スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「荒波の桜は咲いたのか!?」 釣行 20.6.21

今日のポイント

いよいよ!待ちに待った海サクラ釣行の日がやってきました!
思えばまだ宮崎県に住んでいた頃、北海道では海岸からサクラマスが釣れるらしい・・・
との噂を聞きつけ、それはぜひやってみたいなあ・・・と思っていたところ、
釣友から誘いを受けて初挑戦したのが昨年の夏。もちろんあえなく敗退しました。

それから約1年。これはまた機会があればぜひ挑戦したいと思い、
少しづつ道具を集めているとなんと!北海道へ転勤が決まり超ラッキー!!
そして再び北海道の海岸に降り立つことができました。

今日はいつもの釣友と一緒に釣る予定ですが、釣友は到着が少し遅れるとのこと。
それまで間に数箇所のポイントの下見をした後、よさげなポイントを決定。
釣りをしながら釣友の到着を待つこととしました。

  「さあっ!キャスト開始です!」

今日のこの日のために購入した 「DAIWA Labrax 11M」 に40gのジグを結んで
「エイヤーッ!!」 と投げたら横っちょの方で "ぼちゃっ" と音がしました。
ぜ~んぜんまっすぐ投げられませんでした。再びキャストしたけれど同じ結果に・・・。(汗
こりゃぜんぜんタイミングが合ってないなと、それからはひたすら練習キャスト。
なんとか横には飛ばなくなったけど、まったく気持ち良く飛んで行きません。

  「・・・・・・・・・・・・・・・・」

試しにミノーに変えてみるとちょ~ぶっ飛びです。(笑)
40gとかの重いルアーを投げたことがないのでタイミングがわからないことと、
そもそもそれだけの重さのものを投げられるだけの身体的パワーが不足しているようです。

正直なところ・・・・・・・

  「まるっきりのお姉ちゃん投げです!!」 (いやぁ~ん(爆))

霧雨がうっとおしい。

さて、そんなこんなでスタートした海サクラ釣りですが、またしても天候は雨。ただし霧雨。
幸いなことに寒くはありません。でも霧雨が舞うのでメガネがすぐにべちゃべちょになってしまって
しょっちゅうメガネをふいてなければならないのがうっとおしい。
いっぱい立ち並んでいるんだろうなあ・・・と思っていたアングラーは意外と少なく、コロコロとメンバーは変わるけどだいたい5~10人ほど。釣りを始めたのは潮の上げ始めの11時頃。
ひたすらひたすらルアーを取っ替えひっ替え投げ続けました。

釣りを始めて1時間ぐらいの時間がたった頃でしょうか。他のアングラーの竿が曲がりました。
竿の曲がり具合ややり取りの時間、獲物をクーラーへ入れるためか持って歩いているところ見ると
本命のようです。よ~し!やる気が沸いてきたぞ~!!

しかしやる気とは裏腹に・・・身体が言うことを利かなくなってきました。
慣れない長竿と重いジグを投げていたので、あっという間に身体がガタガタになってきました。
すでに右腕と右肩はパンパン。ロッドを振り上げるのも苦痛となってきました。
辛くなったらミノーに替えて、それでも辛いときは・・・座り込んでOFF!(笑)

やや予定より遅れて釣友が到着。これまでに4時間近くロッドを振り続けていた当blog管理人は、
短い9ftのロッドに変えようかと散々迷ったけど、やっぱり竿やジグに慣れなきゃと思い、
使い慣れた9ftは封印。今日はこの11ftでがんばることにしました。

久しぶりの釣友と少し話した後、二人並んでキャストを再開。
時々休憩しながら色々と情報交換やら世間話。あんまり廻りも釣れてないからね。(笑)
今日は波が高いです。しかも沖からウネリが押し寄せて来ます。
海サクラって凪のときの方が良いって聞いたことがあるし、そんな簡単には釣れないよね。
精一杯ロングキャストしてやや早巻きで魚のバイトを待ちます。高い波にルアーが巻かれて、
まるでサクラマスのバイトのような 「ゴゴッ!」 という感触が感度が良いファイヤーラインを通して
手元に伝わってきます。

また釣友と歓談の後、ミノーからジグに替え数投し、最後に気持ちよくジグが飛んで行って着水。
ここから十数秒ほどの記憶がはっきりしません・・・。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

途切れた記憶が再び繋がったのは、波にルアーが巻かれたときのような 「ゴゴッ」 という感触が何度も何度も連続して手元に伝わってきていることを認識したところから。

  「魚だっ!!」

しかし、釣友に向かって発した言葉は

  「なんか・・・かかったみたい。」(笑)

しかし悲鳴をあげる上半身をさらに酷使しながら振り続けたロッドは大きく曲がり、
ロッドの先は波打ち際に向かって 「グン・・・グングン」 と何度も引き込まれています。
高い波にルアーが巻かれたようなゴンゴンとした手応えは魚の鋭い首振りに違いない。
でもそのときには大本命のサクラマスのことは頭にはなく、
とにかく打ち寄せる波に乗せて寄せることだけを考えてリールを巻いていました。

  「メガネが濡れてて何も見えん!!」

  「魚どこ???」



見つけたラインの先の波打ち際に魚が跳ねていました・・・・・・・・・。


釣れちまった!

気が付くと足元にはギンギラギンの大きな魚が横たわっています。

  「おめでとさん。サクラマスです!」

釣友の声。興奮もせず、かと言って冷静でもない当blog管理人。とりあえず釣っちまったようです。

  「そう!釣っちまった・・・って感じ。」

まだそんなに嬉しくもないのに釣友に万歳して見せる当blog管理人。
ブログ用にとりあえず魚の写真を撮る当blog管理人。
「ブツ持ち撮る?」って言われて、我に返る当blog管理人。
廻りのアングラーに 「良い魚ですね~。」 って言われて 「初めて釣りました!」 って
噛みあった答えになっていない当blog管理人。


54センチの海サクラ

フックはがっちりとかかりすぎて眼球を貫いていました。リリースは無理なことはわかっているのに
「この魚どうしよう?」 と釣友に聞いている当blog管理人。
そう言えば、50センチのブラウンを釣ったときにも彼に同じことを聞いたことを思い出しました。
「初サクラは絶対に持って帰って食うっ!」 って決めていたこともすっかり忘れて、
釣友に持って帰ってもらうことにしました。今思えば、こいつを食べる気にならなかったみたい。


人生初サクラマス!

写真を3枚撮っただけで頭をぶん殴って〆てビニール袋へ。そして砂の中へ埋めて一時保管。

今、すっごい後悔してます。もっと撫で撫でしたかったなあ・・・初サクラ。
もっといっぱい写真を撮ればよかったなあ・・・初サクラ。

いったいどうやって釣ったのかよく覚えていないけど本命を釣ってしまいました。
サイズはサクラマスとしては普通の54センチ!
釣友にどうだった?と聞かれてもジグ投げて、気が付いたら竿がゴンゴン引きこまれた・・・
としか答えられませんでした。でもこいつはあまり走りませんでしたね。
ドラグはきつめに締めていたので 「ジリッ・・・ジリッ・・・」 としか出ませんでした。
ロッドもパワフルなので意外とあっさりすんなりと上がってきた印象です。


久しぶりのブツ持ちです!


当blog管理人にはめずらしい、まさかまさかの大本命GET釣行!
皆さん!意外でしたか~?(笑) 調子はアゲアゲ上り調子の一方通行!
これからもこの調子でガンガン行きますよー!!(爆)

でも本日・・・・・・・、肩が上がりません。(苦笑)


Rod ・・・・・ DAIWA Labrax 11M 
Reel ・・・・・ DAIWA CALDIA KIX 3500
Line ・・・・・ BERKLEY FireLine 18LB
Lure ・・・・・シャウト ダンガンジグ 40g



コメントの投稿

非公開コメント

お~~~~~っ!
jimoさんですね?
じゃないみたいですが。。(爆)
すばらしいサクラ!!
おめでとうございます!
おね~投げのビギナーズラック!!

しかし、いつのまに
3500のリール揃えてるんですか?
まったく油断も隙もありゃしない。。
私は、今年の夏に某社c3000HGを
購入予定です(微笑)

とにかく、おめでとう!(微笑)
よかった、よかった。。
『ほんまもんの海サクラですわ~』(笑)

成せば成る。。。
とにかく投げ倒した貴方の勝ちです。

心より、おめでとうとお疲れ様と申し上げます。

◆kcsgさん
こんばんは!釣ってしまいましたわ。らしくないですよね~!(笑)
ホントもうちょっと写真を撮ればよかったです。

それにしてもジグってあんなに投げれないとは思ってませんでした。e-330
湖にも持っていって練習しようかな?(笑)

C3000は私も狙ってます。でもNEWバイオですけどね。(笑)


◆夜風さん
こんばんは~!ありがとうございます!!
 >とにかく投げ倒した貴方の勝ち
そうそう。まさに「Keep Casting」。ルアーは投げ続ければきっと釣れるんですね。

魂!!!

JIMOさん やりましたね~!!!
初サクラ おめでとうございます!
なんか 自分も嬉しいです!
ラブ11を購入する際に関わったせいでしょうか、
安心もしました。
ラブ11にもしっかり魂入りましたねe-257
重たいジグは、慣れれば、ラブでか~なり飛びますよ!
それをするには、体(肩等)を鍛えてください!
鉄アレーとか、バーベルで。
30kgのバーベル 貸しますか?e-257

サクラ 食べなかったんですか?
サクラマスの料理画像 楽しみにしてたのに。

次回は、宜しく頼みますね!
魂 入ったから タックルは頑張ってくれるはず。
後は、JIMOさんが、頑張って!!! 

こんにちは。

やっちゃいましたね~おめでとうございます、これからしばらくは、何かの祟りのように本命が釣れ続けるのではないでしょうか。

サクラは一度も掛けたことがないです、うらやましい。

◆ヒグマの子さん
ビギナーズラックも甚だしい結果となりました。
まさか釣れると思ってなかったので、バイトの前後の記憶がないんですよ。

これもロッド購入の際にヒグマの子さんに相談に乗ってもらったおかげですよ~。

  「本当にありがとうございます!」

ラブ11Mは思ったより長く感じませんでした。軽くて振りぬきやすいし。
まだジグは上手く投げられませんがミノーなら問題なく飛ばせます!

あとは自分の身体を作ることですね。
まさか釣りで身体を鍛える羽目になるとは・・・。
シジュウ過ぎたら筋トレもきついです。(笑)
30kgのバーベルは両手で地面から持ち上げるのがやっとですよ。
私、筋力はほとんど女の子並みなので。(笑)e-330

◆Soloさん
いやぁ~やっちまいましたよ。まさか本命が釣れるとは・・・。
(実はウ~さんもしっかり釣ってしまいました。)

皆さんにおめでとうを言って頂いて、やっと実感が沸いて来ました。
これからもこの調子が続くといいですね~。がんばります!!

jimoさんへ。。

ジグ投げは、ファストテーパーで
硬めのレスポンスの良い竿が
適してますよ!

◆kcsgさん
どーも、こんばんは~!
 >ファストテーパーで硬めのレスポンス
ええ~っ!またロッドを買えと?そりゃ無理ですよ~!(笑)

そもそも私には自分のスタイルとかないので、すべて自分を道具に合わせています。(笑)
あんなにキライだったシュガースティックも使い込むうちにかなり違和感がなくなったし。

意外と小器用だったりして・・・。(笑)

ジグなんかそのうちビュンビュンと300mくらい飛ばしますからご心配なく。(爆)

な~んか、人が変わったように
アゲアゲじゃないっすかあ?(微笑)

>小器用
っておやまあ。。(大笑)

>ビュンビュン
スローテーパでは、無理っすよ(苦笑)
まあラブがどんな仕様かは
わかりませんけど、頻度が高いなら、
Mだと早く痛むかなあ~、と。

あくまでも、シーバスフィッシングの
観点からの意見ですので、サラリと
流してください。。(微笑)

◆kcsgさん
 >Mだと早く痛むかなあ~、と。
って、もう買っちまって機嫌良く使ってるし。。。

そんなに硬くも柔らかくもないですかねえ。私好みですよ。粘りの竿って。
これより硬いとかになると私には扱えずにお蔵入りすることになりそうだし。
もしジグを投げきれないようなら投げないほうを選択します。

>投げない
たしかに。。(微笑)
GIGSみたいなジグミノーも
沢山市場に出てますからね!(微笑)
ルアーセレクトで穴埋め!って事もありです。

◆kcsgさん
 >ルアーセレクトで穴埋め!って事もありです。
そうそう。20g以下の軽いルアーもけっこう投げやすかったんです。
でもルアーも高くって、20個も買ったら余裕でロッドが買えてしまいますからね。(笑)

頂いたギグ(ギグス?)も投げましたよ~。
残念ながら今回は魚を連れてきてはくれませんでしたが。

次回に期待です!

BLUES CODE等でゲット!期待します。。

◆kcsgさん
了解!OK!ラジャー!!(笑)

おお〜〜〜!
ついにトラウトロボの看板、本領発揮ですね!!

いいなぁサクラマス。
いや、まずはおめでとさんです♪

◆107さん
6月に入ってようやく 「トラウトロボ」 らしくなってきましたね。
みんなに 「おめでとう。」 を言って頂いてやっと実感が沸いて来ました。
とにかく丸々と太っていてギンギラギンで・・・今考えたら旨そうだったな。(笑)

今週末もまた ”釣れる” 予定なのでお楽しみに~!!(笑)

お~!

海のいいサクラですね!

おめでとうございます!

◆t-fukuさん
こんにちは~!ありがとうございまーす!!
2回目の釣行で初GETできるなんて私は幸せモノです。(笑)
来月早々にも再度会いに行ってきますよ!
Recent Entries
New Comment
Categories
Fishing Blog Links
Archives
Tackle Shopping
ブログ内検索
RSSフィード
Profile

JIMO

 管理人名 JIMO

北海道在住。
趣味はルアーフィッシング!!
でも最近はぜんぜんやってません・・・。
ジョギングに挑戦中。山歩きはちょっとお休み。
熱帯魚を飼ってます。
パズドラにハマってます。
現在、子供たちは無事に巣立って行き、かみさんと二人暮らしが始まりました。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。