スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チカ釣りを楽しむためには。

竿立てに立てている様子

先日の初めてのチカ釣りで思ったこと。

竿を立てるための三脚を買ったんだけど役に立ちませんでした。
チカって割と表層付近にいるみたいなんですよね。 一日だけの経験だと水面下5mくらいまでかな?
だからラインをあまり出さなくても良い釣りなんですね。 のべ竿で釣ってる人もいっぱいいるし。

竿を竿立てに立てて仕掛けを投入するとラインを出さざるを得ず、
竿を上げるたびにリールを巻くのがめんどうなんです。
で、結局、竿は地べたに置いたままにして釣ってました。(笑)

でも途中から気づいたんだけど、スピード餌つけ器を装着して使用するには良いですね。
ちょうど腰の高さにセットすると具合がよいようです。
今回は弟が餌付け器がついたバケツを持っていたのでそっちを使ったけど、
腰をかがめて餌をつけるのはちょっとしんどかった。。。(苦笑)

最初は餌の付け方がわからなくて仕掛けを両手で持ってやってたんだけど、
ベテランさんは右手に竿を、左手に仕掛けの一番下のおもりを持って、
一番下の針から上へ順番に、そのままあとずさりしながら餌をつけてました。
なるほどね~。 釣りってやっぱり観察だよねえ。(笑)

それとベテランさんたちは三脚の下におもりをぶら下げて安定させていたようです。
うちに帰ってから、鉄アレイでもぶら下げようかと考えていたんだけど、
水汲みバケツに海水を入れてぶら下げるのが一般的なんですね~。

常連さんの様子

さて三脚はスピード餌付け器専用とすることにして・・・
でも竿を地べたに置いておくのはどうかと。。。そんなヤツいなかったし。(笑)

竿受けが欲しいところです。 ベテランさんはみんな竿受けを使ってました。
それもいろいろな種類があって、車止めに万力みたいので装着するヤツ。
自作の鉄製でガッチリした4本くらい竿をかけれるヤツ。三脚に装着するヤツ。

でも車止めにつけるのは竿を海に落としそうで怖いし、(落ちないのかね?)
あんまりごついのはうっとおしいし、そもそもそんなの作れないし。。。
いろいろネットで探したりしたんだけど、けっこう高いんだよなあ・・・。

でも当Blog管理人はひらめきました。 脚立にセットできないかと。
ステンレスとかの金属加工は無理なので木材でなんとかなるんじゃないかと。
木材の平板にヒートンをねじ込んだりして竿受けにして、脚立に紐で縛りつければいいじゃん!
竿の角度を変えられるように、もうひと工夫必要かもしれないけど。
なんかいい方法はないかな~? アイデア募集中です。(爆)

コメントの投稿

非公開コメント

No title

私、竿立て持ってないので、ずっと手で持ってしゃくってましたよ。
一時的に離れるときは、やっぱり地べた直置き(笑)。

車止めに装着する竿立て、結構良さそうに見えたんですが、ダメですかね?
いっそ、車のバンパーに竿立てをボルトオンするってのはどうですか(笑)。

◆あべさん

こんばんは!ずっと竿持ってるんですか?
釣れてるときはいいけどくたびれないですか?(笑)

車止めに装着するするヤツは竿を前に出せるからいいんですけど、
やっぱ竿を落としそうだし、竿を手に取るのに岸壁ギリギリまで
行ってしゃがむのって怖くてイヤなんですよね~。

低い2段の脚立が安定感抜群だし、高さもちょうどいいから、
これに市販のクランプタイプの竿受け(車止めにセットするヤツ)を
竿先を下げるようにセットするのがいちばん使いやすいかなあと思ってます。
工夫すればスピード餌付け器もセットできちゃいますね。e-68
Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。