スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

昔の釣行記「その5」

また昔の釣行記です。
ガイドは職場の先輩の△△さん。かつてはバスのトーナメントにも出場していた釣り名人です。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

☆ 平成15年8月2日 北海道釣行(糠平湖、○○○○○○○川)

待ちに待った北海道釣行!
前日に職場に立ち寄り△△さんと打ち合わせ。
翌日の午前3時半に△△さんの自宅で車を乗り換え出発。

糠平湖

士幌町のコンビニで食糧を買い込み糠平湖へ。
インレットを対岸へ回り込み、観光名所にもなっている「メガネ橋」へ一番に入りました。

急傾斜の湖岸を降り、支度を整えキャスト開始。
ルアーローテーションをしながら、来るべき大物がルアーに襲いかかる瞬間を待ちます。

が・・・なかなかその瞬間がやってきません。
少しづつ移動しながらキャストするが反応なし。

数匹の小さい魚がぴちゃぴちゃ跳ねている場所が散発しているので、
大物が下にいるかもとスプーンを投げてカウントダウンしても反応なし。
「アッ!!」っと△△さん。カウントダウン中にアタリがあったよう。
同じようにカウントダウンしてみたけどダメでした。

また少し移動して岬の突端へ。大きなライズを発見!すぐにキャスト!

  「ドカン!!」

速攻アワセを決めてやると木の根っこにバッチリHITしました。
昔の森跡なのでそこらじゅう木の根っこだらけ・・・

ダム湖本体をあきらめ、湖のインレット付近(音更川)に移動。
湿地帯を抜け、バックウォーターで釣り再開。しかし草が絡まるし、小物ばかりでダメ。
少し上流へ移動し、川か湖か?って言うと川かな?ってところでスプーンをキャスト。
ピンクの忠さんスプーン10gに変更し、数投後・・・

足下まであと3mというところで「ゴン!!」と明確なアタリ。
即あわすと、銀色の魚体が首を振っています。
7.7Fのロッドパワーで走らせることなく、自作ネットへ収めることができました。

まだパーマークが残り金色に光る立派な魚体のヤマメでした。
△△さんにサイズを計ってもらうと36センチ!自己レコードを大きく更新です。
ガイド役の△△さんとガッチリ握手。△△さんも嬉しそうです。
その後はウグイが釣れたのみでもう一つの目的地へ移動。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


続きは明日・・・。

コメントの投稿

非公開コメント

Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。