スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「18年末旅行」 その1

楽しみにしていた年末の温泉旅行の出発の日がやってきました。
でも天気予報を見ているとどうも天候はあまりよろしくないらしい。
今回は宮崎から阿蘇山経由で大分の湯布院温泉へ向かう予定です。
事前にスタッドレスタイヤに換えていましたが、ちょっと心配。
九州とは言え、真冬は雪の心配があるんですよ。SKI場もあるくらいですからね。

自分は雪道を走りなれているからいいけど、
九州の観光客の車が滑ってきたらどうしようとか思うとね~。

  「心配し過ぎだろうか?」(笑)

朝、のんびりと出発。快調に車を走らせて2時間後には阿蘇の大カルデラに進入。
雨は落ちて来ないものの雲が低く阿蘇山の雄大な姿は見ることができず。(残念!)

途中、休憩がてらに「阿蘇ファームランド」へ寄りました。
年末の平日なのでお客はガラガラ。
お土産屋などを見た後にとうとう降ってきました。

  「雪だー!!」

大観峰も激寒でした。その後、今回の最初の目的地である阿蘇カルデラの外輪山にある「大観峰」という展望台へ。
カルデラの底から一気に外輪山を駆け上がります。
車を駐車場に止めてから展望台まで10分くらい歩くのですが・・・

  「めちゃくちゃ寒い!!」

雪が横から叩きつけるように降ってきます。
雲の間から下界を見下ろすと町並みが足元に見えます。
まるで飛行機に乗っているような感じです。
阿蘇の外輪山の勾配が急峻なためこんな風に感じるみたい。
天気が良ければ阿蘇山がきれいに見えるんですけどね~。(また残念!)

寒さから逃げるように車に乗り込んで、
「ミルクロード」から「やまなみハイウェイ」と車を北へ走らせました。
ここらで外気温がマイナスへと下がったため下り坂は慎重に。
このルートは外輪山から九重連山までの草原の中を延々と走るので、
夏の緑の時季のドライブは最高なんじゃないかな。
でも今は真冬、しかも雪が舞って雲が低く垂れ込めているので残念でした。
そんなことで楽しみにしていた長者原での「九重連山」も見ることが出来ず。(またまた残念!)

アイスバーンだ!! マイナス5℃!

途中、九重町へ向かう峠ではとうとうアイスバーンに。外気温はなんとマイナス5度!!
すれ違う車が来るたびに「おまえらノーマルタイヤじゃねえだろうなぁ。」と睨みを効かせつつ
急な下り坂を降りていくと九重町へ到着。少し天気が良くなってきたかな?

ここまでくると湯布院はもうすぐです。
目的地直前の道の駅で正月用の食料(そば)を買ってから今夜の宿へ。


続きは明日のお楽しみ。

コメントの投稿

非公開コメント

JIMOさん こんにちは~♪
家族写真に何の仕掛けをしてあるのかと思ったら。。。
「危険」なんですか?(核爆
>すれ違う車が来るたびに...
非常に気持ちは分ります!
でも...勘ぐり過ぎ!!www

◆よかぜさん
 >「危険」なんですか?(核爆
世界中にお見せできるようなモノでもありませんので。(笑)
Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。