スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

釣りの本

釣りの本

釣り人たる者、この人の名前を聞いたことがない者はいないだろう。
もちろん当blog管理人も開高の名前は知ってはいたが、何故か本屋で手に取る機会もなかった。

  「う~ん・・・。やっぱ無理!」

どうもこういう文調は書きにくいです。(笑)

リンク先のゴリさんところで紹介されていたので ”ポチッ” としてみましたよ。
釣り雑誌かなんかで、半ズボンに開襟シャツみたいな格好で釣りする親父の写真をよく見かけることはあったんだけど、なんだかなあ・・・って感じであまり興味はなかったんです。

いちおう、このネタを書く上で少しは読んでおくかと、まずは「オーパ!」を1ページだけ読みました。

「一時間、幸わせになりたかったら酒を飲みなさい。」 という有名な一節から始まり、
舞台がアマゾンの船の中に移った瞬間、人々のざわめきや船のエンジン音が聞こえたような気がしました。

  「う~ん・・・こりゃ努めてゆっくり読もう。。。」

どうも当blog管理人は一気読みをする癖があるので。(笑)

コメントの投稿

非公開コメント

次の日のことは考えずに一気読みをお薦めします(`∀´)
「オーパ」もいいですし、アラスカのキングサーモン釣りのことが書かれてある「フィッシュ・ オン」「オーパ、オーパ!!〈アラスカ至上篇 コスタリカ篇〉」もとても面白いです。
こんな釣り旅、してみたいなぁ~

◆107さん
結局、オーパは一晩で半分読んでしまいました。(笑)
でもこの本はこれからも何度も読むかもしれません。

そういえばずいぶん久しぶりに本を買いました。

私も

アラスカ至上編がオススメです。
でも、これを読むとABUの5000CDLが欲しくなるんだよなぁーーー

出張で関東に行くときは、必ずオーパ、フィッシュオンか、もっと広く・遠くのどれかを持って行きます。

◆itoさん
こんにちは!やっぱりみんな読んでるんですね。
私もあと数冊追加します!オーパはもう読み終えそうなので。。。(笑)

やっぱり一気に読んでしまいますよね~.
私も初めて手に取った時は一気に全部読んでしまいました.
不思議なことに何度読んでも読み飽きない本ですしシリーズもたくさんあるので,カバンに1冊入っているといつでも釣り成分を補充できる貴重な本だと思います.(笑)

◆ゴリさん
背中を押してくれたゴリさん。ありがとうございます!
確かにこの本を持っていれば釣りエネルギーがチャージできますね。

皆さんも持って歩いているようなので真似してみます。(笑)
Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でした(過去形)。最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。「進撃の巨人」にハマってます。
ラーメンの食べ歩きが好きになりました。
現在、かみさんと二人暮らしです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。