スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「堤防の砂利道をどこまでも」釣行 H23.8.10

大場所

北海道も暑い日が続いております。 釣りに行くなら朝の涼しい時間がいいんだろうけど、
あいかわらず朝に弱い中年オヤジなので、やっぱり昼間に出かけてしまいました。
でも今日は雨が降ったりやんだりの天気なので釣れるかもしらんよ。(笑)

うちの近所のポイントからスタートして、入れるところ (入りやすいところ) を見つけては刺さってみるという感じ。
延々と続く堤防の上の砂利道を、洗車したばっかりの車で(笑)トコトコと走ります。
河原にはうっそうとした森が視界を遮り、川面をみることができません。
一瞬、森の向こうに川が見えると車を止めて、藪漕ぎが可能かどうかを見に行くけど、
当Blog管理人が考える藪漕ぎは一切の虫が身体にくっつかないことが条件なのでほとんどダメ。(爆)


   「虫が怖くなかったらもっと釣れるんかもね。」(笑)


このサイズしか釣れん!

ときどき写真のようなサイズのニジマスやウグイが釣れてきます。
でも、もうちょっと大きいのがいてもおかしくないようなポイントからもこんなのしか出てこない。
やっぱり時間が悪いのかなあ。。。


釣れそうな流れだけど沈木が多くて・・・

てなことで、20km以上、砂利道をトコトコと走りました。 アングラーも多かったですね。
今日はポイントをたくさん見つけることができたので満足です。 今度はもうちょっと上流もみたいな。


コメントの投稿

非公開コメント

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
Tackle Shopping
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でも最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。
パズドラにハマってます。
現在、子供たちは無事に巣立って行き、かみさんと二人暮らしが始まりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。