「九重フィッシングリゾート釣行」 H20.1.26

ひさしぶりのニジマス

皆様、お待たせいたしました~!久しぶりの魚の写真ですよ!!
ん? 「ニジマスなんか待ってない?イカはどし~た??」 ですか?

  「それはいったい何のお話のことでしょうか?」(笑)

そんなわけで?大分県の 「九重フィッシングリゾート」 へ行ってきましたよ。
今回はリンク先でもありカンツリの師匠でもあるt-fukuさんが関東から来場されるとのことなので
宮崎県から片道300kmの大遠征を敢行いたしました。

さて前日のこと。ポンドの開場が朝8時とのことなので逆算して朝の3時に目覚ましをセットし、
夜の8時に床に入ると・・・そのまま眠ってしまったようです。何か柔らかい幸せな感覚の
夢の世界からから急に現実世界に引き戻され、時計を見るとなんと9時!!でも外は真っ暗。。。

  「1時間しか寝てませ~ん!」(笑)

再び夢の中に戻ろうともがけばもがくほど冴えてくる頭。。。
結局、貫徹状態で朝の3時に車に飛び乗ってしまいました。

周期的に襲ってくる眠気をやり過ごすために、ガムを噛んだり、タバコを吸ったり、
コーヒーを飲んだり、でも意外といちばん効くのが 「暴君ハバネロ」。(笑)
辛さで頭もスッキリ。しかも身体が暖まるってのも良いです。

やがて口の中がガムやタバコやコーヒーやハバネロで訳わからなくなり、効果も薄くなって
眠くてたまらなくなったので、30分の仮眠を入れると頭スッキリ!30分でも眠ると全然違いますね。法定速度の80kmでチンタラ走って約5時間。開場15分前に九重FRに無事到着しました。

チケット

さて、管理人のKさんと一緒にいると思われるt-fukuさんはまだ到着されていない模様。
チケットを購入して先に釣らせてもらうことにしました。

前回、朝1番で爆釣した2号池へ行って見ると、お客さんが池をぐるっと取り囲んでいます。
いちばん上流のシャローで始めることにしました。魚は一様に上流へ向いているようなので、
他の人の邪魔にならない程度に斜めキャスト。ゴツゴツとルアーが魚に当たる感覚が
ロッドから伝わってきます。

そうそう。今日のロッドは渓流用シルファーSVVSとスーパーレインボウ。
カンツリ用ロッドは北海道へ置いてあるんです。リールはいつものセルテート2000と
渓流用に購入したバイオマスター1000。バイオマスターは今日が初めての使用となりました。

九重フィッシングリゾート

スプーンと小さなクランクで魚の後ろからルアーを通してみますが、魚は追ってはくるけど口を使わない状況。池全体で10分に一度 「バシャバシャ」 と音がする程度で釣れていない様子。
今日の状況は気温0度ほどで太陽はなし。風がないので完全防寒の当Blog管理人としては
比較的過ごし易いのですが、お魚的にはもう少し暖かいほうがいい様子。
白のウィーパー1.5をやや落とし気味のスローリトリーブで底近くをトレースすると・・・・・・・
やっと1匹釣れました。(笑)

その後、小1時間ほどの間に2匹と苦戦していると、管理人のNさんが放流&ペレット蒔きにやってきました。突然、活性が急上昇してバタバタと釣れ始め、当Blog管理人もドーナ赤金に結び直し。(笑)
放流魚の活躍により、久しぶりの魚の感触を楽しむことができました。

放流効果もまったりしてきたところで、管理人のNさんが 「t-fukuさんが到着しましたよ。」 と
声をかけてくれたのでレストハウスへ。3年以上振りの師匠t-fukuさんとの再会です。
レストハウスで管理人のKさんや他のお客さんとひとしきり話をした後、t-fukuさんと釣りを開始。

さっき当Blog管理人が苦労していたシャローに魚が集まっているのを発見したt-fukuさんは
すぐに1本釣ってしまいました。そして反応が薄いと見るやすぐに移動。
その後もt-fukuさんはご当地ルアーのココニョロでコンスタントに拾っています。
しかし池全体が静まり返り、厳しい時間帯へ突入してしまったようです。

t-fukuさんです。 釣れました。


  「エサ色はあまり使いたくないんだけどなあ。」

といいつつ、エサ色のウィーパー0.9を結ぶt-fukuさんとウィーパー1.5を結ぶ当Blog管理人。(笑)
でもすぐに結果は出ました。廻りがボチボチという中、ふたりで連続HIT!!
鍵となるエサ色を含めたオリーブやカラシなんかのローテで数を伸ばして午前の部は終了。

管理人のKさんとt-fukuさんと3人で飯を食いに行きました。注文したのは管理人のNさんもオススメ!大分名物の 「とり天定食」 。鶏の胸肉を天ぷらにしてタレにつけて食べるのですが、これが旨いんですよ。

  「とっても美味しゅうございました!ありがとうございました~!!」

とり天定食

さて、午後の部に入る前にレストハウス内で管理人の両名とt-fukuさんとまたまたおしゃべり。
当Blog管理人はどっちかって言うとあまり社交的なほうじゃないので、
こういう機会は普段はあまりありません。いろんな楽しいお話を聞くことができましたよ。

さてさて、そんなこんなで午後の釣りを開始。
相変わらずの厳しい状況を午前中のパターンでポツポツ釣っていると・・・・・・

何をやっているのでしょう?

管理人のNさんが冷たい池の中に入って生簀を引っ張っています。
いったい何が始まるのでしょう?

実は今日の午後からは遠く長野県からやってきた ”でか鱒” が放流される予定とのこと。

  「遠くからやってきているから、水に慣れるまで釣れないかもなあ。」

なんて言いつつドーナ赤金に結び換えて・・・(笑)

放流車でした。

ややしばらくすると放流された ”でか鱒” がポツポツと仕事を始めたようです。
やがてt-fukuさんにもHIT!サイズは50センチ弱とそんなにでかいわけではありませんが、
筋肉質的な ”まるまる” としたなかなかの魚体です。
でも当Blog管理人にはなかなかHITしません。そこで再びt-fukuさんにHIT!
続いて当Blog管理人にも 「ズンッ」 と重いバイトがきました。
かつてホームの白河FSで味わった重い引きが脳裏をかすめた瞬間、ルアーが飛んできました。

  「嗚呼ぁぁぁ・・・・・・・・・・・・・」

残念ながらバラしてしまいました。悔しい~!!

やや風が吹いてきました。少し肌寒くなってきたようです。

ここまで放流鱒を取るために赤金とオリーブを交互にローテしていましたが、ここでスプーンからクランクのローテにチェンジ。着水後グルグルっとリールを巻いてルアーを潜らせ、底近くをゆっくりと泳がせると狙いどおりにHIT!!

こいつはちょっと違うぞ!

残念ながらサイズは40センチ程度でしたが、さっきまで釣れていた魚とはちょっと違うタイプのようです。こいつはさっき放流されたヤツかな?なかなか綺麗な魚体でしたよ。

この後からクランクによる連続HITが続きます。でも釣れてくるのは、さっき放流された ”でか鱒” ではなく何故か前からいた奴ら。中軸に使ったルアーはヒッコリーの下野とクラピーのコパー。
このふたつにHITが集中しているようなので、クラピーオレンジなんかを混ぜながら数を伸ばすことができました。

やがてクランクパターンも通用しなくなり、池を移動しながら釣ってましたが私にはHITがなくなりました。それでもポツポツながらもt-fukuさんは釣ってます。この辺が私との違いなんでしょうね。
仕方がないので、釣れないときの ”表層ぺんぺん釣り” といつもの ”バカ釣れルアー” をちょこちょこして2匹追加。こいつはあいかわらずすごい勢いで魚が沸いてきますが、無くすとたいへんなのですぐにワレットへ。(笑)

さてさて、終了時間の5時となりました。もう少し暖かいとシケイダーが爆発する時間帯なのですが、今日はシケイダーに反応する日ではありませんでした。
でも久しぶりの管理釣り場は楽しかった~!t-fukuさんとおしゃべりしながらの釣りも楽しかったです。それにしても3年前には九州でt-fukuさんと釣りをすることになるとは思ってもいませんでした。

またどこかで遊んでくださいね。今度は北海道かな?(笑)
t-fukuさん。そして管理人のKさんNさん。楽しい時間をありがとうございました!!

ココノエKFR
 ROD :
  パームスシルファーSVVS50-XUL
  ジャクソン スーパーレインボウSR4F632

 REEL :
  セルテート2000、05'バイオマスター1000

 LINE : ファメルスーパーソフト 4lb

 HIT LURE :
  ミュー、ドーナ、クラピー、ヒッコリー、
  ウィーパー、自作ルアー、アルフレッド、
  トーナメント3ほか









コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは、楽しい釣りをされてきましたね、ウラヤマシイ、北海道はここ数日厳しい寒さと大雪で、皮もすっかり結氷、川専門の自分はすっかり落ち着いております。

いや、おめでとうございます。

◆Soloさん
楽しかったですよ~!爆釣で気分スッキリってほどではありませんでしたけどね。
でも久しぶりに楽しく釣りができました。

北海道は寒いみたいですね。身体にはお気をつけてください。

JIMOさん

土曜日は、はるばるお越しいただき、ありがとうございました!

凄く久しぶりのハズだったんですが、そんな気がしなかったのは、やっぱりwebのおかげでしょうか。

是非、今度は北海道で!(笑)
よろしくお願いします。

釣行おつかれさまでした~
九重行ってみたいのですがちょっと遠いです・・・。
九州移住後、カンツリが恋しくなったらいってみようと思います。

◆t-fukuさん
お疲れ様でした!!確かにすごい長い間会っていないって感じはしなかったですね。
ブログを始めてよかったです!

今度は北海道ですね。帰省時にがんばって実績をあげなくては!!


◆YOーHEYさん
確かに遠いです。。。湯布院やらの観光ついでってのがオススメですよ。(笑)

文面からも,良い釣りだったことが伝わってくるようです.
関西に住んでいるので土地勘はありませんが,宮崎から大分は結構な遠征,ですよね?
放流と思しき魚もおちょぼ口で,まるで鯉みたいです.元気良さそうっす.

◆ゴリさん
こんにちは~。はい!おもしろかったです。
ちょっと遠かったけど、爆釣ってわけでもなかったけど満足できましたよ。
 >おちょぼ口
そうですね~。ロリ鱒を卒業してオトナ鱒への階段を少し登ったってところでしょうか。(笑)

JIMOさん お晩でやんす。
いやぁ。。。期待通り釣行大作巨編だったですねw

予想も出来ないt-fukuさんの登場といい...。
(何故に大分に?www
意外にも私が興味があったのは、この後JIMOさんが、どうやって無事に帰ったかでしたw

お疲れッス!v-218

追伸
さては熊避けの爆竹を口で炸裂させたとか?www

◆夜風さん
どーもです!
 >期待通り釣行大作巨編だったですねw
ご期待に沿えるかどうかけっこうプレッシャーだったんですよ。(笑)
 >予想も出来ないt-fukuさんの登場
あっそうか。こっちじゃ書いてなかったもんね。
t-fukuさんの前回(去年)の来場時には家族の引っ越し前で行けなかったので
今回はなんとしてでも行くつもりでした。
 >熊避けの爆竹を口で炸裂
ぎゃははは!!それいいですねえ~!(良くねえーよ!)e-329e-329e-329
いや、帰りはご機嫌で車を走らせて眠くなかったんですよ。
帰ってからも家族と電話で12時近くまでしゃべってたし。

◆夜風さん
そういや、N・E 氏のネタ。今日まで気付きませんでした。サンクス!!
Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。