スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「初めてのチカ釣りに挑戦だ!」釣行 H22.2.20~21

初めてのチカ釣り

チカ釣りに挑戦してきました。 南国の人はチカは知らないかもしれませんね。
ワカサギにそっくりでワカサギを大きくしたような魚です。
よくルアーでワカサギカラーってあるけど、ほんとに大型のワカサギミノーみたい。(笑)

今日のチカ釣りは弟と一緒です。 弟はチカ釣りの先輩で、これまでに5匹のチカを釣っています。(爆)
お昼過ぎに出かけてみると、隙間なくお客さんが並んでいて入る場所がないので、
はずれのほうに陣を構えてみました。

釣りを始めた頃にはまだマシだった天気がその後、一変しました。
横殴りの吹雪状態に。 写真でも怪しい感じでしょ?
それでも車の中から窓の曇りを取りながら、時にはがんばって外で竿を見つめること数時間。

  「ぜ~んぜん釣れません!!」

天気が悪いから? 腕が悪いから? やっぱ場所みたい。
我々が入ろうと狙ってた場所の人たちは釣れてるし。(苦笑)
それでも車の中で暖を取りながら竿を眺めていると・・・竿が動きました。
飛び出して竿を上げると・・・・・

  「いっぴき釣れました~~!」(笑)

すぐにバタバタ釣れると思ってたから写真取るの忘れたよ。(笑)

で、この日はこのいっぴきだけ。マジで・・・。(爆)
あまりにも残念な結果だったので、翌日もリベンジ釣行をすることに決定!

二回目のチカ釣り

さて翌日の朝。 やっぱり狙ってたポイントは人で埋まっています。
昨日釣ってた所も人で埋まってたけど、なんとかいちばん端っこに入れさせてもらいました。

昨日の吹雪模様に比べたらマシなのかもしれないけど、今日もかなりの強風です。
竿先がブルブル震えて釣れてんじゃね~の? と思うほど。(笑)
こんな悪天候の中でも、昨日から俺たちが狙っているポイントに入った人たちは釣れているよう。
ひと繋がりの堤防なのに何がそんなに違うんだろう?

やがて周りの人たちが移動を始めました。 どうやら目当てのポイントが空き始めたようです。
我々も少しづつ移動を始めました。 朝の10時頃から始めてお目当てのポイントに
あと30mまでに近づいたのが午後2時頃。(笑)

  「それまでまったくのノーバイト!」

  「魚さ、こっちさこ~い!」


しばらくすると30m先ばかりで釣れていたのがだんだん近づいてきたような・・・。
おっ!? ホントに近づいてきたぞ! 集中していると自分の竿の先が海面に向かってブルブルと震えました!

  「キタ~~~!!」

チカゲットです! 続いて弟の竿にもアタリが!! やっと釣れ始めたぞ! ドンドン行きましょう~!!

アザラシくん登場!

でもアタリがパタリと止まりました。 海面になにやら黒いものが浮いています。

  「なんとアザラシです。」

陸上の人間たちに挨拶をして歩くかのようにゆっくりと泳ぎながらやがて消えて行きました。
さて彼が (彼女が?) 幸運の使者となってくれるのでしょうか?

ちなみに昨晩、弟の家に泊めてもらったんだけど、晩飯のときの話題で、
上記の 「挨拶して歩く」 みたいな言い方って北海道独特だよねえって。
場合によっては 「走って歩く」 とか言うモンね。 アザラシだって歩いてないし。(笑)


  「4時になったら止めようか。。。」

ポツポツしか釣れないので諦めかけていた午後3時半頃。
事態は急変しました。 なんとここに来て怒涛の入れ食いが始まったのです!

弟とふたりで話をする暇もないくらい忙しい時間が始まりました。
一荷なんて狙うほど腕にも気持ちにも余裕はないので掛かったらすぐに上げて、
周りの人がやってるように仕掛けを振って魚を落としてエサを付けて仕掛けを入れる動作を
ひたすら繰り返す時間が30分ほど。
チカ釣りに不慣れな兄弟もスピードエサ付け器に慣れ、
釣り自体に不慣れな弟もグローブに針を刺さなくなりました。(笑)

その後も入れ食いはなくなったけどコンスタントに釣れ続き、
余裕も出てきたので一荷を狙ってみたりして楽しめました。

まあまあ大漁!

十分に釣ったので午後5時前に釣り終了! 全部で55匹の釣果でした。
でもこのほとんどが夕方の1時間半ほどの釣果。 まだやってたらもっと釣れてたかも。

それにしても2日間ともに悪天候で寒くてたいへんだったけど、
久しぶりに弟とも遊べたし楽しかったなあ! そうそう甥っ子も釣り場にいたんだよね。
寒い中がんばって親父たちの遊びに付き合ってましたヨ。(笑)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

お、久々に釣り行ったんですね!

最後に入れ食いで、チカ55匹ですかー。
それだけ釣れれば、家族で食べるにも十分ですね。
天気が悪いなか、がんばった甲斐はありましたね。

それにしても、同じ岸壁なのに、釣れる場所って
決まってますよね。不思議ですね。

◆あべさん

こんばんは~!めちゃくちゃ寒かったです。
「天気悪かったら行かないよ~!」なんて言ってたんだけど、
やっぱ釣り好きなんですね。竿先を見つめているだけでも幸せなのでした。(笑)

それにしてもほんの数十メートルで釣れる釣れないが違うんですね。
回遊魚だから港の中をグルグル動くんだろうけど、
撒きエサのせいで人がいるところの方が釣れるのでしょうか?
アジのサビキも集団の中の方が釣れるようですし。
Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
Tackle Shopping
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でも最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。
パズドラにハマってます。
現在、子供たちは無事に巣立って行き、かみさんと二人暮らしが始まりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。