スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ登山に挑戦! H24.7.14

十勝平野が見えました。

朝、5時半に起床。 当blog管理人にしては異常な早起きをしました。
魚釣りでもこんなに早起きすることは滅多にありません。(笑)
この3連休、天気がいいのは今日の午前中だけ。 だからさっさと出かけることにしてました。

今日は当blog管理人の "山歩きデビュー" の日。
山に向かって車を走らせると、これから上る予定の山、「剣山」 が目の前にくっきりと見えています。
少し山頂付近にガスがかかりはじめていますがどうでしょうか。

もう20年くらい山になんか登ったことないけどだいじょうぶだろうか。
ヒグマに出くわしたりしないだろうか。 毛虫が湧いてたらどうしよう。

などと、どちらかと言うとマイナス方向にドキドキしながらも登山口に到着。

入林届に記入します。

支度を整え、入山届けに記名して 「いざ!入山!!」
いちばん初めにちょっと登りがきついところがあったけど、最初のうちは比較的なだらかな感じ。
ずっとこんな感じだったらいいのになあ。。。(笑)

尾根は楽だね。

なだらかに登ったり、ときどき階段状になったりしながら歩いていると尾根歩きになりました。
皆さんはこの辺までならぜんぜん苦もなく普通に歩けるんだろうけど・・・

当blog管理人はこの時点でかなりキツかったです。(汗)
階段状態の道なんか20~30m登ったら、いったん立ち止まらないと動けなくなるほど。

だいたい階段なんて普段の生活の中で登らないもんね。
スーパーの2階に行くときくらいだもん。 階段使うのなんて。(笑)
北海道の田舎者って車ばっかで、ビルに登ったり地下鉄乗ったりしないからけっこう体力ないよね。

石仏があるうちは楽です。

それでも上の写真のような石仏さんがあるうちは、まだ楽な方でした。
そうそう。 今日のお山は日高山脈にある "剣山" という山なんだけど、
日高山脈からちょっとはずれたところにあって、初心者にも登りやすい人気の山だそうです。
また、信仰の山でもあるそうで、それで登山道にはこんな石仏さんがたくさんいらっしゃいます。

綺麗な登山道なんだけど・・・キツイ。

石仏さんがいなくなると・・・登りがきつくなります。
もう・・・キツイなんてもんじゃない。 階段10段上がったらひと息ついて・・・って感じ。
息も上がるんだけど、体力的なことより足が上がらない。 足が上がっても身体が持ち上がらない。
膝に手を当てて 「よいっしょ!」 っと言いながらなんとか登ってますが・・・

十勝平野にズーム!

汗でメガネが曇って不愉快。

登山道に倒木がかかってるのに気がつきながら、その倒木に頭をぶつけて不愉快。

ふとズボンを見ると4センチくらいの毛虫が付いていてさらに不愉快! (これがいちばん不愉快!)

きついなあ。。。まだ山登りできるような体力ができてないんだんなあ。。。
でも登らないと登るための身体にはならんよなあ。。。

なんだかネガティブな雰囲気が漂い始めたころ、
やっと少し上空が明るくなってきました。 山の肩のあたりが近づいてきたのか?

今日はここまでにしといたるわ!

ようやく "一の森" という休憩場所に到着しました。
登山者はだいたいここで一休みして山頂を目指すそうです。 ここから山頂まで1時間弱ってところか。
まだまだ急な登りは残ってます。 でも当blog管理人の膝はすでにガクガクです。
下りは登りよりも "足に来る" そうです。 あの急な道を下ることを考えると "足が持つ" うちに戻るべき。

それに雲もかかってきたしね。

ということで、今日はここで登るのを諦めて下山することにしました。
すれ違いに登ってくる人たちがたくさんいました。 みなさんもけっこう辛そうです。(笑)
でもすごい勢いで登ってくる年配の女性もいらっしゃいます。

ときどき 「山頂の展望はどうでしたか?」 なんて聞かれましたが、


   「初心者なので体力なくて~・・・途中で帰ってきました~。」


という会話を数回しながら、膝をガクガクさせて、案の定一回滑って尻もちついたりしながら無事下山。

ちなみにクマがでるそうです。(苦笑)

いやあ・・・辛かった。 これでも初心者向けの山なんですよね。
まあ、登山道は綺麗に整備されてるし、踏み跡も明瞭だから間違うこともないだろうし、
基本的にはとても歩きやすいと思います。 体力さえあれば危ないことはないもんね。
(山頂付近にはロープやハシゴの道があるそうです。クマ出没の看板もあります。)
天気が良ければ山頂から日高山脈が間近で見られるということもあって地元でも人気の山なんですね。

またぜひリベンジしたいですね。
つか、この山が当blog管理人のこれからの山歩きにおける "基準の山" になりそうな気がします。



  【登山口 6:46】 → 【一の森 8:00】 → 【登山口 9:07】



★当blog管理人の装備です。(笑)

THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) TELLUS 30
THE NORTH FACE(ザ・ノースフェイス) TELLUS 30



コメントの投稿

非公開コメント

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。