スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

球磨川支流釣行 19.6.10

山奥の渓日曜日の午後、あまりにも暇なので渓の新規開拓に行ってきました。
目的の渓の下流で水量を確認しましたが、かなり少ない様子です。
とても細い林道を上がって下がると目的地に到着。
大岩がごろごろしていて落差が大きい上流部です。
岩の苔の様子から通常より20センチは水量が少ないみたい。

入渓してすぐに20センチクラスが1本出ました。さてさてその後はどうでしょう。
今日は自分より先の入渓者はいないみたいで蜘蛛の巣だらけです。

  「期待できそう??」(笑)

小さな小さなヤマメがミノーを追っかけてきます。
そして・・とうとう釣れてしまいました。7センチミノーのヤマメカラー・・・。(苦笑)
これは今シーズンの最小記録かも?ってか、生涯でも1、2を争う小ささです。(笑)

この上にはきっとパラダイスが待っている!!と願いつつ岩をよじ登りましたが、
出てくるのはぬるぬるした小魚(たぶん、”タカハヤ”)ばかり。
1時間くらい釣り上がりましたが飽きてしまったので納竿としました。

コメントの投稿

非公開コメント

おぉ~!早速行かれたんですねっ!!
釣りスイッチが入ったみたいで安心しました~☆(^O^)

◆YO-HEYさん
もうひとつのおすすめの渓でしたが、
水量がちょっと少なかったので結果が出なくて・・・残念!

こんにちは、新規開拓なかなか当たり外れ難しいですよね、自分も期待して望んだ川で散々の結果だった苦い経験があります。
写真で拝見すればハヤ(ウグイのことでしょうか?)がいる感じには見えないんですけどね、恐るべし。

手前の岩の水際あたりに、
なんとなく「水すくな!」って感じですかね。
で、ヤマメちっちゃいですね(笑)
で、そんなヤマメ釣ったときは、
意外にうれしい(爆)

◆Soloさん
こんばんは。私の新規開拓はハズレばかりで・・・
つーか、釣行時期や時間がハズレなんですね。きっと。(笑)
 >ハヤ(ウグイのことでしょうか?)
ウグイじゃなくって、なんか茶色っぽいヌルヌルした魚でした。
最初はアブラハヤかと思ったんですけど、縦縞(横縞?)がないし・・・。
◆みやさん
どーもです。ヤマメちっちゃかったです。笑っちゃいます。
あまりの小ささにすぐには事態が飲み込めないです。(笑)

最近お料理にハマっているヤモメさんのヤマメ釣りですね(笑
近畿近郊の渓流にも、タカハヤ/アブラハヤが多くいます。こっちでは、どっちがどっちかよく区別できないのですが、両方まとめて「ボデジャコ」などと呼んでます。
写真で拝見すると、いい岩が並ぶ渓のように見えるんですけど・・・
そういや、ヤマメの新子の活性あがる季節ですね。

◆107さん
 >お料理にハマっているヤモメさんのヤマメ釣り
やっぱいいなあこれ。
Blogのサブタイトルにしようかなあ。(笑)
 >タカハヤ/アブラハヤ
「ボデジャコ」って言うんですか。
おもしろい名前ですね。でも言いえてる感じです。
新子・・・無邪気にルアーに戯れてくるんですよねえ。
ほんと釣れてくれるなよって想いです。
Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。