、ゲームが始まりました。

  「おじさんドローする?」

  「へっ? あ・・・しない。」(苦笑)

  「アタックする??」

  「へっ??? いやしない。」 


当然、"するしない" に何の根拠もなし。 ルールがさっぱりわからない。

  「アタックしたらカードを横に向けて。」

  「回復させたら戻して。」

  「あっ・・・はい。。。」


って結局、甥っ子が当Blog管理人の根拠のない 「はい・いいえ」 のとおりに
カードやコアと呼ばれる物体をプレイシート上で動かしながら、どうやらゲームは進んでいるらしい。
(ほんとにルールどおりなのかは不明だけど。。。)

甥っ子は相手をしてもらってご機嫌らしく鼻歌まじり。(笑)
当Blog管理人は最初に手に持たされた4枚のカードをずっと握ったまま。

  「ねえ・・・このカードってフィールドに出していいの?」

  「いいよ。」


出したカードの上になんだかコアという物体を乗せられて、

  「アタックする??」

  「いやしない。」

  「アタックしなきゃおもしろくないよ。」

  「じゃするする! アタックする!!」


またカードを横に向けたり戻したりしたぞ。何なんだ?その行為は。。。

  「エンド?」

  「ん??? うんエンド。」

  「じゃ俺ね。」


コアを自分のカードの上に十数個乗せて

  「アタック!」

したらしい。

当Blog管理人のカードがフィールドから取り払われて・・・甥っ子が勝ったらしい。(笑)

  「将棋にしときゃ良かった・・・。」

あとで調べてみると、「バトルスピリッツ」 というトレカゲームみたい。
ルールも読んでみたけど、やっぱりよくわからんなあ・・・。

1000回も続いてしまいました!!

当Blogの更新回数がこの回で1000個目になりました。
ブログを始めて4年余り。 まだダラダラと続けています。

以前はたくさんコメントをもらいたい!とか、たくさんの人に読んでもらいたい!とか思ってたけど、
今は特に世間の誰かに伝えたいこともなく、ただの自己満足のためだけに書いてるってだけ。


  「書きたいから書く!」


ただそれだけ。

てなことで、釣りブログなのに釣りネタがなく、たまに釣りネタを書いても "ボ報告" ばかりで、
かなり脱力感満載的な感じになりつつある当Blogではありますが、
今後ともよろしくお願いいたします。

当Blog管理人

エキテネとナナ

Ech.テネルスとアヌビアス・ナナ

未だに肘が痛くて釣りに行ってないので釣りネタがありません。
皆さんからはいろいろと誘われてるんですけどね。 ピッチングでOKな渓流なら行けるんだけど。
今は道東方面でウミアメや終盤のサクラマスが狙える時期なので楽しみにしてたのに。

ということなので、またまた水槽ネタです。 覚悟しておいてください。

  「しばらく続きますよ。」(笑

手前のへなちょこな細い草が 「エキノドルス・テネルス」。 通称 "Ech・テネルス" 。
またの名を 「ピグミーチェーン・アマゾン」 という水草です。

「こいつを芝生のようにしてしまおう!」ってコンセンプトの水槽が多いんだけど、
いやっ!当Blog管理人的にはびっちり生やすんじゃなくって自然の空き地的な感じにしたい。
育成はとっても簡単!ってことなんだけど、早くも赤くなってきた・・・。
もともと赤くなる草ではあるんだけど・・・初心者の当Blog管理人には枯れてきたのかどうか不明。

  「とりあえず放置です。」(笑)

後ろの緑々した草は 「アヌビアス・ナナ」 といいます。
これも育成が簡単な種ですね。 こいつは順調なようですが、本来は木や石に活着する種らしい。
その方が元気に育つみたいです。 園芸のランとかと同じような性格ですかね。
なので近いうちに小さな流木を買ってくる予定です。

なんだかイケそうな気がしない~。

ピグミーチェーン・サジタリア

水槽の中景にと思って購入したのが、この 「ピグミーチェーン・サジタリア」 という水草です。
背が低いので普通は水槽の前の方に持ってくるそうですが、
けっこうしっかりとした葉っぱなので中景の方がいいんじゃないかと思って植えてみました。

が・・・


  「なんだか葉っぱが溶け始めました。」


葉っぱがどんどん透明になっていくんだよね。 あわててネットで調べてみたら良くあることみたい。
この草って初心者でも育て易いって書いてなかったっけ?

もうどうにもなりそうな気がしないので、溶けかけた葉っぱだけをトリミングしながら
なんとかやり過ごすしかなさそうです。

当Blog管理人としては、このサジタリアの葉姿がかなり気に入っていたから、
こいつが印象的な水槽になるようにメインに据えるつもりだったのでちょっと残念です。

今日の水槽 (笑)

今日の水槽

こんな調子でこのネタを続けることになるのでしょうか・・・。(笑)
(写真をクリックするとでかくなります。)

水草と魚を入れて3日目ですが、水草たちに早くも変化が現れ始めました。
ある者は元気に成長を始め、ある者は早くも "こじけて" きてます。(苦笑)

前回の写真と見比べてみると・・・・・・すでに2センチくらい背が伸びているやつがコイツだ!

アマゾンチドメグサ

"アマゾンチドメグサ" ってヤツなんだけど、茎の途中からワサワサとヒゲみたいな根っこが
まさに沸いてくるように生えてきて、背もぐんぐんと伸びています。
こいつは丸っこい葉っぱがかわいいのと、成長の早さを見込んでの導入です。
成長が早いってことはそれだけ水中の栄養を吸い取ってしまうってこと。
ってことは、水中の余計な栄養が少なくなって苔が生えにくくなるってことを期待してるんですね~。

  「まっ・・・期待どおりにいかないことの方が多い当Blog管理人ですけど。」

てな感じで、明日もこんな感じで。(爆)


やっぱ金魚とは違うね~。

ブラックファントムテトラ

やっと撮影できました・・・。

ピッピピッピと泳ぐし、やたら臆病で奥から全然出てこないから上手く撮影できなくてね~。
金魚でさえ難しいのに、こんなに小さくてすばしっこいのは・・・。

こいつらは 「ブラックファントム・テトラ」 という種類の熱帯魚です。
とりあえずコヤツを6匹導入して水作りのお手伝いをしてもらっています。
これから1週間くらいが水作りでいちばんやっかいな時期ですね。

ほんとはガンメタみたいな体色に胸の辺りにブルーの縁取りの黒い斑点がカッコいい魚なんだけど、こいつらはまだ小さいからなのか、遠路はるばるやってきたからか、まだ水に慣れてないのか、
半透明の肌色でなんだか弱っちい感じ。(笑)

エサはほんとに少しだけ、一匹あたり2粒程度だけ与えてみました。
すると・・・・・信じられないくらいのスピードでライズして、あっという間に食べてしまいました。
ほんとに小さなけし粒のようなエサを一発で仕留める目の良さと瞬発力は、
金魚のドンくさい食事風景しか見たことなかった当Blog管理人にはかなりビックリです。


○○魚に転向しました。

熱帯魚始めました!

長年飼っていた金魚がいなくなってしまって約1ヶ月。 何もいなくなった水槽は寂しいよね。
すぐに水槽を綺麗に水洗いして掃除して、再び水を回すこと数週間。

  「本日、とうとう魚を入れました。」

魚が見えない? 左端の方になんかいるでしょ? 肌色っぽいヤツ。
まだ魚が小さいのでこんな色ですが、もう少し大きくなったら黒メタっぽい色になるはず。

  「何これ? 魚なの??」

  「これからは金魚をやめて熱帯魚にすることにしました。」


主に飼う予定の種は "小型カラシン" と呼ばれるタイプです。
ネオンテトラとかって聞いたことないですか? ド派手なメダカみたいの。(笑)
この小型カラシン系を数種類、数十匹の群れで飼おうと考えています。
(このカラシンって、なんとアブラビレがあるんですよ。(笑))

身体が大きくなる金魚は・・・しばらくの間は・・・飼うのはもういいや。
これから少しづつ魚を増やしていって、9月頃には完成させたいと思ってます。

さらに今回は水草にも挑戦してみました。 本格的な水草水槽はCO2添加が必要なので無理。
なのでCO2の添加があまり必要ない種類ばかりを購入してレイアウトしてみました。
こちらの方もこれからどんな風に変化していくのか楽しみです。

トマトとルッコラのパスタ

トマトとルッコラのパスタ

先日の野菜屋さんで "ルッコラ" という野菜を買ってきました。 大根の葉っぱみたいなもんだけど、
少しだけゴマのような独特な風味とピリッとした辛味があるんですよね。
当Blog管理人はこのルッコラがまあまあ好きです。

これをサラダに入れると、少しイタリアンっぽくなるんじゃない?
てなことで、いつものトマトのパスタに入れてみると、これがなかなか美味しい!!

まあ、ルッコラじゃなくても今回は "味付けが上手くいったから美味しかった!" って気もします。(笑)

野菜をいっぱい買いました。

大量の野菜購入!

うちのかみさん御用達の野菜屋さんに行ってきました。
つーか、娘を学校に送って行ったついでに "おつかい" を命令されただけなんですけどね。(苦笑)

まだ時間が早いせいか品数が少ないです。 でも安いし、農家から直接運んで来るので新鮮です!
かみさんに頼まれたもの以外に自分用にもいっぱい買ってしまって買い物カゴにいっぱいです。

で、お会計。


  「なんとこれだけ大量に買っても1500円です!!」


良い買い物ができました。(満足)

ささげ豆のサラダ

ささげ豆のサラダ

これはゴーヤでやると美味しいんですよねえ。

豆を塩茹でしてツナ缶を丸ごと放り込んで和えて、塩コショウを多めに振って混ぜ合わせるだけ。

簡単で2~3日は冷蔵庫で持つので重宝してます。(笑)


Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
Tackle Shopping
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でも最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。
パズドラにハマってます。
現在、子供たちは無事に巣立って行き、かみさんと二人暮らしが始まりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。