スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エビいろいろ

透明な綺麗なエビ

水槽の掃除係として水槽に導入している "ミナミヌマエビ" ですが、
見ているとなかなかおもしろいんですよ。 同じく掃除係として "ヤマトヌマエビ" ってのがいますが、
これはちょっと大きいので顔とか怖いけど、コイツはかわいいです。(笑)

こいつらって身体の色が変わるみたいなんですよ。 特にメスが。。。
派手ではないけれどまあまあ綺麗だし、動きがおもしろいしねえ~。(笑)

葉っぱの上のエビ

でも、うちの水槽の水質が悪いのか、エサが行き渡らないのか知らないけれど、
エビがバタバタと死んでいきます。 2回に分けて20匹買ったのに、
今は・・・・・・何匹いるんだろう?? もう4~5匹しか残ってないような。。。

隠れてるエビ

死んだエビは "ボイルエビ" みたいな綺麗なピンク色になります。
そのまま水槽内に放置しておくと、他のエビや魚たちが綺麗さっぱりと食べてくれます。
ほんとに跡形もなくなるんですよ! 知らないうちに数が減る訳ですよね。(苦笑)

キュウリを食べるエビ

エビはちょっとした水質の変化でダメージを負うそうです。
水槽立ち上げから2ヶ月が経過しているけど、まだ外部フィルターが本調子じゃないのか。
確かに純正のスポンジフィルターじゃ心許ないんだけどネ。

茶色いエビ

もう少ししたら・・・もう少しお金が溜まったら、まあまあ高価なろ過材を買おうと思ってるんだけどね。
でもそれも急にいっぺんに入れ替えたら、フィルター内のバクテリアが一気に減っちゃうから
少しづつ入れ替えなきゃならないし。 水槽が完璧になるまでの道のりはまだ遠いです。

背中が白くなったエビ

てなことで、"在りし日の" いや、まだ生きてるのもいるけど、
取り貯めたかわいい "エビちゃん" の写真の数々をお送りいたします。(笑)

同じ "ミナミヌマエビ" という種類のエビなのにずいぶんと個性があるでしょ?
なかには脱皮や色変化で同じヤツもいるかもしれません。

オスなんかは水槽内をフラフラと泳ぎまわったりするのでけっこう楽しいです。
小さなエビだけでこんなに楽しめるとは思ってなかったですね~。 嬉しい誤算です。(笑)

コリタブを食べるエビ

さて・・・エビが落ちる原因ははっきりとしませんが、たぶんまだ水質が不安定なんだと思うので、
ろ過材の投入がすべて終わって少し落ち着いたら、また20匹ほど買ってきますね。
(下の写真は脱皮した抜け殻です。)

これは抜け殻



コメントの投稿

非公開コメント

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
Tackle Shopping
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でも最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。
パズドラにハマってます。
現在、子供たちは無事に巣立って行き、かみさんと二人暮らしが始まりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。