スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たらこスパゲティを作ったつもりなんだけど

たらこパスタのつもり

ほぐされたタラコが200円台で売っていたので、
タラコ大好きな当Blog管理人は "つい" 買ってしまいました。(笑)
熱々ご飯に乗せて食べるのがとても大好きなのです。 幸せを感じるのです。

タラコなんて腹の足しにならないのにけっこう高いし、
そんなにヘルシーで身体に良いってわけでもないから、
なかなか買わないよね。 単身赴任生活じゃ。。。

さて、タラコといえばたらこスパゲティ。 まだ作ったことないよね。
いちばん簡単なレシピを見てみると、湯せんして溶かしたバターにタラコを混ぜて
そこにパスタをぶち込んであえるだけ。 ちょ~~簡単じゃん!!

でも・・・・・・・貧乏性なんですねえ~~。(笑)


  「たらこをケチったようです。」


出来上がったパスタは、とても "たらこスパゲティ" には見えませんネ。
でもお味はしっかりとタラコ味でなかなか美味しかったですよ。

ちょっとカロリーが気になる感じではありますが・・・。(苦笑)

スポンサーサイト

チカ釣りを楽しむためには。

竿立てに立てている様子

先日の初めてのチカ釣りで思ったこと。

竿を立てるための三脚を買ったんだけど役に立ちませんでした。
チカって割と表層付近にいるみたいなんですよね。 一日だけの経験だと水面下5mくらいまでかな?
だからラインをあまり出さなくても良い釣りなんですね。 のべ竿で釣ってる人もいっぱいいるし。

竿を竿立てに立てて仕掛けを投入するとラインを出さざるを得ず、
竿を上げるたびにリールを巻くのがめんどうなんです。
で、結局、竿は地べたに置いたままにして釣ってました。(笑)

でも途中から気づいたんだけど、スピード餌つけ器を装着して使用するには良いですね。
ちょうど腰の高さにセットすると具合がよいようです。
今回は弟が餌付け器がついたバケツを持っていたのでそっちを使ったけど、
腰をかがめて餌をつけるのはちょっとしんどかった。。。(苦笑)

最初は餌の付け方がわからなくて仕掛けを両手で持ってやってたんだけど、
ベテランさんは右手に竿を、左手に仕掛けの一番下のおもりを持って、
一番下の針から上へ順番に、そのままあとずさりしながら餌をつけてました。
なるほどね~。 釣りってやっぱり観察だよねえ。(笑)

それとベテランさんたちは三脚の下におもりをぶら下げて安定させていたようです。
うちに帰ってから、鉄アレイでもぶら下げようかと考えていたんだけど、
水汲みバケツに海水を入れてぶら下げるのが一般的なんですね~。

常連さんの様子

さて三脚はスピード餌付け器専用とすることにして・・・
でも竿を地べたに置いておくのはどうかと。。。そんなヤツいなかったし。(笑)

竿受けが欲しいところです。 ベテランさんはみんな竿受けを使ってました。
それもいろいろな種類があって、車止めに万力みたいので装着するヤツ。
自作の鉄製でガッチリした4本くらい竿をかけれるヤツ。三脚に装着するヤツ。

でも車止めにつけるのは竿を海に落としそうで怖いし、(落ちないのかね?)
あんまりごついのはうっとおしいし、そもそもそんなの作れないし。。。
いろいろネットで探したりしたんだけど、けっこう高いんだよなあ・・・。

でも当Blog管理人はひらめきました。 脚立にセットできないかと。
ステンレスとかの金属加工は無理なので木材でなんとかなるんじゃないかと。
木材の平板にヒートンをねじ込んだりして竿受けにして、脚立に紐で縛りつければいいじゃん!
竿の角度を変えられるように、もうひと工夫必要かもしれないけど。
なんかいい方法はないかな~? アイデア募集中です。(爆)

チカのから揚げ

チカのから揚げ

昨日釣ってきたチカをから揚げにしてみました。
うちにから揚げ粉があると思い込んでたけどなかったんだね。 なので片栗粉で揚げてみました。
でも当Blog管理人は片栗粉で揚げた "から揚げ" は大好きなんですけど。(笑)

サイズが18センチくらいあるので、なかなか食べ応えがありましたよ。
お味のほうもとっても美味しかったです。 苦労した甲斐があったね。(笑)

残ったチカは帯広の家族に食わせるために除湿機で一夜干しにして冷凍しました。
魚干し網を持ってたはずなのに見つからず、ビニール袋の上でひっくり返しながら干しました。(笑)


「初めてのチカ釣りに挑戦だ!」釣行 H22.2.20~21

初めてのチカ釣り

チカ釣りに挑戦してきました。 南国の人はチカは知らないかもしれませんね。
ワカサギにそっくりでワカサギを大きくしたような魚です。
よくルアーでワカサギカラーってあるけど、ほんとに大型のワカサギミノーみたい。(笑)

今日のチカ釣りは弟と一緒です。 弟はチカ釣りの先輩で、これまでに5匹のチカを釣っています。(爆)
お昼過ぎに出かけてみると、隙間なくお客さんが並んでいて入る場所がないので、
はずれのほうに陣を構えてみました。

釣りを始めた頃にはまだマシだった天気がその後、一変しました。
横殴りの吹雪状態に。 写真でも怪しい感じでしょ?
それでも車の中から窓の曇りを取りながら、時にはがんばって外で竿を見つめること数時間。

  「ぜ~んぜん釣れません!!」

天気が悪いから? 腕が悪いから? やっぱ場所みたい。
我々が入ろうと狙ってた場所の人たちは釣れてるし。(苦笑)
それでも車の中で暖を取りながら竿を眺めていると・・・竿が動きました。
飛び出して竿を上げると・・・・・

  「いっぴき釣れました~~!」(笑)

すぐにバタバタ釣れると思ってたから写真取るの忘れたよ。(笑)

で、この日はこのいっぴきだけ。マジで・・・。(爆)
あまりにも残念な結果だったので、翌日もリベンジ釣行をすることに決定!

二回目のチカ釣り

さて翌日の朝。 やっぱり狙ってたポイントは人で埋まっています。
昨日釣ってた所も人で埋まってたけど、なんとかいちばん端っこに入れさせてもらいました。

昨日の吹雪模様に比べたらマシなのかもしれないけど、今日もかなりの強風です。
竿先がブルブル震えて釣れてんじゃね~の? と思うほど。(笑)
こんな悪天候の中でも、昨日から俺たちが狙っているポイントに入った人たちは釣れているよう。
ひと繋がりの堤防なのに何がそんなに違うんだろう?

やがて周りの人たちが移動を始めました。 どうやら目当てのポイントが空き始めたようです。
我々も少しづつ移動を始めました。 朝の10時頃から始めてお目当てのポイントに
あと30mまでに近づいたのが午後2時頃。(笑)

  「それまでまったくのノーバイト!」

  「魚さ、こっちさこ~い!」


しばらくすると30m先ばかりで釣れていたのがだんだん近づいてきたような・・・。
おっ!? ホントに近づいてきたぞ! 集中していると自分の竿の先が海面に向かってブルブルと震えました!

  「キタ~~~!!」

チカゲットです! 続いて弟の竿にもアタリが!! やっと釣れ始めたぞ! ドンドン行きましょう~!!

アザラシくん登場!

でもアタリがパタリと止まりました。 海面になにやら黒いものが浮いています。

  「なんとアザラシです。」

陸上の人間たちに挨拶をして歩くかのようにゆっくりと泳ぎながらやがて消えて行きました。
さて彼が (彼女が?) 幸運の使者となってくれるのでしょうか?

ちなみに昨晩、弟の家に泊めてもらったんだけど、晩飯のときの話題で、
上記の 「挨拶して歩く」 みたいな言い方って北海道独特だよねえって。
場合によっては 「走って歩く」 とか言うモンね。 アザラシだって歩いてないし。(笑)


  「4時になったら止めようか。。。」

ポツポツしか釣れないので諦めかけていた午後3時半頃。
事態は急変しました。 なんとここに来て怒涛の入れ食いが始まったのです!

弟とふたりで話をする暇もないくらい忙しい時間が始まりました。
一荷なんて狙うほど腕にも気持ちにも余裕はないので掛かったらすぐに上げて、
周りの人がやってるように仕掛けを振って魚を落としてエサを付けて仕掛けを入れる動作を
ひたすら繰り返す時間が30分ほど。
チカ釣りに不慣れな兄弟もスピードエサ付け器に慣れ、
釣り自体に不慣れな弟もグローブに針を刺さなくなりました。(笑)

その後も入れ食いはなくなったけどコンスタントに釣れ続き、
余裕も出てきたので一荷を狙ってみたりして楽しめました。

まあまあ大漁!

十分に釣ったので午後5時前に釣り終了! 全部で55匹の釣果でした。
でもこのほとんどが夕方の1時間半ほどの釣果。 まだやってたらもっと釣れてたかも。

それにしても2日間ともに悪天候で寒くてたいへんだったけど、
久しぶりに弟とも遊べたし楽しかったなあ! そうそう甥っ子も釣り場にいたんだよね。
寒い中がんばって親父たちの遊びに付き合ってましたヨ。(笑)


書くことないからネ。気にしないでネ。(笑)

こうやって並べてみると、漫才ブームの頃の名前がないなあ。。。

書かなかったけどホントは子供の頃に親しんだ上方の 「ちゃんばらとりお」 とか 「いとしこいし」 とか
「しょうじ・としえ」 とか 「じんせいこうろう」 とか 「かしましむすめ」 とか 「れっつごーさんびき」 とか
「Wやんぐ」とか 「だいまるらけっと」 なんて大昔の人たちがが思い浮かんじゃうんだよなあ・・・。

いろいろ羅列してみたけど、好きだ!キライだ!は他にもたぶんあると思うよ。
思い出さないだけさ。(笑)


◆ 好きな芸人

  ★ タモリさん (近所のおもしろい町内会長さん的な気の抜け具合が好き。)

  ★ ダウンタウン (テンポの悪さをモノともしない実力。)

  ★ アマノッチ&ウーチャカ (ツッコミの天才。ネタがおもしろい!)

  ★ アリタ&ザキヤマ&タカトシのタカ (この手の天才的ボケは大好き!)

  ★ ナンカイのヤマちゃん (彼の "たとえ" はスゴイ!)

  ★ さまぁ~ず (○○かよっ!!だけで笑う。冠番組もゆるくておもしろい。)

  ★ よゐこ (シュールな笑いとアホ笑いの両面いける!)

  ★ ホウセイ&ショージ&ホリケン (ドキドキしながらも思わず見入ってしまうのは何故?)

  ★ 志ん生&枝雀&黒門町 (シジャクはリアルに。シンショウとブンラクはテープ聞きまくりました。)

  ★ やすきよとその当時のオール阪神・巨人 (おもしろかったですネ。当時は。。。)

  ★ ばんだいご&おかはちろう&はなききょう&たいらさんぺい&くわばらかずお&やまだすみこ
    (この頃の新喜劇で育ちました。キムラススムはキライ。)


◆ 嫌いな芸人

  ★ 最近、自分の嫁さんの名前を半裸で叫ぶ人と、その相方。
    (叫んだときだけはつい笑ってしまうが・・・。ネタは全然おもしろくないのにくどい。)

  ★ 鉄塔の上で美女を掴んでた感じのコンビ (笑ったことがない。)

  ★ 仙台なコンビ (ボケの方は好きだけど・・・基本、怒ってばっかなのは好きじゃない。)

  ★ エンタとかカーペット芸人のうち8割 (笑えない。くまだまさしガンバレ!)


◆ がんばって欲しい芸人

  ★ 雨上がり決死隊 (ホトちゃんはそれでいいけど宮迫は仕切るにはハンパ。 またネタが見たい!)

  ★ オードリー (キャラに頼り過ぎだが若林の実力も滑舌悪いけどなかなか。 ちょっと叩き過ぎ!)

  ★ パンクブーブー (おもしろい!!前年チャンプより上手い!)

  ★ 笑い飯 (やすきよを彷彿させるのだが・・・なぁ~んとなくちょっとしつこいか。)

  ★ 博多大吉 (柔らかい雰囲気から、ポン!とおもしろいことを言うんだよね~。)

  ★ 子供の頃よく見たベテラン達 (つーか、オールT&Gが大ベテランなんだからもう死んだか?(笑))

  ★ 落語家の方々 (大物が消え始めてるからホントやばいよ。)



だめだこりゃ。

今週末は自宅に帰っていました。 (当Blog管理人は単身赴任生活をしています。)
チカ釣りの道具を買ったので釣りにも行きたいんですけどね。
2月も半ばになってくると少しは寒さも和らぐんだけど、とは言ってもまだまだ寒い北海道!
出かけられるかなあ。。。来週はなんとか釣りに出かけたいなあ・・・と思っています。

が・・・帰りに車を洗ったらバックとサイド下部の塗装面に小さな小さなサビが無数に・・・!!
どこかで塩カルか海水の水溜りを踏んだらしい。
塗れたタオルでゴシゴシすれば落ちるんだけど平日はそんなことしてる暇ないしなあ。。。

てなことで、今週末は車の手入れに費やされるような気がします。
ほんとは明日にでもゴシゴシやりたいんだけどネ~。(笑)

さて、表題の 「だめだこりゃ。」 なのはサッカー男子日本代表。
なんとワールドカップに出るチームなのに東アジア大会で3位だと!!
しかも内容はグダグダのボロボロ。 攻守ともにぜんぜんいいところなし。
素人から見てもチームとしてまったく機能してないと思います。
1年くらい前の方がまだチームとしての何かしらの意図が見えていたと思うのですが・・・。
これじゃ北朝鮮にも絶対に勝てないから東アジア4位ですね。
って、いちばん弱いってことじゃん。(笑)

  「あっ!ベスト4ってそういうことだったの?」(笑)

それにしても日本代表ってなんであんなにパスばっかりするのかね?
それもぜんぜんプレッシャーのかからないところばっかりで回してるだけ。
と思ったらゴール前の狭苦しいところでパス回してDFに取られてばっかり。
縦パスとかぜんぜん出さないしドリブルチャレンジもまったくないし。

  「見てても面白くないし、シュートまで持って行ける気がしない。」

良かったのは小笠原と稲本ぐらいなもんでしょうか。
やっぱ長谷部と本田がいないとダメなのか? でも今日のメンバーだってほぼ本番のスタメンでしょ?
カード次第では海外組が出られないことだってあるんだし。

あまり監督がどうのこうの言わない当Blog管理人ではありますが、
さすがにこの結果でまだ呑気なこと言ってる監督には任せられないよね。

釣り断念・・・で、気分を変えよう!

今日はチカ釣りに行こうと、タイツやら何やらを着込んで荷物をまとめ、
ウキウキしながら車に釣り道具を積み込もうと・・・

  「・・・・・・・・。」

  「めちゃくちゃ寒い~~!!」


天気はいいんだけど風が強くて冷た過ぎるでしょ。(苦笑)
とりあえず荷物だけ積み込んで再び部屋へ。

あらためて窓から外を眺めてみると・・・はっきり言って吹雪いてます。(笑)

  「こりゃダメだ。」

仕方がないのでせっかく着込んだ防寒対策を脱ぎ捨てて、
街に買い物に出かけてきました。ついでに釣具屋でチカ釣りの仕掛けを購入。
これであとは釣り当日にエサだけ買えばOKね。(笑)

さてさて、久しぶりに当Blogのデザインを変えてみました。
以前のモノよりは見やすくなったような気がしますがいかがでしょう?

鍋率高し!

土鍋買ったぞ!

土鍋を買ったんだよね~。

小さいのを持ってたんだけど、普段はご飯の保存用に使ってるし、
すぐに吹きこぼれするから使いにくいし。。。
こりゃ一人暮らしとは言え、さすがにちょっと小さいかなと。

で、ひとまわり大きい2~3人用ってのを買ってみたけど具合が良いです。
で、調子こいてしょっちゅう鍋食ってます。(笑)

魚介類は高価すぎてあんまり入れられないから具材のほとんどは白菜。(苦笑)
豚肉を少々と小さな赤ちゃんホタテを少々・・・ってのが多いかな。
チゲも作りますよ~! その他にも食べたことがない "しょっつる" とか
"はりはり" とか、いろんな鍋を作って食べてみたいですねっ!!

チカ釣り用品購入!!

波止釣り用品購入!

久しぶりに釣り道具を買いましたよ。

  「餌釣りだけど・・・。」(笑)

冬の北海道の風物詩でもある漁港でのチカ釣り。
漁港での~んびりと糸を垂れて過ごすのもいいんじゃない?

  「北海道だから、めっちゃくちゃ寒いけど。。。」(笑)

さすがに雪降ったらやる気はないけど、チカ釣りにとても興味があったんだよね。
でもどんな道具を買ったらいいのかよくわからず迷うこと1年。(笑)
思い切って買いましたよ。 よくよく考えてみたら、また本州に転勤するだろうから
アジのサビキや浮き釣りやらの他の釣りにも使えるしね。

竿置きもサーフのカレイ釣りとかいろいろ使うだろうし。

1.5号の磯竿

竿は迷ったんだよねえ。 でも皆が使っている "のべ竿" は買う気はなかったんだよね。
当Blog管理人の場合、他に使うことないし。 だから磯竿のエントリークラスをチョイス。

あと・・・何号の竿を買ったらいいのかわからなくて。。。
チカ釣りの仕掛けについてるオレンジ色のおもりがあまり重そうじゃなかったし、
チカやアジ子を相手にするんだったら1.5~2号だろうなあ。。。
でも本州のアジ子釣りのサビキだとカゴを付けたりするから1.5号じゃ柔らか過ぎるよなあ。。。

散々に迷って1.5号にしました。 チカ釣りには渓流用の竿とかを使う人も多いみたいだし。
足元の浮き釣りだったら、これで死ぬまで使えるっしょ!(笑)

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
Tackle Shopping
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でも最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。
パズドラにハマってます。
現在、子供たちは無事に巣立って行き、かみさんと二人暮らしが始まりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。