スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球磨川支流釣行 19.5.26

ある有名な渓今日は朝のうちに出かけてきました。
それでも現場に到着したのはAM9時。(笑)
今日は本流をやるつもりでしたが・・・
いや・・・ちょびっとだけやりました。
でも昨日の雨のせいで濁りがひどくて釣りにならず
30分ほどで切り上げて渓流に移動しました。

やっぱ渓流がいいですね~。水色はやや濁りがあるけどクリアで気持ちいい。
今日はいつもの川よりずっと南に下った支流に入ってみました。
なんだか雑誌に紹介されたこともあるらしい有名支流みたいです。
渓相はいいですね~。車の中からワクワクしながら上流を目指しました。

さっそく支度を整え入渓。すぐに反応がありました・・・・・・ウグイの。
でもとてもきれいな川を機嫌良く遡行するとすぐに滝に阻まれました。
車道に戻って滝を巻いて再度入渓。
汗をかきながら釣り上がるとまたすぐに通らずの淵に阻まれました。

  「ずっとこの調子かなあ・・・。」

中年アングラーにはかなり辛いです。
もっとゆっくりのんびりと釣りをさせて欲しいなあ。
何故か魚の姿はまったく見えないし。。。

1時間くらい釣り上がるとやっと魚影が見え始めました。するとやっと魚がHIT!
プルプルとしたそのファイトは・・・・・明らかにウグイ。
その後もウグイが連発して釣れます。(苦笑)

釣れない・・・ この先でやっと・・・

綺麗だった渓相が道路の護岸に細い流れがへばりつくようになってきました。
するとやっと元気のいい魚がHIT!15センチほどの小さなヤマメでした。
今日の私にとっては小さくても嬉しい一本です。
パーマークが3列もありますね。こんなのは初めて見ました。

変わってるなあ 3列のパーマーク

その後、どんどん川は細くなってきますが護岸に阻まれて車道に戻ることができず、
仕方なく遡行しているうちに小さなヤマメが2本釣れました。
今日はこれとウグイしか釣れないのか・・・。

いや・・・先週もでしたね。(苦笑)

コメントの投稿

非公開コメント

3列パーマーク山女魚。。。
居るんですねぇこんなのが(驚
この画像は貴重ですよ。きっとw

◆渡良瀬の亡霊さん
こんばんは~。「釣ったときは綺麗な発色だなあ。」とは思ったのですが、
早く放さなきゃと焦ってたので、変わったパーマークには気付いてなかったんですよ。
写真を見て「あれっ?なんか変なの。」(笑)

ホントだ、3列・・・
九州のヤマメは腹側にも黒班があると聞きます(マダラ?)
マス類はその棲息の南限に行くと、いろんな模様や発色の変異があるとも聞きますから、そのテなんですかね・・・
珍しい。

◆107さん
こんばんは。
 >九州のヤマメは腹側にも黒班がある
確かに九州のヤマメは腹側の斑点が多いかも。
「五木の子守唄」の五木っていう地域でヤマメをマダラと呼ぶそうです。
五木のヤマメが特異なのか、単なる方言なのかはよく知りません。
最近のあの辺りは放流魚が多いみたいです。
もちろん私が知らないどっかには天然のマダラがいるんでしょうね。
Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。